オパールカズの【おしゃれライフ In 海外】旅とホワイトシェパードとラブ犬

2頭の大型犬、ゴールドコーストの海や町並み、料理など「美しい生活臭のない癒され写真」を掲載しています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ちょっとSNS疲れっぽい クルーズ第3日目ジャマイカ入り

2017年03月20日 19時58分17秒 | オーストラリア、ホワイトシェパード&ラブ
表題の件、
最近、
どうやらフェイスブック疲れというか

「いいね」チェックに目がとっても疲れる。



視力0.01であったのを

20年前に レーシック手術をし

現在でも視力1.2 また

今だに老眼鏡のお世話にもなっていない。


遠近 まったくよく見えている。

しかし

最近は
iPhone6プラスの画面をじーっと下を向いて

凝視したあとは
視界がぼやける。

パソコンはそんなにも
眼が疲れないので
たぶん
スマホ画面がいけないのかもしれない。


ブログは
なんと
もう12年も続いているが

このところ
FBにかまけて
これも休み休みになってしまっている。



という
わけで
FBはボチボチにしようと思っている。



★★★★

さて
そんなことで
クルーズ紀行が
遅々として進まない。



で、

クルーズ3日目は

いよいよジャマイカ入り。


だいたいジャマイカってどこよ?







そうか

キューバのとこね~



というわけで

この写真に写っているカズは








まさしく
この赤い場所↓にいるわけなのである。



といってもこれは
グーグルマップに
たまたま
別のクルーズがオーチョリスの岸壁に停泊していただけで

実際はディビーナ号ではない。










ジャマイカに到着。









ジャマイカと言えば

言わずと知れた

世界最速男
ボルト様。


お約束の
ポーズをとってみる。







ダンズリバーに行く道すがらには

多くのカラフルな木彫りのお土産物屋さんがならぶ。


















濡れてもいい水着姿で
足には
急流ですべらないように

ウオーターシューズを履く。




海岸に並んで


お隣の人と手をつなぐ。








同じツアーのよそのご主人様が

一生懸命
エスコートしてくださることに。

















結構な急流を



右手も左手も手つなぎで
塞がっているので


脚力だけで
進みのぼることになる。




本当は

元気な人なら

一人で
さっさと

両手を使って上ったほうが
きっと
早くのぼれる
のだろうが

そこは


前後の人に

助けられたリ

助けたりしながら


手つなぎで進むことが
ここの
売り(?)というか

思い出に残る
ことにもなる。



それは納得。







その日は
そのアクティビティーだけで

帰船。



その夜は

ホワイトデーで


白い服を着るお約束があり








まあ、こんな感じのディナードレス。









ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カリブ海クルーズ二日目はた... | トップ | 「てるみくらぶ」にやられた... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む