政権の批判を、有権者のひとりとして義務と考える寅です。戦争できる国づくりする勢力には断固として反対です。

気の向くままに時々ほえます。
       
          ~寅~

安倍首相は独裁者か (◎_◎;)

2017-06-15 20:42:22 | つぶやき
狂暴な安倍首相と自民・公明は、狂気の独裁者に。ついにキバをむき出しにしました。
衆議院30時間、参議院17時間50分、これが共謀罪法案の審議時間でした。なんとなんと短すぎる審議時間です。
国民の疑問は日ごとにつのるばかりです。
15日(木)の早朝に、参議院本会議で共謀罪法案が通過しました。
安倍首相は、口を開けば「丁寧に説明する」とくりかえし、菅官房長官は法治国家が口癖だがよくもシャーシャーとウソがつけるなぁ、とあきれるばかりです。
共謀罪法案は、今国会の成立に反対が国民の80%でした。それでも国民の声を無視するのは、独裁が体質なのでしょうか。

自分らの都合で審議を打ち切る、これは民主主義に背を向け、国会軽視だと思います。
寅は、共謀罪法案の審議時間が300時間なら、民主的だとおもうのですが、・・・。

                 ~寅~
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 安倍首相は読売の拡張員か <... | トップ | 安倍首相と与党は証人喚問か... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
そうですね! (kao)
2017-06-16 02:33:49
私は恐怖も感じます・
あの能面のような表情の奥で
ファシストの心をもっているのでしょうか。
こうした寅様のような言論の自由も
危うくなりつつあるのだろうかと
おそろしいです。・寅様は
ごくまともなことを書いておられる
だけなのに・・。私は、めったなこと
描けないかも・・といまから怖気づく弱虫です・
情けないです、自分が・
安倍内閣打倒 <`~´><`~´><`~´> (ootora68)
2017-06-16 23:38:14
kaoさん、こんばんは。
来てくれてありがとうございます。

共謀罪法は、戦前の治安維持法の
現代版と言われています。
戦前、治安維持法によって共産党の小林多喜二が特高に拷問され・虐殺されました。戦後、フリーランスのジャーナリスト・千葉敦子さんの母は、戦前、特高に逮捕され宙づりにされ女性器に竹刀を突っ込まれる拷問された、と娘の敦子さんが著作で糾弾しています。敦子さんの母は新聞社勤務でした。山田洋次監督映画「母べえ」の中に、戦前、特高に逮捕され拷問により虐殺された大学の先生とその家族が描かれています。このように内心の自由を無残にうばわれた例は、枚挙にいとまがありません。

安倍首相は、これまで武器輸出の自由化に踏み切りました。そして、特定秘密保護法、戦争法、今回の共謀罪法をつくり、憲法違反を続けてきました。

いよいよ憲法改悪を実行し、その憲法の上に首相を置き、国民の基本的人権を奪い、独裁国家をめざそうとしています。

現・憲法を守り安倍首相と改憲勢力との闘いに立ち上がり、改憲勢力のたくらみをうちくだかねばなりません。

安倍内閣打倒に立ち上がりましょう。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。