blue bleu blu

どんなときも青がすき
青はかっこいいからさ

020 Bowers and Wilkins Nautilus 804

2017-07-17 | 100のすき

Bowers and Wilkinsはイギリスのスピーカブランド。

今聴いている音を手っ取り早く何か変えたいって思った時は

まずはスピーカを変えてみるといい。

プレーヤやアンプやケーブルを変えると音が変わるというけれど

スピーカを変えると今まで聞いていた音とは違う音が聞こえてくる。

ただ高価なスピーカ、有名なスピーカがいいかと言ったらそうでもない。

スピーカの種類はとてもたくさんあるけれどそれぞれのスピーカからは

同じ曲でも違った雰囲気の音が出てくる。

ボーカルが綺麗だったり、ベースが良かったり、シャカシャカが得意だったり。

ボクもスピーカを選ぶときは色々聴いてみた。

同じメーカでも出てくる音は全然違う。

自分の耳にすとんと落ちてきた音を出したのがこの804だった。

当然予算というものがあるからその中での選択となるけれど。

何がいいとかこれがオススメとかAV雑誌には書いてあるけれど

まずは自分の耳にすとんと自然に聴き入れられる音。

それを出してくれるスピーカに出会えたら幸せじゃないかな。

そういう意味でボクはこの804に幸せにしてもらっている。

このスピーカから大好きなFirst Loveも心地いい音で流れてくるのさ。

Bowers and Wilkins 804

『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 019 宇多田ヒカル First Love LP | トップ | いわゆるカーキ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

100のすき」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。