デコアート大森画荘アートスクール日記

大森駅近くにある画材屋「大森画荘」の絵画教室のブログです。
(このブログはPC版の画像でご覧下さい)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ジュニア・伊原クラスの記録

2019-06-30 | ジュニア・伊原クラス
ここは、伊原先生ご担当のジュニアクラスの授業の様子をまとめたページです。

子供の頃の経験・体験は、その後の感性や個性を育む上で最も大切だと考えています。

いろいろな方向から物事をよく見つめること、そして何かを表現する方法は、
1つではないということを意識して指導しています。

この記事をはてなブックマークに追加

伊原クラス 干支の描き初め

2013-01-28 | ジュニア・伊原クラス
2013年最初の授業は、墨汁と大きい半紙を使って大胆に干支を描くという毎年恒例の授業でした。





小さな紙で大体の感じをつかんだら、
大きな本番用の紙に描いていきます。
当然下描きなんてしない一発描きです。
はじめのうちはおっかなびっくりだった子供たちも、
練習を繰り返していくうちにぶっつけ本番で描くことの面白さを
楽しみだすようになっていました。






出来上がった作品がこちら↓
伊原クラス「干支の描き初め」2013

この記事をはてなブックマークに追加

伊原クラス・ハロウィーン工作2012

2012-11-11 | ジュニア・伊原クラス
伊原クラス「ハロウィーン工作2012」


10月の伊原先生ご担当の日曜ジュニアクラスの様子をまとめました。
このスライドショーは、表示時間を5秒以上に設定の上ご覧下さい。

この記事をはてなブックマークに追加

伊原クラス・秋刀魚を描こう

2012-11-04 | ジュニア・伊原クラス
今年の11月の最初の伊原クラスは、本物の秋刀魚を見ながらの割り箸ペンを使っての写生です。


下描きは一切せず、割り箸ペンでいきなり描きます。


しっかり見ながら、丁寧に描き進めています。


割り箸ペンであらかた形が取れたら、絵具で色を着けていきます。
先生が、秋刀魚の体の微妙な色合いを出すための
ぼかし方のポイントをご指導中のところです。



出来上がった作品はこちら↓伊原クラス「秋だ! 秋刀魚を描こう」

この記事をはてなブックマークに追加

伊原クラス・絵巻物を作ろう

2012-06-17 | ジュニア・伊原クラス
伊原先生のクラスは、子供たちが飽きないよう、様々な課題を同時進行で行っていることがあるのですが、今回の絵巻物を作るという課題は、3月くらいから始まり、途中色々な課題を挟みながらの超大作となりました!!

和紙なので、消しゴムでゴシゴシ消したりは出来ません。
基本一発描きです。
最初に大体どんなものを描くか大体決めたら、あとはもう、気持ちの赴くままです。



絵が大体出来上がったら、最後はお話とタイトルを決めて出来上がり。

以下、出来上がった作品です。アイコンをクリックすると、大きな画像が開きますので、横にスクロールしてご覧下さい。
画像から戻るときはブラウザバックでお願い致します。

予言の書 →

春夏秋冬 →

タイトル未定 →

かざんがふんかするやま →



この記事をはてなブックマークに追加