gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

のん 久慈慰問 正解はあるのか

2016-09-18 19:58:58 | 日記
久慈ライブカメラ。

14時までずっと見ていた。

今日、アキちゃんと弥生さんが久慈を訪れる。

ボクも行きたかったが、行かなかった。


あの町で、あのストーリーが実際にあったんだと

久慈に行ってみて、その錯覚は強まり

同時に、久慈を大切に思うようになっていった。

町のある人が言った「私もアキちゃんがここで育ったって

思っちゃうんだよ。」

心配している。自分の行為が

久慈の人たちを不快にしているのではないかと。

喫茶店の主人も、そんなことはないと言ってくれる。

レンタサイクルに乗れば、町の人は手を振ってくれる。


のんが、アキちゃんが久慈にいる姿を見れば

ボクもスッとする。ストーリーがつながる。


でもね。今日は久慈に行けない。

久慈市浸水被害発信中!のツイッターでは

観光客として擁護してもらっている。

それはそうだ。京都の人たちは

困るとは言いながらも来るなとは言わない。

でもね、恥を知れと言う人もいるだろうと思う。

あんまり、一つの正解があると思うと

人を不快にさせることが多くなってしまうものだが

今日ばかりは、最大公約数の感情に配慮すべきだと

よその人間としては思う。

だから、ボクは明日、喫茶モカなど

訪問したいと思っている。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 久慈。 そう、Don't think.... | トップ | 来週は、久慈。 »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。