無会派 大竹功一の独り言

福島第一原発から約80キロの白河市在住。市議会議員5期目。
8年間、政務活動費を使っていません。

NPO法人の新規事業始動

2017-07-15 21:01:42 | ボランティア
昨日は、76人の方々にアクセスをいただきました。有難うございました。

さて本日、NPO法人新規事業のため、神奈川県から獣医師2名が来白し、動物と暮らす独居高齢者や高齢者ご夫婦の見守り活動を開始しました。
午前中は、初回と言うこともあって獣医師との打ち合わせで終わってしまいましたが、午後からこれまでの活動で関わってきた10軒のお宅を訪問し、ご本人さんの体調や困りごとの相談と飼育しているペットの状況及び心配事について、お話をさせていただきました。

今回は皆様お元気で、ペットについても具合の悪いところもないと獣医師の先生からも太鼓判をいただきました。ただ皆様からは「私に万が一のことがあった場合、ペットがどうなるのかが心配」というお話があったようです。
そんな時のためにもと、今回の事業を立ち上げました。
まだまだ、始まったばかりで市民の皆様への周知はこれからですが、高齢者の支援はもちろんですが、高齢者が安心してペットと暮らせる社会をつくるべく活動していきたいと思います。

本日の活動では、走行距離約120キロ、時間にして5時間の活動でした。
来年3月までの県の補助事業です。
私はあくまでもボランティアの一員として、活動に参加していきたいと思います。
関係者の皆様、獣医師の先生、今日は大変お疲れさまでした。
来月も宜しくお願いします。
『イベント』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新規事業のため、準備に追わ... | トップ | 地元の夏祭りと議会の議長選 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む