酒飲みのご託

普段は言えない話だけれど、
酔った勢いで話しちゃうよ~!
でも、「心神耗弱状態」ですから!

社食のカツ丼

2017年04月26日 22時27分20秒 | 外ご飯
 今日の昼は社食でカツ丼。

 やっぱりカツ丼が好きらしい。

 こんな具合
 でーっかい金属製の容器にでも入れて、
 大量のカツを一度に煮るのだろう。
 
 玉子が多いところとか少ないところが有り、
 出汁でべちゃべちゃなところやかりかりのところがある。

 ひとつずつ作ってたら、そんな風にはならないよね。

 自分のカツ丼は、煮汁でべちゃべちゃで、玉子は皆無。

 まぁ、ハズレを引いたかな。

 カツ丼を腹に流し込んで、
 15分ほどで仕事に復帰したよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おもちゃ

2017年04月24日 23時27分41秒 | 家での話
 娘達におもちゃにされてるアン
 耳をかきあげられ、洗顔の時の髪留めで結わえられてる。

 こんなことされてもうれしいのかなぁ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お好み焼き~

2017年04月23日 21時13分03秒 | 外ご飯
 家族でお好み焼きを食べに行った。

 言い出しっぺは俺。
 故に自分が支払いをするのが、我が家のルール。

 最初に来たのはビール
 何度飲んでも旨いなぁ~。

 左が餅明太で、右は何だったかな。
 


 片面を焼いて、ひっくり返す。
 

 
 ソースとマヨを掛けてできあがり


 うちには「もんじゃ奉行」がいてね。
 もんじゃは運ばれてきたまま鉄板にぶちまけ、
 鉄板の上でへらを使って細かくする。
 


 タネを輪っか状にして、汁を注ぎ入れる。
 


 食べられるのは奉行の許可をもらってから。


 美味しかったんだけどね。
 臭いがものすごかった。

 鉄板の上に出ていたシャツはもちろん、
 鉄板の下に隠れてたジーパンまで臭うのには参った。

 それだけが残念。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガード下

2017年04月22日 22時56分08秒 | ズバリ「お酒」
 木曜日は、会社の若い衆と飲んできた。
 お店は駅のガード下。
 これ以上カメラを上に向けると、
 他のお客さんが写っちゃう。

 18時くらいから飲んでたんだけど、
 段々客が増えて、変える頃には満席を超え、
 店の外にテーブルを出して飲んでる組がいた。

 帰り道に一息

 こっちの店は、自分が帰るまで他のお客さんいなかった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

買い物

2017年04月19日 22時03分42秒 | 外ご飯
 下の娘が「お父さん、買い物に行こう。」という。

 「○○を買いたいから」とか言うんだけど、
 結局のところお財布としてついてこいと言うこと。

 買い物の最中、男性用のものを見ようと娘の側を離れようとしたら
 「あっ、行っちゃうんだ?」と脅してくる。

 自分の問いかけに対して、アドバイスとかなにかを求めてる様子。

 自分で正解を持っていないときは、それなりにアドバイスを求めてくる。


 そんな日のお昼
 
 娘の肉うどんと自分の天重。

 「あんまりお腹減ってない」って言うからフードコートで食べたけど、
 残さず食べてた。

 食べるときとそうじゃないときの差が大きい子だけど、
 俺のエビを欲しがるくらいだから、
 お腹減ってないは嘘だったか。

 結局、靴とブラウスと食事代を払いました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キャベツメンチ

2017年04月18日 22時16分47秒 | 外ご飯
 社食のギャベツメンチ定食

 定食と行っても日替わりで3種。

 そのほかにカレーとか麺類がある。

 ここは第1食堂で、第2もあるんだけど、
 この日はカレーと麺類しか並んでなかった。
 いつもなら定食1つ、丼ひとつ、弁当1つが並ぶんだけど、
 仕入れの都合か人の都合か、選ぶのに困る日がある。

 冒頭のキャベツメンチ、キャベツのみじん切りが入っているのかと思ったら、
 「粗みじん」的な割と大きめに切られたキャベツが入っていた。

 ご飯と味噌汁がちゃんとしていれば
 いつもこっちで食べても良いんだけどね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

散歩道の春

2017年04月16日 20時42分02秒 | 戯れ言
 アンと散歩に行ってきた。

 まだ春が残ってた。
 
 菜の花と葉桜。

 キンカンかな?


 スマホを構えてる間アンはおとなしく待っててくれるんだけど、
 スマホをしまって散歩バッグを持ち直すとグイと引っ張り、
 「早く行こう!」とでも言う様に、スタスタと歩き出す。

 暑くて、アンにはつらい季節になるんだろうけど、
 散歩は好きみたいだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ごま胡桃

2017年04月15日 23時08分47秒 | 家での話
 先ほどハゲました。

 ごま胡桃

 空けたらチョコじゃない黒さ。
 ごま餡?

