酒飲みのご託

普段は言えない話だけれど、
酔った勢いで話しちゃうよ~!
でも、「心神耗弱状態」ですから!

おかずのその後

2007年02月26日 00時15分39秒 | 家での話
 材料を買い忘れて作れなかったおかず。

 かみさんから「帰る&買い出しに行って来るコール」があったので、相乗りをさせてもらうことに。
 鶏の挽肉と油揚げを頼む

 かみさんが帰ってきて、「さ~て、これからもう1品」と思っていたら、かみさんも子ども達もひどく疲れた様子。
 2品目ができる前に寝ちまいそう
 仕方がないので、先に作ったあった「豚バラ肉の黒ビール煮」で夕食

 子ども達の感想は正反対。
上の子:「コーラより、さっぱりしていておいしい
下の子:「コーラの方が、ちょっと甘いから好き
 まぁ、この辺は個人の好みですな。
 黒ビールに、蜂蜜やジャムを少し足しても良いかもしれない。

 2品目のその後
 21時を過ぎたころに突如思い出して作り始め、ついさっきまで煮込んでた。
○ 油揚げを開いて油抜きをする
○ 鶏挽肉に塩・胡椒、ターメリックを少々振ってこねる
○ 油揚げの上に挽肉を敷いて、その上にインゲン、ゴボウ、にんじんを並べる
○ 巻き寿司みたいにクルクルと巻き、最後は凧糸で縛る
○ 鍋に並べ、コンソメと中華だしを入れて煮る
○ 食べる前に水溶き片栗粉でスープにとろみをつける
 こんなもんでいかがでしょう?

 でもなぁ…。
○ 「細切り」をイメージしていたはずの野菜が、下品なくらい太い
○ 「切った野菜が余っても困るかなぁ…」と思い、そのまま全部使っちゃった
 ので、うまくまとまっていないかも

 まぁ、うろ覚えで作った、人様のお料理のパクりだから、最初はこんなもんでしょう。
 文句を言うヤツには食べさせてやらない

 最後になりましたが…
 S田さん、ありがとうございました。
 けいれいっ ('◇';ゞ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日の独り言

2007年02月25日 17時08分41秒 | 家での話
 本日も、家には私独り。
 気楽っちゃ、気楽なんだけど、「な~んにもしないで、ただいる。」のにも飽きてきた。

 本日の"行い"
1 ネット通販のお代を支払いに、子ども関係のお母さんのところへ行く。
2 床屋へ行く
  地肌に風が当たるから、風邪引きそう
3 ラーメン屋で昼食
  「四川風ラーメン、今なら半ライス付き!」という宣伝をしていた。
  が、私はタンメンを食す。
4 ネット通販の相乗り分を持っていくのを忘れたのの気づき、再度、1のお宅へ
5 この後する事がないのに気づき、夕食用のおかずを作ることを思い立ち、買い物に行くことにする。
  
 この後が問題…。
 おかずは2品作ることにする。
1つ目は、豚バラ肉の角煮
 いつもはコーラと醤油で煮るのだが、今日はコーラの代わりに「黒ビール」を使った。
 甘さは控え目でなんだけど、量さえ多過ぎなきゃコーラの方がおいしいかもしれない。

2つ目は、以前ネット通販のお母さんが作ってくれたお料理をパクることに。
 作り方をざっと教わり、買い出しに行って帰ってきたら…。
 メインとも言える、油揚げと挽肉を買うのを忘れてた
 ショ~ック
 インゲン、ゴボウ、にんじん&薄切り肉しか買ってなかった。
 さっきまでのテンションが、一気にトーンダウン
 細切り野菜を肉で巻いただけなら、明日の晩飯のときに、かみさんに作ってもらえばいいやぁ~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レッズ~!0-4だぁ~!

2007年02月24日 15時33分16秒 | 戯れ言
 ふざけるなよぉ
 「0-4」だとぉ~!

