無会派 大竹功一の独り言

福島第一原発から約80キロの白河市在住。市議会議員5期目。
8年間、政務活動費を使っていません。

福祉施設の依頼に対応。

2017-07-12 20:45:18 | 議員活動
昨日は、82人の方々にアクセスをいただきました。有難うございました。

本日午前中は、先日ご依頼いただきました障がい者福祉施設の農産物販路拡大のため、市内食品販売店である「株式会社わしお」の鷲尾社長を訪問し、障がい者施設の説明し、産直の場所のお願いしてきました。
鷲尾社長から、快いお返事をいただき、今後は担当者ベースで話を進めていただくことのなりました。
本当によかったと思っています。

午後はNPO法人関係の仕事として、ご依頼を受けた野良猫に関する相談に同行し、話を聞いてきました。
今後、不妊去勢手術を受けさせるため、指示をしてきました。

その後、先日申請を行った登記事項申請について、不備があった模様で、今後書類を作成し対応するとの回答をした。
明日、書類を作成するつもりです。
ジャンル:
経済
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« NPO法人の書類作成に追わ... | トップ | 毎日新聞からの取材 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む