OPANDA

クライミング!  ダイビング!!  旅行!!!  映画!!!!  温泉!!!!!  哲学? 

2016/11/5-6:西伊豆松崎ご旅行Ⅰ

2016-11-07 11:44:12 | ご旅行

夕陽@沢田公園露天風呂 

                                                   この木枠は露天風呂の壁

今週末の奥様感謝デーは 西伊豆松崎への一泊旅行でございます  

毎日遠距離通勤、その半分は車なんで週末ぐらいは電車でゆっくり  ポンコツ同然踊り子号で東京駅からいざ西へ

熱海駅過ぎると、OPANDA幼少のみぎりよく家族旅行で訪れた「ニューフジヤホテル」 今は悲しや伊藤園グループの軍門に下る

このままだと日本は、旅館は「伊藤園」 ホテルは「アパホテル」 リゾートは「ホシノ」ばっかしか?

 乗り換えなし 2時間半で伊豆急下田着 

この時期の伊豆 混んでることを予想し、並んでまでお昼食べたくないんで 有名駅弁買って海風が心地よい「まどが浜海遊公園」で食べることにした   遊覧船「サスケハナ号」出港

下田駅駅弁ランキング栄えある第一位!  金目鯛塩焼き弁当

大ぶりの塩焼き金目がど~んと  ごはんの上には天然の岩ノリ  プリプリの身がおいしうございました

駅への帰りがけ 道の駅「開国下田みなと」寄ってみる  ここにも可愛いキンメ

いかにも道の駅の食堂「さかなや」   (˘ (³) ˘)チュッ ♡

あれ?  混んでない・・・・じゃ、まずご当地ビール

さっきは塩焼きなんで、今度は煮つけ その名も 「上ペリー定食」

あたしは 単品  これまたプリップリ!  さすが下田のキンメでございます しかも薄味

2時半の堂ヶ島行きバス乗車 こちらは途中の蓮台寺 停車中 伊豆急リゾート21黒船号

50分でバスは西伊豆「沢田」着  風呂好きOPANDA入浴歴の中でもトップと言っても好い「沢田公園露天風呂」

お泊りの松崎をいったん通り過ぎてわざわざ来る価値大ありです  特に今日のような夕日の可能性が大きければ 女房を質に入れても来るべし!   って女房と一緒に来たけど  坂を上って右上の建物がそれ  入浴料600円也

いやがうえにも希望で胸が高鳴る

まだ4時前なのに感動で・・・(つ(エ)`)

日によっては入れないほどの人気なのに 今日はなぜか空いてる 同浴の方の了解頂き湯船から (^(エ)‐) ☆パチッ

4:50だって・・・日没  なんとかねばらないと

その前から感動で動けなくなる

朱くなってきたなあ  右壁向こうが女風呂

いよいよですかな

最後は動画でどーぞ  西風強く トーゼン三脚ないんで手ぶれご容赦

日没時、期せずして拍手が起こりましたね~ いやあこれほどの夕日は一生のうちに数回ってとこでしょう  

生きてて良かった (T(エ)T)クーッ!    堂ヶ島温泉に灯りがポツリポツリ

さてそろそろ

港まで降りて

バス乗って松崎向かいます

お宿チェックインの頃(1730)には 小さなお月さん

小さなお宿「豊崎ホテル」

お隣この「民芸茶房」と言う食事処が立てたお宿です  つまりそれでだけ美味しいモノを廉価に出すんで千客万来、ついにはお宿まで作っちゃったというわけ  OPANDAは30年以上のファンです

最上階に源泉かけ流しのお風呂   沢田公園で日没まで粘って茹っちゃったけど、あちらは洗剤不可なのでさっと体洗って待望の夕食 お宿お隣「民芸茶房」にご用意  まずはサザエ、イカの沖漬け等で 

グビーーーーっとキリン大生  □o((>o<))-3 プハァーーー   そうです「うまい店は必ずキリン」の法則どおり  例外はありません(日本に限るけど)

揚げたてアジフライ  またまたビールがすすんで、すすんで、進む君

焼きたて鰆の塩焼き

そして奥様へ感謝の気持ちを込めて・・・・伊勢海老     焼き・・・と

刺身

如何に新鮮か動画をご覧ください   これって「パタゴニ●」筋から非難轟々 ブログ炎上?

地物中心お刺身盛り こちらのキンメはトロですなあ

これは昔から必ずサービスで出てくる キビナゴの干物 ちょっとした苦みがたまらん!  昔と変わらぬ名物だあ

ビールから地酒へチェンジ  これがまた辛口で魚に合ってススム、すすむ  奥様帰りにお買い求めになりました

民芸茶房ではやはり 干物を頂かないと  追加のマアジ干物 (炭火焼) 肉厚ジューシー

して、名物キビナゴも思わずお代わりしちゃいました

もちろん部屋までどうやって帰ったか 知る由もございません ( ̄^ ̄)Zennzen!


ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016/11/3:広沢寺... | トップ | 2016/11/5-6:西伊豆松崎ご旅行Ⅱ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ご旅行」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。