 良いところが全然なかった、最低の試合

 今シーズンは、昨年のようには行きそうもないね。
 大体、なんで今更「オジェック」なんだよ

 おもしろくない
 故に、飲み過ぎた
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

有給休暇

2007年02月22日 17時06分59秒 | 戯れ言
 年度内に使わないとなくなってしまう有給休暇が、残り3日。
 その3日のうちの1日を使い、今日はお休み

The talk changes. その1
 先日医療ミスをやらかした某有名大学病院へ
 ドクターから「新しい治療方法を試してみない?」との提案あり。
 何でも8週間に1度、2時間掛けて点滴を打つそうな。
 大した副作用もないみたいだけど、事前の検査が面倒
 血液検査に尿検査、CTスキャンにツベルクリン反応、アレルギー検査 etc
 まぁ、一度「副作用の大当たり」を経験してるから、ちょっと身構えちゃう。
 で、今日はその内の血液検査と尿検査を実施。
 尿検査は紙コップにおしっこ取るだけだから、すぐに終わっちゃうけど、血液検査が…。
 「100人待ち」だった
 この人数、普通なら暴動が起きてもよさそうなものだが、
○5人で採血しているため、お客さんの回転が速い
○ほぼ全員が座って待っていられる(「100人待っても大丈夫♪」)
○電光掲示板と自分が持っている番号札とで待ち時間の見当がつく
○そしてなにより、全員が病人である
 ためか、皆静かに待っていた。
 近所の行き付けの病院なら、きっと暴れるヤツが出るに違いない。
 それにしても、病院経営って儲かるのかなぁ~

The talk changes.その2
 病院からの帰り。バスを待っているときに思い浮かんだこと。
 「バスの終点、JRの駅の周りには美術館とか博物館がいっぱいあるよな~。」
 「去年、子ども達と博物館・美術館に来たよなぁ~。」
 「かみさんと来たことあったかな…?」
 「?(°_。)?(。_°)? ないっ
 遊園地や動物園・水族館、公園には行った憶えはあるのだが、博物館や美術館を回った記憶がない。
 あまり知的好奇心のあるカップルではなかったようだ

The talk changes. その3
 どこの地域の人の申告も受け付ける特設会場で、確定申告をしてきた。
 が、建物の中へ入っていくと、その地域を管轄する税務署の管内に住む人だけは別部屋で受付をしていた。
 看板を頼りにその部屋に行ったら、そこには長蛇の列
 少々がっかりして、列の正体を確認しに先頭まで行ってみると…。
 そこは「申告方法の説明」を受ける人の列だった。
 私は国税庁のHPで、既に申告書を作ってあったので、後は提出するのみ。
 「受付は~?」とキョロキョロしていると…。ありました!
 しかし、誰も並んでいない。
 「こちらでいいんですかぁ?」と、恐る恐る作成済みの申告書を差し出すと、係の人は何カ所かの数字のチェックをし、糊付けし、控えにハンコを押して返してくれた。
 この間、わずかに10分弱。
 昔と違ってラクチン
 みんなも使えばいいのにネ 

The talk changes. その4
 山場を迎えたお仕事。
 私の仕事は、順調に片づいている。
 が、周りの仕事が2週間以上遅れている。
 いつもの年なら、今頃は私の担当している仕事が「職場全体のメインの仕事」になっているのだが、今年は私の仕事の前に終わっているべき仕事が、手つかずのまま残っている。
 仕事の締め切りは変わらないから…
 「カナリヤバイ

The talk changes. その5
 家にいたら子ども達が、それぞれに帰ってきた。
 一様に「あれっ?なんでいるの?」と発した。
 「会社、休んじゃったぁ~」と応えると、これまた一様に嫌な顔をした。
 上の子は大きくて捕まえることができないから、下の子を捕まえて理由を質したら、いっちょまえに「生活のリズムが狂う。お父さんは何をしていてもいいから、構わないでくれ」などという。
 大きくなって親離れし、構われるのがうっとうしいらしい。
 「おまえとなんて、遊んでやらないよ~」といったものの、負け惜しみにしか聞こえないよな~

コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

げっそりっ~!

