無会派 大竹功一の独り言

福島第一原発から約80キロの白河市在住。市議会議員5期目。
8年間、政務活動費を使っていません。

三菱ガス化学白河工場を見学

2017-05-16 22:29:05 | 議員活動
昨日は、82人の方々にアクセスをいただきました。有難うございました。

本日午前中、5月定例の議会全員協議会が開催されました。
各種報告や事務連絡があった後、本年4月より活動を始めた「三菱ガス化学白河工場」を見学してきました。


敷地約32万㎡、現在関連の3つの工場・部門が入っているそうです。
MGCエージレス社は、主に「脱酸素剤」を活用し、食品等の劣化を防ぐ製品を作っています。、
MGCフィルシート社は、特殊フィルムを何層にも重ね、携帯の強化フィルムなどを作っているそうです。
そしてQOLビジネスファシリティ社の3社です。
この中で「QOL」とは何かと思い、確認しましたら「クオリティー・オブ・ライフ」の略で、「生活の質」のことだそうです。
つまり、QOLビジネスファシリティ社は、ここに参集してくる工場の「総務及び庶務一般を請け負う会社」であり、ここの工場の生活の質を向上させるための会社だそうです。
まだまだ敷地の約8割が空き地になっているようで、今後他部門の進出や増設が見込まれているようです。
今後の活躍に期待したいと思います。

さて、来る28日の「市民の声を聴く会」に、「議員のあり方を検討する特別委員会」の山口耕治元委員長が特別講師として参加してくださることとなりました。
今後、他の議員にも参加を呼び掛けたいと思います。
また、これまで参加していただいた方々にも、当日の参加を呼び掛けたいと思います。


まだまだ、創業したばかりで、試験的な事業ばかりだそうです。

ジャンル:
経済
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 世の中の今は。 | トップ | こんなに早く名刺ができるとは »
最近の画像もっと見る

あわせて読む