酒飲みのご託

普段は言えない話だけれど、
酔った勢いで話しちゃうよ~!
でも、「心神耗弱状態」ですから!

やっても~た!

2006年09月26日 16時04分58秒 | 戯れ言
 本日は1日休暇をもらって”病院のはしご”をしてきました。
 2軒目の病院では「特に変化なし」
 まぁ「良くも悪くも、変化なし」とうことで"無罪放免"

 でも、1軒目がよくなかった~
 前回行ったときにドクターから「職場で健康診断があるでしょう。その結果を持ってきてください。」と言われ、今日その診断表を持って行ったら、次から次へと"ダメ出し"の嵐。
 高脂血症、コレステロール、γ-GTP、体重10kg増…。
 これらは今までも言われていたんだけど、新たに加わったのが「高血圧症」。
 上が150で下が100。降圧剤を処方されてしまいました。

 「体重を10kg減らせば、ほとんどの症状は改善されますよ」とは、ドクターの言葉。

 わかっちゃいるんだけどねぇ~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

沈黙していること

2006年09月17日 22時08分02秒 | 家での話
 今日、子どもの部活の公式戦があった。

 7:30から朝連があると言うので一緒について行った。
 会場へ行く途中、テレテレと歩いている子どもに「早く歩きなさい」と言ったら泣き出した。
 理由を問うと「お父さんには観に来てもらいたくない」という。
 私は「それなら」と、持っていた荷物を子どもに渡し、途中で引き返してきた。

 数時間後、かみさんからメールで「お父さんは怒るとしつこい。黙って観てるなら来て欲しい。」と子どもが言っているというので観に行った。

 うちの子ども、自分のミスや欠点を指摘されるのが嫌なようだ。
 「こういう風にしたらどうだ?」というアドバイスも、素直には聞き入れられない様子。
 私自身は、子どもがやっている部活の経験はないが、「誰が見ても出来が悪い」と思うようなところはわかる(つもりでいる)。

 欠点を言い当てられるのが好きな人間はいないだろうし、「褒められて伸びる」という子ども(大人も)確かにいるだろう。
 が、欠点を指摘されて、それに対するアドバイスを素直に聞き入れられなかったり、「なにクソ!」と思うような"気概”がなければ、大人になり社会に出ても通用すまい。

 以前のような素直な笑顔が少なくなった。(試合に出る出ないに関わらず)部活を楽しんでいる様子も感じられない。
 それどころか、ウソか本当か身体のあちこちが痛いと言い出すようになった。

 今日の試合観戦では沈黙を守っていられだが、今は思案のしどころ、我慢のしどころ、なのかもしれない。
 正直、子どもとの接し方がわからずにいる。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

鈍った身体

2006年09月13日 18時44分10秒 | 戯れ言
 本日、丸一日お休み!

 なぁ~んにもすることないし、雨なのでお料理の買い出しにもいけない。

 故に、走りました。
 雨の中、誰もいない公園を。

 1周200mくらいかなぁ、公園の広さ。
 最初は「20周くらいできるかな?」くらいに考えて、ゆっくりと走り始めたところ…。

 9周目くらいで、左足がつりそうに
 やむなく10周でリタイア
 なんともみっともない身体に成り果てました。

 子ども達のこと怒れないや
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日は遅番につき…

2006年09月12日 08時36分25秒 | お仕事
 うちの職場、8:30出勤と9:30出勤とがある。
 当然、終わりの時間も1時間違う。

 先日、西日本の方にあるどこかの支社に"労働基準監督署”の立入検査があったそうな。
 それ以来、勤務時間管理がやたらとうるさい。
 以前なら「朝のうちに片付けちゃお~」なんて調子で、9:30出勤の指定日に8:20頃出勤して細かい仕事を片付けちゃうなんてことをしていたのが、今はご法度。
 出勤時間が早過ぎてもいけないらしい。

