はじめてのブログ

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ
ほんとに暇つぶし

CLS A300 手動操縦に挑戦。

2017年07月12日 | MSFS
 FSXをプレイするの久し振り。
前回、フライトヨークのスロットルバーではエンジン出力の調整がやり難くて、
エンジン出力特性がダメダメと終わっていたのでなんとかしないと思いマニュアルを眺め、
なんとなく機体の飛行速度が遅いからエンジン出力調整を過度に行っていたのでうまく扱えなかったのか?
という事でRJSF~RJTTをA300でプレイ。



飛行速度を上げてみると以前よりはまともな着陸をすることが出来ましたが、
主脚が滑走路へ接地したのに気付かないで機体の姿勢を整えようとしてたこともありまだまだ駄目。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« E170 | トップ | 飛行機のゲームで遊びたい。 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。