★オープンフリーク★

OpenFreak
~ドライブとクルマと、時々、出来事~

「村の駅ひだか」から始まった

2017年04月29日 21時43分49秒 | 愛車シビック
昨日、「四国カルスト」に向かっている途中で
村の駅ひだか」の看板を見つけた。

「道の駅」じゃなくて「村の駅」だって。
行くしかないっしょ。

そこで
「猿田洞ケイビング」を見つけた。

「村の駅ひだか」で企画していた。
「明日、猿田洞ケイビングしたい」と予約が出来てしまった。


朝は、天狗荘のキャンプ場でまったりした。

「村の駅ひだか」で知ったが
日高村」は、オムライス街道があり、オムライスで村起こししている。
なので、オムライス街道のサンフラワーレストで昼食。


「村の駅ひだか」で調整池の存在を知った。
ちょっとだけ「日下川調整池」をまったり散策。自然豊か。



「猿田洞ケイビング」の始まり。
参加者は、自分達だけだった。
道中、観光案内をしてくれた。


猿田洞


猿田洞は、だれでも入れる。
ただ、ヘルメット、ライトが必要。電話連絡が必要。二人以上での入洞が必要。
道が分かれてる。と条件も危険もいっぱい。

案内してもらった方が、安全で楽しい。

ガイド2人とN氏と自分の4人だった。

膝をついて歩いたり、探検隊の気分。
写真を撮る余裕なんてない。

出口で記念写真

N氏と自分

楽しい冒険ができた。
猿田洞を出るとガイドのお父さんが、お茶とお菓子の準備をしてくれてた。


村の駅ひだか」に寄ったことで
今日一日が充実した楽しい日になった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 四国カルスト | トップ | 定植しまくりの巻 »

コメントを投稿

愛車シビック」カテゴリの最新記事