無会派 大竹功一の独り言

福島第一原発から約80キロの白河市在住。市議会議員5期目。
8年間、政務活動費を使っていません。

本日は、敬老の日であり、彼岸の入り

2016-09-19 21:21:04 | 時事問題
昨日は、120人の方々にアクセスをいただきました。有難うございました。

今日の夜中に、台風16号が鹿児島付近に上陸予定と夕方のニュースで報道がありました。
大型で風が大変強い台風のようです。
九州地方はもちろん四国・近畿において、明日早朝まで警戒が必要とのこと。
九州地方の被災者の皆さん、十分に気を付けてください。
ご無事をお祈りしています。
「頑張れ熊本、頑張れ九州。頑張ろう福島」

さて、今日は「敬老の日」ということで祝日です。白河市の敬老会は月末に開催されます。
そして本日は、彼岸の入りでもあります。

昨日まで雨が続き、お祭りということもあって、本日早朝、自分の家のお墓を含め、これまでお世話になった先輩たちのお墓、約20か所をお参りしてきました。
未明より小雨が降っていましたが、5時過ぎに起床し、行ってきました。
同じような想いの方も多く、多くの方にお会いしました。
自分の家の墓所の写真でも撮影しておけばよかったと帰ってから思いました。



早いもので9月も下旬を迎えようとしています。
今週末には「市民の声を聴く会」も開催予定です。
ある程度の準備をしておかなければと思っています。
よろしければ、ごさんかいただけると幸いです。

では、お休みなさい。
『イベント』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雨の中の「白河提灯まつり」 | トップ | 猛威を振るう台風16号。 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む