 スプーンですくってみる。
 
 ごまの層の下に餅があって、
 その下には胡桃の入ったバニラアイス。

 美味しゅうございました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

毒吐きます

2017年04月14日 22時04分09秒 | 戯れ言
 「明日は会議、しかも自分が作った資料を基に、
 自分で会議を回すと言う会議がある。」と言う水曜日、上司が言い出した。

 「外に借りてる駐車場の期限、金曜日までだよね。」
 「明日動かさせるから、新しい駐車場の区画割り作っておいて。」

 社屋の地下に駐車場があるが、自分の会社の持ち物じゃないから、
 好き勝手に駐めるわけにはいかず、
 うちの営業所の車34台のうち、13台を民間駐車場に駐めていた。

 その駐車場が3月いっぱいで閉鎖すると通知があったのが12月の末。

 社屋の持ち主と交渉して、どうにか10台の駐車スペースを確保したが、
 3台は以前より100mちょっと遠い他の民間駐車場に引っ越すことになった。

 問題になるのは「どの車を民間駐車場に駐めるか。」。

 当初の指示は「稼働率の悪い車を、外に置く.」という内容。

 その指示を元に準備をして、「これとこれを、民間にうつす。」
 と考え、その内容を上司に渡した。

 月曜日からインフルで休んでいる、別の上司がいる。

 新しい区画の話を、自分から図面を受け取った上司が
 インフル上司に説明したら、
 当初の話とは全く違う「Aさん、Bさん、Cさんが乗ってる車をうつす。」
 となった。

 この3台は、基本毎日外へ出掛けて行く。
 なのに「運転手を決め打ち」で、外に駐めるという。

 結局区画割りを作り直す羽目になり、
 木曜日には駐車場を移動させることができなかった。

 区画割りを作り直すことになって、翌日の会議の準備ができなくなり、
 残業をして準備を終えたが、冒頭の上司が残業を認めたことに対して
 「俺だったら認めない。何で日中に終わらせないんだ.何をやっていたんだ。」
 と、インフル上司は電話の向こうで怒っていたらしい。

 誰のせいで残業する羽目になったと思ってんだろ。

 考えが変わったなら変わったで、
 その内容をこっちに伝えていてくれたら、
 余計な手間を掛けなくて済んだのにね。

 まぁ、昨日の会議そのものは、
 一人でしゃべり続けて、富士にお開きになったけどさ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新年度の富士

2017年04月12日 22時40分11秒 | 戯れ言
 4月に入ってきれいに富士山が見えたの初めてかも。
 
 熊本、富山、札幌から転勤してきた人は、感動しきり。

 「こっちの方向に富士山が見えるよ」と話しても、
 今まで見えなかったからね。

 地図上でうちの職場と富士山を結ぶと、
 ほぼ右45℃位の角度があるから、
 普段は「東西方向に向いている」と思ってた社屋が
 どれだけ北西に向いてるんだかを思い知る。

 「手前に見えるのが丹沢だよね。」には
 あんまり興味がないみたい
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

蓮田SA

2017年04月11日 21時30分56秒 | 戯れ言
 蓮田SA
 久喜から帰ってくるとき、上司が「飲み物を買いたい。」って言って寄った。

 「飲兵衛さんも飲む?」ってスタバ。
 自分はさほどのどが渇いていなかったので買わなかった。

 後片付けとか、面倒だし。

 平日の午後でも結構停まってる。
 みんな忙しそう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久喜駅

2017年04月10日 23時31分23秒 | 戯れ言
 JR久喜駅
 仕事のイベントの講師との待ち合わせで、
 久喜駅の改札口へ向かった。

 お互いに顔を知らないけど、
 無効はこちらの制服を目印にし、
 こちらは相手の風貌を目印にして、
 ちゃんと出会うことができた。

 講師をピックアップし、
 上司が運転する車で会場へ向かう。

 会場で出迎えてくれた方は
 「講師が若い女性」だったことに気をよくしてくれた。

 女性は強い。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日の桜

2017年04月09日 18時51分03秒 | 戯れ言
 出掛けようと思ったら、思いっきり雨だった。

 上の娘に出動を頼み、
 着替えるのを待って出掛けたときには小降りになってた。

 近所の公園の桜


 すっかり散っていて、地面や道路が桜色に染まってる。

 この写真を撮った頃には陽が差してきてた。

 今年の桜も終わりだね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

歓迎会の後で

2017年04月08日 22時35分34秒 | ズバリ「お酒」
 歓迎会があった日、精算とか忘れ物確認とか、
 諸々を終えて帰ろうとしたとき、
 若い衆が「一緒に帰りましょうよ」
 と声を掛けてきた。

 この若い衆、以前自分も住んでいた社宅に住んでいて、
 その社宅は自分の帰り道の途中にある。

 一緒に帰ろうなんて言われるのは
 「ちょっと飲んでいきましょうよ」と同義だと思い、
 社宅を少し通り越したところにあるいつもの店に行った。
 コーラが好きだそうで、バーボンをコーラで割って飲んでいる。

 以前にも一度連れてきたが、
 その後何度か一人で来て、
 ダーツを投げているらしい。

 好きな人、いるんだね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017年04月07日 20時38分05秒 | 戯れ言
 近所の公園の桜
 
 仕事をさぼって花見をしたいくらいの満開。

 道路から眺めてるだけでもうれしくなる。


 帰ってくるときに見たら雨と風の影響もあり、
 既に散り始めていたけど、
 明日の土曜日ならまだ飲めそう。

 夕方職場で、月曜日のイベントの打ち合わせをしていて、
 「駅の改札まで、誰が講師を迎えに行くんだ?」
 「そのあいだ、車はどうするんだ?」
 と詰められた。

 知らないよ。
 俺が「運転手と迎えと、2人必要」って言ったときに
 「1人で十分」って言ったのはあなたたちでしょ。

 自分は自分の役目と果たすだけ。

 桜と同じだよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加