酒飲みのご託

普段は言えない話だけれど、
酔った勢いで話しちゃうよ~!
でも、「心神耗弱状態」ですから!

明けましておめでとうございます

2017年01月03日 19時54分44秒 | 戯れ言
 新年 明けましておめでとうございます。

 年末から年始に掛け、3日ほど更新をサボりました。

 実家に帰っていたので、スマホでの更新は面倒で。

 30日の夕方に家を出て、実家へ行きました。
 こんなバッグを持って。
 日中娘達が来るまで出発したとき、
 一緒に運んでもらえば良かったと後悔するくらいに荷物が多い。

 寒いところへ行くから厚手のものが多くて、
 かさが増えました。

 急ぐ分けではないので、在来線でてこてこと。
 快速だったので思ったより早かったけど、
 2時間ほどかかった。

 途中、宇都宮で乗り換え。
 でも、ホームに入ってる列車はドアが閉まってる。

 ドアの脇にはボタンがあって、これを押して開閉する仕組み。


 途中で乗り降りする人も、ボタンを押して開閉している。


 こっちと違うのがもう一点。
 車内のドア上に「次は○○」的な表示がない。

 車内アナウンスはあるんだけど、
 駅に着いても「○○駅~」とか言わないし、
 ホームは暗くて駅名の表示が見えないから、
 どこの駅に停まったのかわからない。

 座れたのは良いけれど、心配でゆっくり出来ない。


 これは目的地のいくつか手前の駅。
 15歳の時、親父に連れられて受験で降り立った駅。

 高校受験だから2月だったのかな。
 知らない駅に二人で降りて、
 交番で泊まれるところを探して、
 翌日の受験に持って行く弁当を頼んだけど
 おにぎりしか出来なくて・・・。

 今考えれば随分無謀なことをしたよね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 右上がり | トップ | 初詣 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。