tea bowl blues

益子の陶芸家、太田幸博
のやきものとbluesのある日

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

鳴神のルーツ、鳴神神社へ初詣しました。

2017-01-04 21:58:28 | Weblog
あけましておめでとうございます。

1月4日、鳴神の名前のゆかりの場所、益子一の沢地区の奥まった
山中にある祠、鳴神神社へ揃って初詣に行きました。

2014年、現メンバーでスタートした鳴神も、
早いもので活動4年目に入りました。
全曲オリジナル、アンプ直結のストレートなサウンドの為、
当初、受け入れられるのか不安もありましたが、
お陰様で、少しずつ立ち止まって聴いていただける様になり
昨年9月には、オリジナルCD「鳴神1」をリリースする事が
出来ました。
決して若くは無いバンドですが、まだまだアイデアもあり
ブルース、R&Bルーツながら、日本的でリアルな
オリジナルサウンドを更に追求していきたいと思います。

今年も鳴神をどうぞよろしくお願い致します。

一の沢自治会の奥まった所にある溜池の脇から続く急勾配の参道。



登ると小さな鳥居があります。



こちらが鳴神神社の祠です。



文化九年という事で、江戸時代からあるようです。



鳴神1リリースをご報告。



お参りする金指さんとpica.



今年もがんばります♪



ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 共販センター花陶狸ギャラリ... | トップ | Lightnin' Hopkins - Lightni... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
参拝させていただきました (はんなり)
2017-01-09 15:18:36
新年早々 素敵なお年玉をいただいたよ。ありがとう 車の中で踊っています
はんなりさん (oota555jp)
2017-02-18 23:48:17
今年は、鳴神神社のご利益がありそうな気がします♪

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL