百鳥の日々あれこれ

猫も犬も本も好き、日記メインでたまに小説かきます。

ドキドキ

2017-06-17 10:24:16 | 百鳥のつれづれ日記
知っているひとのブログを見つけてしまい、よみよみ。

なんか覗いてる感じと思ってたんだけど

子育てに対する真摯な姿勢が
家族の形ってすげぇなと思ったわけで。

子供、ほしいのかなぁ。

子供ほしいかどうかってさ、やっぱパパ力に比例すると思うの。
自分はね。

子供を生んだとして、わたしみたいな生活力のなさではいろいろと大変になることが目に見えているのです。

だってあんまり家事も好きじゃないからね(笑)掃除とかパートナーがきれい好きだから仕方なくやってるところ、多々ありだもんね。

だから、パパ力って結構大事で。
子供嫌いだったら、なんにも共有できないとか、あるかもって。

なんかね。
わたしの知ってるパパ力高いひとは
何でも許してくれるのだよ。

なんでも買ってくれるとかじゃなくてね、子供はもうそれだけで尊いみたいな考え方のひとで、育てるのもなんつーか、すごく心の広い育てかたするんですな。

むすめちゃんにはごはんも食べさせてあげてるし、息子くんとはまるで兄弟のようにあそんでるみたいだし。


いいんだよなぁ。パパ力あって。
でもうちのパートナーは、パパ力あんのかな?どうなんじゃろ?

この人の子供がほしいと強く願ったこともなければ、子供がほしくて仕方ないと思ったこともない。

ただ生まないでこのまま人生終わるのかと思うとちょっともったいない気もするし、かといって生まない人生が悪い!ってわけでもない。
だって子供に使う分のお金をそのまま全部自分達に使えるわけですから。

子供のことを思うと、ちょっと悲しくなる(過去に何があったとかではなく、ちょっと悲しいだけ)、おセンチなわたしなのでした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ひーまー | トップ | 家事をやるのが »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。