沖縄良いとこ一度はめんそ~れ!!

沖縄の美味しい、楽しい、嬉しいを。。。たまには番外編も。
ichise.sunset@gmail.com

お家探し

2018-01-13 19:19:19 | 番頭の独り言
金持ち父さん、貧乏父さん』の中で、
持ち家はキャッシュを生まない「負債
とされています。

元々家のローンを何十年も払い続ける
根性もなく、気分次第で住む場所も簡単
に変えるので持ち家には全く興味が
ありませんでしたが・・・。

家計を見直すまでもなく一番支出額が
大きいのは家賃。これが削れれば・・。

今の住まいは勤め先から10分弱の距離。
古民家で駐車場が2台&畑付き。
ご近所さんも親切な方ばかりで住み心地
は抜群なんだけど、背に腹は代えられぬ。

ちょっと狭くなるし畑もないけど、
マンションなら4万円ほど。4万円を
10年間払い続けると480万。

それなら買うか?


ちょっぴり予算オーバーだけど、
楽しそうな家が見つかりました。


古民家で敷地は240坪。これなら本格的
家庭菜園ができそう。

バス停までは徒歩5分。


1日3本しか走ってませんけど。


そしてバス停の向かいは塩屋湾

ここからカヤックで海に漕ぎ出せば、
思う存分釣りも楽しめます。

通勤は片道1時間40分ですが、高速を
使えば1時間ちょっと。十分通えます。

「売りに出ている古民家、我慢すれば
住めますか?」
「無理です。床も抜けているところが
ありますし、危険です」
「下水はどうなっていますか?」
「浄化槽が壊れているのでこれも修繕
が必要です」
「・・・」
「数名見に来られましたが、リフォーム
しても割りに合わないと言われてました」
「ありがとうございました」

他を探してみます。

この記事をはてなブックマークに追加

クレジットカード

2018-01-07 19:19:19 | 番頭の独り言
2016年、クレジットカード売上高の
世界シェアは
1位:Visa(54%)
2位:Mastercard(26%)
3位:UnionPay(15%)
4位:American Express
5位:JCB
6位:Discover/Diners
(THE NILSON REPORTより)

Visaが圧倒的なシェアを誇っています。

国内のクレジットカード発行枚数は
平成29年3月末で2億7,201万枚、
成人人口比で一人当たり2.6枚保有して
いる計算になります。
(社団法人日本クレジット協会調べ)

小銭で財布が膨らむ心配がないし、
請求時に何に使ったかの内訳が付いて
くるので家計簿代わりに。

さらに現金は落としたらまず戻って
きませんが、カードなら万一の時も
保険が適用されるので安心。

そんな身近で便利なカードなので、
私も社会人になってから30年近く何の
問題もなく使い続けていましたが・・。

11月の請求書を確認していたら
心当たりのないホテルの宿泊代が。

金額は8万円ちょっと。どう考えても
そのホテルには泊まってないし、第一
そんな高いホテルには泊まらない!
(あっ、泊まれないの間違いでした)

すぐカード会社に電話をしましたが、
回答にはかなり時間がかかるとのこと。

その言葉通り1ヶ月以上経ってようやく
不正利用に間違いないようです。
今後は別の部署が対応致しますが、
連絡は年明けになります」とのこと。

不正利用と認められ安心したのも束の間、
ネットで航空券を手配しようとしたら
「ご利用のカートは使用できません。
カード会社にお問合せください」
とのメッセージ。

次の日にカード会社に連絡すると
「現在システム障害によりお客様の内容
を確認することができません。復旧次第
ご連絡致しますが、年明けになる可能性
もございます」

怒るより、もう呆れました。

でも電話対応してくれた方が本当に
申し訳なさそうで、思わず「頑張ってね」
って声を掛けたくなりました。

しかし今回は不正利用と認められたから
良かったものの、認められなかったら
どうなるんだろうか?

たかが8万とは言え、使ってもいない
お金を払わされるのは絶対嫌だけど。。

もうカードを使うのを止めるか?
でもそうなるとアマゾンの商品や
ピーチの航空券が手軽に買えない。。。

30年間で1度だけなので、今後30年は
何もないと信じて、とりあえず引出しの
奥に眠っていた別のカードを引っ張り
出し、スマホや電気代などの引き落とし
を全て変更、無事新年を迎えることが
できました。

皆さまもカードの取り扱いには十分に
ご注意ください。


この記事をはてなブックマークに追加

支出大幅削減計画

2018-01-04 19:19:19 | 番頭の独り言
薄々は感じていましたが・・・、

今の生活を続けると我が家の家計は
間違いなく破綻します。

1年を振り返る意味も込めて年末に
簡単な損益対照表貸借対照表を作って
みたら、恐ろしい数字になっていました。

やはり軽い気持ちで買ったカンボジア
マンションがいけなかった。。。

株を買う時財務諸表に目を通しますが、
こんな数字の会社だったら絶対買わん!

