大晦

写真付き、日々の記。

大晦

2016-12-31 22:04:43 | 日記
2016年の大つごもりが後2時間で終わりをつげる。
今年は娘が正月三日まで居るので、どうやら形ばかりの正月料理を仕上げた。ここ2ー3年老夫婦2人で正月料理と言っても食べる量も作るに見合う程食べづで、面倒の方が行事の継承より勝ってしまい暮れから正月に掛けての安い海外ツアーに参加して正月明けは疲れ切って年の句切れ目も何も有ったものでない過ごし方をしていた。何方にしても歳をとるということはかったるいことだ。
今もお風呂に入って、そこら中の汚れが気になり、くれというのはお風呂ものんびり入れないのかなと、ボヤいたところ。でも、糸魚川の火事を思ったら無事である事の有り難みをしみじみ噛みしめる。
72歳でうっかりでの失火とは他人事に思えないし。
平成29年も何事も無く過ごせます様にと、初参りでお願いしなければならない歳になった?
まあ、年の途中で人生の大つごもりが、いつ訪れるかしれないしーーー。
皆々様にとって、平成29年、良いお年をお迎え下さい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あさのあつこさんの本から | トップ | ご無沙汰に過ぎ、謹賀新年と... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。