ツーデフ奮闘記

中古トラック・中古トラックパーツ販売の(株)大隅自動車商会です。
http://www.o-sumi.net/

尊敬する人

2017-04-24 12:22:05 | Weblog

お久し振りです。大隅です。

今日は、私にスピーチの番が回ってきました。

順番が来るのがとても早く感じられます。

さて、スピーチのテーマは「尊敬する人」です。

そもそも尊敬する人とは、仲間からの期待にきっちり応え、

成果・結果を出すチームの4番打者のような人かなと思います。

尊敬する人は、弱小球団を優勝チームに育てた星野仙一氏、

私をこの世に産んで育ててくれた5年前に亡くなった母や

社員を迎え入れてくれる元であるこの会社を興してくれた父が

私が最も尊敬する人です。

 

しかし、今日の朝礼でスピーチした「私が尊敬する人」に挙げたのは、

私達の会社や私の良きパートナーであるタイのバンコクで商売をしている

会社の社長です。

彼は約15年前の30才の時に、1人でバンコクから私の会社に飛び込みで

エンジンを買いに来られました。

難しい日本語を勉強し、見知らぬ国日本に来てマーケットを開拓しました。

勉強家で、人一倍努力家で、自分にも厳しく、先を読む目も鋭く、

思い切りのいい決断力を持つ経営者です。

いろいろと話をする内に、経営観、人生観、価値観等が同じで、意気投合し、

今では大の親友になりました。

 今彼は、2人の弟にトラックの商売を任せ、スポーツジムやサッカー場といった

スポーツ事業を展開する事業家です。

 

5年前に初めて妻と2人、彼に招待されてバンコクに行ってから、これまで3回タイを訪れました。

サッカー場も見学させてもらいましたが、ジム・バトミントンコート・スポーツショップを

併設した巨大施設で驚きました。

とてもたくさんのスタッフが私たち夫婦を笑顔で出迎え、歓迎してくれました。

現在、3都市にサッカー場を建設し、たくさんのスタッフを雇用されていますが、

5年前に初訪問した時に第2、第3のサッカー場をオープンしたいという夢を実現しました。

まさに、有言実行されてる人です。

今後はホテル事業にも投資し、ホテルを建設して、海外からのVIPや観光客も誘致するようです。

彼の口から聞く将来の構想や展望は実に壮大で、私にとってとても刺激的な人です。

 

彼からよく、「大隅さんは、新しいことや次の事業展開を考えていますか?」と聞かれます。

私はあまり、そういったことを考えていないので、返事に困ります。

ただ、彼にそう言われて気付くことがたくさんあり、改善しました。

現状、何不自由なく過ごせていると、その状況を変えようとしない、或いは変えるのが怖いから

変えることを敢えてしない人が多いですが、変えないとその先や将来はないのです。

私も含め、社員の皆さんも今の現状をに甘えることなく、立てた目標にチャレンジし、

自分自身で自分を変えなければいけないと話しました。

社員には冒頭で言ったように、苦しい時やしんどい時、時にはチャンスが巡ってきた時に、

周りからの期待にきっちり応え、結果を出す4番打者を目指して欲しいと思います。

     自分自身こそが、自分が最も尊敬できる人です

と胸を張って言えるように、社員全員がそうなってくれることが、私の夢でもあります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

朝礼!!

2017-04-18 14:12:37 | Weblog

夏間近に感じている秋元です

今回のテーマが、尊敬する人です。

私の尊敬する人として、上げたのは父親です

父親に言われていた、言葉がありまして

「いつも笑顔で友達をたくさん作れ」

言葉通り父親は、いつも笑顔で、友達もたくさんいたと思います

 

私も父親に負けないくらいの友達(お客様)を作って、色んな情報を取り入れて、

日々成長するように努力していきます

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スピッツ

2017-04-10 17:48:29 | Weblog

どーも、そーたです!
今回スピーチをさせて頂きます。、(^o^)
テーマは『尊敬する人』と言うことで、僕の尊敬する人を紹介したいと思います。

みなさんもご存知だと思いますが、元k-1選手の魔裟斗さんです。
なぜ尊敬してるかと言うと僕は、元々格闘技が好きで良く見ているんですけど
魔裟斗選手は現役の頃すごく勝気で、会見の時もすごいビックマウスで
格好つけてる感じとかがすごく僕の嫌いなタイプでした。

ですが、ある時魔裟斗選手の密着映像をやっていたんですけど
僕はそれを見てからすごく魔裟斗選手が好きになって尊敬するようになりました。
記者の方から、なぜ毎回会見であそこまで大きな事を発言をするんですか?

と言う質問に対して魔裟斗選手は、、、
『公の場でデカい口を叩くことによって
自分をさらにしんどい方に追い詰めれる。』
と言いました。
甘えを無くし、逃げ道を自ら断って更に自分自身にプレッシャーを与え
厳しい環境の中で自分を高め続けれたからこそ世界チャンピオンまで
登りつめれたんだと僕は思います。
あともう一つ好きな名言があって

それは『1番辛い道を進むのが1番の成功の近道』と言う言葉です。
僕自身、いつもどこか楽な方の道にばかり進んできた気がします。
なのでこれからはこのスピーチをいい機会にもう一度この言葉を肝に銘じて

仕事もプライベートも頑張っていきたいと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

朝礼

2017-04-03 11:15:49 | Weblog

朝礼です。

今回のテーマは尊敬する人というのがテーマなのですが、

自分が尊敬する人は有名な人などではなく、周りにいる身近な人です。

過去に自分が育った環境や、付き合ってきた人たちで

性格・価値観・考え方や見方など、かなり違ってくると思います。

尊敬できる家族や友達がいてるおかげで、今の自分がいてるのだと感じました。

それと同時に、自分も尊敬とまではいきませんが

人に良い影響を与えれるように、仕事だけではなく

色々なことを、日々努力していなければいけないと感じました。

以上、コウスケでした

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新テーマ

2017-03-28 09:13:44 | Weblog

 まいど、がっきーです。

今週からは新テーマと言う事で、尊敬する人についてスピーチしました。

私の尊敬する人は、イチロー選手です。

野球という仕事に対しての考え方、取り組み方は、まさにプロフェッショナル。

本当に心から尊敬しています。

 

イチロー選手の言葉で、

限界まで努力してプロになれなかった人を、僕は知らない。

という言葉があります。

努力しても無理なものは無理、プロになれるかよと思われがちですが

同じ努力でも下手な練習をしていれば何年たっても

上手くなれませんし、努力に努力を重ね

自分の限界を乗り越え、積み重ねることが大事だと

気づかされる言葉です。

私も現状に満足しない、常に自分に対して挑戦を続け乗り越えていきたいです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加