大虫さくらまつり

大虫のしだれ桜の下に多くの人々が集う まつりを・・・
2016年4月9(土)10日(日)大虫の里で会いましょう

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

お忘れなく

2016-04-07 21:05:41 | お知らせ

今日の雨はすごかったですね。

私の自宅そばの川も茶色い水がドドーと流れてました。

入学式だった学校も多かったようで、足元が悪くて大変でしたね。

でも「大雨だったよね」・・・と思い出になるのではないでしょうか。

 

そんな今日の大虫のしだれ桜の様子はといいますと、

こんな感じ 明日にはお天気も回復するので、期待して・・・どのくらい開花してくれるでしょうね。

四和簡易郵便局から万古渓を進むとしばらく山の中を走ることになります。

幟、看板だけでは足りないかも

というわけで・・・数はたくさん作れなかったのですが、あすこの立札を数箇所立てることに致します。

目印にしてくださいね。

 

斉藤邸、鳴高邸の受付に写真のような色紙を準備しておきます。

これにお一人一枚ずつ(お子様も1枚)ご自身のフルネームを書いて所定の箱に入れてください。

 

9日については「キャンドルで桜を愛でよう」のイベントの中で

10日はステージにて、抽選を行い協賛店からのプレゼントをさせていただきます。

これにはスタッフ・出演者も参加させていただきます。

来場されたら、名前を書いて応募をお忘れなく

 

10日、手打ち蕎麦の予約あとわずかになりました。お急ぎください。

そして9日のカレーについても予約受付中! 

数に限りがありますので、予約されるのをお薦めします。

明日は私は大虫へ行きますので携帯電話が通じないと思われます。

午前10時まであるいは、午後5時以降にお電話をください。

     090-3743-6713

     FBのメッセージでも受け付けます。

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

大虫への道

2016-04-05 21:14:59 | アクセス

大虫までのアクセスについては以前投稿しているものを参考にしてください。

  こちらをクリックしてみてくださいね。

ただし、今年は案山子のご案内はありません。

看板と幟が目印です。

ナビがある場合は「四和簡易郵便局」を目的地にすると良いようです。

昔懐かしい丸いポストのある郵便局です。

郵便局のところを右折して山をひたすら登って行きます。

その後、迷いそうな二つ分かれ道がありますが、そこにも目印の幟を立てています。

 

今日のさくらは・・・

少しずつピンクが濃くなり、花開いています。

明日午後からの雨で、目が覚めて一気に咲いてきそうな予感・・・です。

 

「週末のさくらまつりを楽しみにしています。」という親子さんと出会いました。

小さなお子さんをお持ちの若い方に来ていただける・・・嬉しいことです。

どうぞ、楽しんでくださいね。

女性お二人でドライブ中の方もこられたとか・・・大虫を訪れてこられる人も増えてきました。

山里の春をどうぞ楽しんでくださいね。

 

 

そして、「さくらまつりで・・・こんなことしようかね、これならできるよ」というお申し出もちらほら・・・

ほんとに嬉しいことです。

その人ができることをできるだけ・・・これが集まるとほんとに大きな力になります。

ありがとうございます。

 

さくらまつりはスタッフも、来場者もみんなで作るおまつりです。

あと、3日で本番・・・。楽しみでワクワクです。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大虫作家房

2016-04-02 11:58:35 | 大虫さくらまつり2016

 今日は川口邸の「大虫作家房」のご紹介

地元の人には懐かしいかな?所山の郵便局近くの「三宅」の酒屋さん

私お里も幼い頃、叔父に連れられてこちらに買い物に来たのを思い出します。

そこのお孫さんが・・・昨年春から「放浪する雑貨屋 Peddler Mike」というお店をはじめました。

今年は昨日からオープンしてまして、新しいお仲間も増えパワーアップしてます。

「放浪する雑貨屋 Peddler Mike」の店主三宅くんとは「まちを賑やかにしたいね・・・」という共通の想いがあり、

親子ほどの年の違いはありますけど、お付き合いいただいています。

そして今回は、「大虫さくらまつり」では「大虫作家房」をプロデュースしてもらってます。

彼のお仲間である作家さんの作品の展示販売・ワークショップが予定されています。

展示販売

she(ワイヤー作家)

 Liblight(スマホケースデザイン、石鹸ワークショップ)

nonoka(リースワークショップ)

つきのひみつきち(ニット作品)

PeddlerMike(ハンドメイド雑貨)

ワークショップ

アロマ&手作り雑貨 Liblight

①簡単手作り、天然アロマを利用した石けん教室  1,000円

②世界に一つだけ、あなただけのオーダースマホケースの作成致します!プレゼントにも最適!   3,500円〜

リースワークショップ自然の素材をふんだんに使用した

      オリジナルのリースでお家を飾ってみませんか

                                                          1,500円~

どんな作品と出会えるのか、これまた楽しみです。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4月になりました。いよいよ・・・です。

2016-04-01 16:56:21 | お知らせ

イベント盛りだくさん・・・で、情報がこんがらがってるかも・・・

この「大虫さくらまつり」の立ち上げのきっかけになった「おそめ桜」の演劇についてチラシ記載していますが・・・

今回は上演はありません。このお話を忘れたくない、知ってほしいということで載せていたために一部、

惑わせてしまった節があります。ごめんなさい。また次の機会に上演できたらと思っています。

 

長期の天気予報ではいい感じ・・・桜も来週末には見頃を迎えられそうだし・・・

とにかく、無事本番を迎えられるよう準備を進めていきましょう。

 

スタッフも来場者もみんなで楽しめる手作り感満載のイベントをと、関係者みんなで頑張っています。

来年にはスタッフ側に回ってるかもしれませんよ・・・・。大歓迎です

興味あるかたはどうぞお声をかけてくださいね。  

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

しだれ桜のお色直しとそして・・・

2016-03-30 22:09:11 | 大虫さくらまつり2016

9日に行う「キャンドルの灯で桜を愛でよう」

               今夜はそのリハーサルを行いました。 (撮影;mitsuhiro mita)

と、その前に・・・昼間、枝を支えていた柱が老朽化していたので取り替えをしてもらったしだれ桜。

                          (津田・四和ふれあいまちづくりの会のお世話になりました。)

キャンドルのスポットライトを浴びて、輝くしだれ桜は、いつもの姿とは違って見えました。

 

そして今日また嬉しい申し出がありました。

最近お仕事を引退した実行委員のお一人が、これまでのお仕事で培った技術と残っていた材料を使って

こんな可愛い桜のキャンドルを作っているからと見せてくださったのです。

私お里・・・大感激!嬉しいです!

みなさんのお一人お一人の想いが集結しての「大虫さくらまつり」

ホント嬉しいです。

このキャンドルは本番まで大切にに置いておきますね。

 

                                       (撮影;mitsuhiro mita)

リハサールに参加したメンバーでキャンドルの位置や大きさ・・・

どんな演出ですすめるか・・・相談しながら、イメージをふくらませ・・・

みんなでワクワク・ドキドキ・・・ホント楽しみです。

「神様、仏様・・・どうぞ晴天にしてください。」と願うばかりです。

リハーサルを終え空を見上げると満天の星・・・これまた皆さんに楽しんでいただきたいです。

大虫の夜はやはり寒かった!おまつり当日もまだ寒いだろうと思われます。

どうぞ防寒着も忘れずお持ちくださいね。

そして、街灯など十分にはありませんので懐中電灯の準備もしてくださいね。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加