2007年02月18日 10時04分42秒 | お仕事
 昨日は、朝から夕方までお持ち帰りのお仕事をしてた。

 データの集計作業をしていたのだが、中に1箇所、集計値がエラーになっているものを発見してしまった。
 「『エラーが1件あった』ってことは、他にもエラーがあるのかも?」と、最初から集計作業をやり直す羽目に…。
 金曜日の晩、10時半までかかってもまだ原因は分からず、それ故、お持ち帰りと相成った次第。

 結局、土曜日の半日を掛けて原因を探し出し、後の数時間で再集計をして、お仕事はおしまい

 しらばっくれてスルーしても良かったんだけど、後でバレたらかなり面倒
 まぁ、「急がば回れ」ともいうしね


The talk changes.

 先週、うちの会社に「労働基準監督署」の実地調査が入った。
 なんでも、「サービス残業や勤務時間管理の実態調査」だとか…。

 うちの会社、タイムカードなどといった今様のものはなく、いまだに「出勤簿」という前近代的なもので出勤状況の管理をしている。

 でもね、うちの建物だけに関して言えば…。
 その気になれば、「キーボックスを開けるためのカードキー」の使用状況や、パソコンのログイン・ログアウトの時間で、ある程度の出社や退社時間の把握はできるはず。

 今回の調査、どこまで"実態調査"できたんだろう?
 応援するぞ、労働基準監督署
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

子どもの誕生日

2007年02月17日 21時00分24秒 | 家での話
 今日は、下の子の誕生会と称しての外食

 私の誕生会の際には、食事内容に"私の選択権"はなかったので、今日は私の意見を主張した。

 「お父さんの誕生日には、おまえ達の好きなものを食べに行った。だから、今日はお父さんの食べたいものを食べに行こう
 「何を食べに行くの?」
 「止まっているお寿司
 「『へい、大将!』とか言って頼むの?」(何観てるんだろ?)
 「テーブルや座敷に座れば、そんなことは言わないよ」
 「ハンバーグの寿司とかある?」(学習してない
 「ないよ。普通にお刺身が載ってるお寿司だけしかない」
 「じゃぁ、回転しているところの方がいい

 かくして父の意見は、再び却下されました。
 
 しかしなぁ~。ハンバーグやエビフライが載った寿司かぁ…
 まぁ、普通に「ご飯とおかず」と思えば、そう変なものでもないのか…。
 自分でも「ウィンナーを巻いたおにぎり」を作って、子ども達に持たせたことあるしね。

 上の子、茶碗蒸しを2個食べました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

早!

2007年02月14日 19時23分16秒 | 戯れ言
 ただいま19時前。
 もう家でお酒を飲んでます。

 上司がそろって不在
 「どうしても今日中に!」という仕事もない
 天気も悪い

 というわけで、定時に、まさに「鐘とともに去りぬ」状態で帰宅した結果です。

 子ども達でさえ、部活に行って、まだ帰ってこない。

 いや~、この調子で飲んでたら、明日は確実に二日酔いだな

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

プラストミック標本 Ⅱ

2007年02月12日 20時07分23秒 | 家での話
 先日観た「人体の不思議展」で陳列されていた「プラストミック標本」。
 何度も書きますが、元は「生身」だから実にリアル

 つい1時間ほど前に、その標本とそっくりな色艶をした「鮭とば」を食べました
 生臭かったですが、お味は

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちょっと悔しい…

2007年02月12日 15時43分35秒 | キャンプとその周辺
 前回の書き込みどおり、アウトドアショップへ行って来た
 
 やっぱり、まだ今年のニューモデルは並んでなかった。

 目を引いたのは「2人用テントの安売り」
 グランドシート付きで2万円だった。
 でも、JIS規格でいうところの「テントの1人分の広さ」って「身長200cm × 幅60cm」程度だから、2人用のテントを買っても、実質的には「2人が横に並ぶことができる幅がある。」だけ。
 寝返りを打つこともできない。
 実際には1人用だから、あきらめた。