 終わりの時間もうるさい。
 うるさいけど、仕事自体が減るわけじゃないから、こちらは半ば”黙認”状態。
 上司の目標に「職場全体の残業時間を減らす」なんていうのがあるから、仕事があっても帳簿上の残業手当のつく正規の残業ができない。
 「残業手当なんて要らないからさぁ、仕事やってるのに文句言うなよ」って感じ

 本日は9:30出勤なので、まだ自宅…(笑)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

試し打ち

2006年09月07日 23時49分49秒 | 戯れ言
 「お雑煮新聞社」所員F殿に、写真のアップの仕方を教わりました。


正面側
後ろ側
先日行った友人の別荘。
正面、玄関に続くコンクリートは、自分を達で敷設したそうです。
途中の色が違う部分から上が、増築部分。

1段目:刻み海苔を散らし…2段目:オカカご飯を乗せ…白飯ですべてを隠して完成!
子どもの「社会科見学」の日に作った弁当。
余りの緊張に、目覚まし時計よりも早く起きて気まいました。


 どう、どう
 サイズの変更も、何とかなりそうです
 所員f殿に、けいれいっ! ('◇';ゞ


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

本日、暇につき…

2006年09月03日 16時19分51秒 | 家での話
 子供達は部活。かみさんはお仕事。
 私一人、ぽつねんとお留守番。
 寝るのにも飽きたし、テイク・アウトのお仕事もない。完全な「オフ」状態。

 あんまり暇なので、チャーシュー(煮豚)を作ることに

 まずはレシピと材料の確認。
 豚肉のブロック、長ねぎ、生姜がない。近所のスーパーへ買い出しに

 ここで「う~ん」と悩む。
 塊の肉には、肩ロースとヒレがある。
 考えるのが面倒になってきたので、両方買っちゃう。
 店内を歩き回ってるうちにいろいろと思いつく。
 「煮玉子」を作ることを思いつき、玉子1パックを買う。
 上の子は麺類が好きなので、しらたきを買う(麺ではないけれど、細くて長いので、比較的好きな様子。)。
 昨日買い物から帰ってきて、かみさんが「ゴミ袋買うの忘れた~」と叫んでいたので、ゴミ袋も買う。

 調理開始
 長ネギの青い部分と、生姜・ニンニク(包丁の背中でつぶしたやつ)を弱火炒める。
 香りが出てきたところへ、糸で巻いたブロック肉を投入。強火で全面に屋黄色をつけていく。
 水、しらたき、ゆで卵を投入。味付けは、中華だし、醤油、砂糖。
 煮詰めるので、少し薄味にしておく。
 後は時々肉をひっくり返しながら、煮込んで行くだけ。
 そうそう。途中で長ネギだけ取り出す。

 1時間ほど煮込んで完成
 オリジナルは煮汁がカラメル状になるまで水分を飛ばすが、今回はしらたきを入れたので途中でストップ。

 試食タイム
 う、うまい
 単純なので失敗はないと思っていたけど、うますぎる

 お~い、早く帰ってこないと、みんな試食しちゃうぞ~
 


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

節目の年

2006年09月02日 14時36分19秒 | お仕事
 今年で、就職してから24年を迎えた。
 そして昨日、今の職場(建物)に来て丸20年を迎えた。
 その間、部署の異動があったり、会社自体が引っ越したりということはあったものの、ずっと同じところで働いてきた。

 うちの会社で「20年間同じ建物で仕事をする」というこは一部の"転勤のない人"達を除けば極めて珍しいことで、普通は5年程度で職場を異動して行く。

 大概は(希望しない限り)は、異動とともにより上位の役職に就くことになる。まるでデパートの階段を登るように。

 ところが、私の場合はその階段が途中で無くなってしまったので、20年もの間同じ建物で働くこととなってしまった。

 しばしばニュースなどでも取り上げられる我が社。
 来年には更なる節目を迎える。
 階段の無い私は上の階にも上れず、手に職がないため階段を下がることもできない。
 どうしたものか…。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加