株を叩き売ればキャッシュフローにも
余裕は出ますが、マネックス証券
松本社長の「日経平均3万円予想」を
はじめ強気の意見が多い中、ここで
売るのも・・・。
(当然弱気の意見もありますが、自分の
都合の悪い話は聞きません)

さぁどうする?

「To spend less than you make,
and to make more than you spend.」
(生み出す以上に費やすな、費やす
以上に生み出せ)

クーリッジ(アメリカ第30代大統領)の
言葉を持ち出すまでもなく方法は2つ。

今以上に稼ぐか、支出を抑えるか。

取りあえず手っ取り早い支出削減から。

無駄遣いを見直そうにも、支出のほと
んどは食費なので話は簡単。

取りあえず1週間昼食をパンのみで
過ごしてみました。

なぜパンかと言うと


福岡に行った時にスーパーで見た食パン
の値段のあまりの安さに驚いたから。
(思わず写真まで撮りました)

(沖縄の食パンは福岡ほど安くはありま
せんが)一回で一斤は食べ切れないので、
一食当たり100円はしない。30日間パン
を食べ続ければひと月3,000円♪

ランチで3万円、夜も合わせて外食
だけで多分6~7万は使っていましたが、
それが3,000円で済めば一気に問題解決。

体重も2キロ減り身軽になって、まさに
言うことなし。

家で食べる食費も削ったらもう一軒
マンション買えるかも。

今度試算してみます♪

この記事をはてなブックマークに追加

アートクレイシルバー

2017-12-30 19:19:19 | 番頭の独り言
カミさんが面白いおもちゃを見つました。


形はかなりいびつですが、れっきとした
の指輪。

なぜこんな形になっているかと言うと、
手作りだからです。

手作り??

そうなんです。私も未だに理解はして
いませんが・・。


粘土状なので自分で好きな形を作れ、
それをドライヤーで乾かしながら形を
整え、家のガスコンロなどで焼き上げ
磨いたら出来上がり♪

こんなに簡単に純銀が作れるなんて、
とっても不思議。

ちなみに銀だけじゃなく金もあって、
こちらは焼成後は22金に焼き上がる
そうです。

国境を越える通貨として脚光を浴びる
仮想通貨ですが、その先輩格が「金」。
今も世界中どこへ行っても同じ価格で
売買できると言われています。

「円」「ドル」「ポンド」などの通貨は
各国政府の信用の裏付けがありますが、
仮想通貨にはそれがないので少し不安な
面も。

しかし今度は金本位に基づく仮想通貨も
登場して話題になっています。長崎の
ハウステンボスでも同様の制度を準備中
で、すでに1トン(50億円相当)の金を
購入済みだそうです。

仮想通貨、まだまだこれから面白く
なりそう❤






この記事をはてなブックマークに追加

仮想通貨

2017-12-19 19:19:19 | 番頭の独り言
やっぱり納得いかない(昨日の続き)。

6,800円を30回振り込んだら204,000円。
まとめて振り込めば1回分で済むけど、
もし建設が途中で止まったら1円も戻って
こないので、そんな危険は冒せない。
そもそもそんなまとまったお金もない。

かと言って、昨日はカーッとなって
航空券を予約しちゃったけど、毎月
払いに行くのはさすがに無理。

さぁ、どうする。

銀行からお金を借りることにしました。

100万円を5%で借りたとして、1年で
返済すれば利息はたった27,290円。
6,800円×12回=81,600円との差額で
航空券が買えるので、1回タダで旅行
に行けるも同然(本当は全然違うけど)。

でも本当はもっと手軽に送金したい。

先週から日本と韓国の金融機関の間で
ブロックチェーン技術を活用した送金
実験を開始。問題なければ来年春にも
実際に利用される予定。

コストは30%近く削減でき、即日送金
も可能になります。

さらに仮想通貨を活用すれば、60%も
削減できるそうです。
(円を仮想通貨に換えて送金、韓国で
仮想通貨からウォンに換える)

もちろん相手が仮想通貨を受け取れる
環境にあれば、そのまま仮想通貨で
送れるので即日どころか数分で送金完了、
手数料も数百円、なんてことにも♪

仮想通貨は全世界ですでに6000種類以上
あると言われています。

その中でも現在圧倒的な時価総額を
誇るのがビットコイン

CBOEグループに続き、世界最大の先物
取引所運営会社CMEグループが今週から
ビットコイン先物取引を開始。

ナスダックも来年先物上場予定なので、
これで一気に知名度も信用も上がりそう。

今まで「ドル」や「ユーロ」を売ったり
買ったりして遊んでいましたが、もう
そんな時代じゃないようです。

取りあえずFX口座は即刻解約。残った
資金でどの仮想通貨を買うか、じっくり
検討します。


この記事をはてなブックマークに追加