 悔しかったことが2つ。
1 昨年、別のスポーツ用品店のバーゲンで買ったユニフレームの「ワームⅡ」。
  私は1万円で買ったのだが…。
  普通に、9,900円で売っていた。
2 私も持ってる「焼き鳥台」。
  サイズが通常のものよりも長く、売っているお店は限定されているものなのだが…。
  私が買ったときよりバージョンアップしていて、キャリングケースと焼き網が立派になっていた。

 「今年の新作は、まだ出ていないようだ」とかみさんに言うと、ほっとした顔をしていた。

 狙っているのはテント。
○小川キャンパルのロッジ型。
○ユニフレームのドッジ・ドーム型
 のどっちか。

 でも、ユニフレームかスノーピークの3人用のテントや、コールマンのエマージェンシーシェルターもいいかなぁ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新商品

2007年02月12日 08時43分10秒 | キャンプとその周辺
 季節が暖かくなってくると、キャンプ用品各社では一斉に新商品を売り出す。

 ほとんどのキャンプ用品はそろっているが、
1 子どもが大きくなったので、イスを買い換えたい。
2 かみさんと2人だけのキャンプもあるだろうから、小さなテントがほしい。
3 家族全員で行くとき用の、大きなテントも新しいのが欲しい。
などなど、欲しい鋳物は無限にある。

 この春の新商品。各社のHPなどでの紹介はされているが、まだまだ店頭には並んでいない様子。
 とりあえず、ショップを覗いてこよう


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レコード屋さん?

2007年02月11日 16時46分48秒 | 戯れ言
 今日は久しぶりにレコード屋さんに行って来た。

 特に目当てのものがあったわけではないが、ブラ~っとひとまわりしてきた。

 最近「いいなぁ~」と思ったのはTOKIOの「宙船」。
 かみさんに話したら「中島みゆきの曲よ。」と言う。何となく分かる気がする。
 あとは、JYONGRI(ジョンリ)もちょっと気になる。
 もうちょっと売れたらCDを買うことにしよう。

 その他には、昔から好きだったひと達の新譜をチェックして帰ってきた。

 そういえば、今はレコードなんて置いてないよなぁ~。
 「レコード屋」って呼び方はおかしい?
 「CD屋」っていうのかな?

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

風邪

2007年02月10日 17時07分44秒 | 戯れ言
 しばらくぶりに風邪を引いてしまった。
 今週は、忙しくはないけど、根を詰めた仕事をしてたからなぁ

 まだ引き初めだが、微熱があり、ハナが詰まる。
 鼻が詰まるせいで、口で息をするため、のども痛くなってきた。
 平熱が35℃の前半と低いので、36℃の後半で体中がギシギシいって来る。
 そ~んなわけで、今日は一日中寝ていた。

 昨夜は11時頃に就寝。
 今朝は6時半に起きて、子どもたちが部活に持っていく弁当(おにぎり)を、都合7つ作り、朝食を食べる。
 子どもとかみさんが8時前に家を出たので、その後寝る。
 11時半頃目が覚めたので、昼ご飯をためる。
 その後、寝る
 で、今の時間まで寝ていた。

 体調も、大分良くなってきた。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

面目ないm(__)m

2007年02月04日 10時18分33秒 | 戯れ言
 昨日は友達との飲み会

 新潟から上京してきた友人と飲むために、9名ほどが集まってきた。

 東京神田駅近くの一酒屋で飲んだんだけど、「貸し切り」状態
 土・日の神田なんて、ほんと~に閑散としてた。

 一人が遅れてきたので「河岸を変えよう」ということになり、1件目のお店を出た途端…。
 急にアルコールが回ってきた
 さらに回ってきそうな雰囲気だったので、自分としては珍しく2件目に行かずに失礼してきた。

