無会派 大竹功一の独り言

福島第一原発から約80キロの白河市在住。市議会議員5期目。
8年間、政務活動費を使っていません。

痛風、一向に良くならず。

2017-08-13 20:06:23 | 日記
昨日は、112人の方々にアクセスをいただきました。有難うございました。

さて、昨日病院へ行き「痛風」との診断をいただき、お薬を処方していただきました。
指示通り服用すれば、少しは痛みが和らぐかと思っていましたが、朝まで痛みが和らぐことはありませんでした。

そのため、本日も何もできず、妻に手伝いをもらい、数件の花あげとお買い物のための運転手のみ。
車まで移動することは大変でしたが、幸い車の運転はできました。

今日も早めに就寝し、明日の回復に期待したいと思います。
ジャンル:
その他
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 初めての「痛風」、大変な痛み。 | トップ | お盆だというのに、痛風に苦しむ »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事