ウツと犬と散歩

ウツウツ、テクテクの毎日をポツポツ書いています

オバサンとその思考

2016-09-14 | つぶやき
ダンナの母親が来週手術を受けるという連絡がありました。
じつは今月に入って2度も救急車のお世話になっているとのこと。
原因は不整脈。
で、運ばれた病院でカテーテル・アブレーション手術というのを勧められたそう。

もうすぐ手術というのに、なんだかお母さんはすっきりしない様子。
なにか気になっていることがあるのか聞いてみると、

 あの医者、自分の手柄のために
 手術してみたいだけじゃないのかと思って

 あんなチャラい男が医者なんて

 そもそもそっちが手術をやろうと言い出したくせに
 こっちが聞くまで説明もしてくれないで

不信感でいっぱいです。

ならばべつの医者にセカンドオピニオンを聞いてみたらと勧めてみました。
手術を受けるにしても、偶然運ばれた病院で受ける必要もないし、もっと実績ある病院もあるだろうし
かかりつけのお医者さんに紹介してもらったらいいじゃないのと。

するとお母さん、

 早くもとの生活に戻りたいのよ
 みんな疲れてきているし
 あなたたちにも心配かけているし

えええ、じゃ、手術受ける気?
チャラ男の執刀で?

オバサンってなに考えてるかよく分からない。。。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 低迷中 | トップ | オバサンとその思考 結論 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。