 夕方4時半から飲み始め、1件目を出たのが7時頃。
 で、そのまま京浜東北線の北行きに乗車
 赤羽辺りで気づいたが、「あぁ~、赤羽か~」と思いつつ、再び夢の中へ。
 次に気づいたときには、駅のアナウンスが「かみなかざと~、つぎはたばたです~」と言っている。
 「さっき赤羽で、なぜ上中里?どうして次が田端?」と、頭の中は「」だらけ。
 とりあえず田端で降り、トイレへ行って頭を冷やす。

 今乗っていたは、明らかに南行き。
 どうも、北行きの終点まで行って下車せず、そのまま折り返していたようだ。
 この時点で、既に10時近い。
 どこまで行ってきたのだろう…。

 田端で再度北行きに乗り、赤羽で東北線に乗り換える。

 家についたときには11時になろうとしている時間。

 ふ~っ!

 肝臓も、日頃から鍛えておかないと、すぐにがたつくなぁ~

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あれも、これも

2007年02月03日 08時33分13秒 | 戯れ言
 まずはお仕事の話
 11月から準備し、2月5日から稼働を予定していたシステムが、昨夜ようやくできあがった。
 自分でプログラムを作るわけではなく、よその部署にオーダーをするのだが、「やり始めれば、すぐできあがりますから」と言われたまま、なかなか手をつけてくれず、結果稼働開始前日まで引きずることになった
 数値や年齢の計算が違っていたり、表示されるはずの職員の名前が出てこなかったり…。
 私がやったわけじゃないけど、修正作業と動作確認に夜中近くまで掛かってしまった。
 まっ、何とか間に合ったから、良しとしよう

 蜂窩織炎
 今週、2回ばかり「アルコールの内服」を行い、身体の内側から患部の消毒を試みた。
 結果は…。
 同時に内服している抗生剤の効き目もあり、そこそこ順調な快復ぶり、
 ぶつけると痛いし、少し違和感はある。
 けれど、こっちもの方も、まぁいいでしょう

 最後は趣味の話
 GWのキャンプ場の予約、もう始まってる
 昨年は何とか行けたけど、今年はどうかなぁ…
 子どもたちが大きくなってくると、それぞれに"予定"が」入ってくるようになり、親と遊んでくれなくなった
 つまらん

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

プラストミック標本

2007年02月01日 23時36分49秒 | 戯れ言
 先日お酒の席で「人体の不思議展」の話になった。

 展示されている標本は「つくりものか?」という話になり、「プラストミック標本といって、献体をシリコンで固めたものらしい。」ということを話した。

 さらに「触ると弾力があって、臭いはしない。ツルツルしていて…。」
 「まるで、生臭さのない『鮭とばスティック』のよう。」といったら、皆言葉を詰まらせてしまった。


The talk changes.

 いよいよ1年で最も忙しくなる季節がやってきた。
 とはいっても、よほどのチョンボをしない限り、昔のように土日に出勤したり、泊まり込んでの作業などはなくなってしまった。

 一昔前までは、ファックスや郵送で報告をもらい、それをタイプ屋さんに頼んでデータ入力をしてもらって…。
 まるで「お祭り騒ぎ」と紙一重のような忙しさだった。

 それが今じゃ、会社のLAN端末からほんの少しのデータを入力してもらい、そのデータを取りだして加工するだけ。
 時代は進歩してるんだねぇ~。

 ところが、進歩が止まっているものを発見した。
 ”会社のパソコン 
 平成12年から変わっていない。

 機械が発達し、扱うデータ量も大きくなってきているから、の処理能力が追いつかない。
 どうもメモリーが足りないようで、すぐにフリーズしたりアプリケーション・エラーを起こす。

 この後の作業を考えると、ちょっと憂鬱

コメント
この記事をはてなブックマークに追加