「東濃リニア通信」    <東濃リニアを考える会>

国土交通省がJR東海のリニア中央新幹線計画を認可しました。このとんでもない暴挙は、必ず歴史が証明します。

「リニア新幹線沿線住民ネットワーク」主催の「全国交流集会」の模様を伝えた「動画」

2014年07月26日 06時34分59秒 | 日記
 おはようございます。
 7月21日に静岡にて開催された「リニア新幹線沿線住民ネットワーク」主催の「全国交流集会」の模様を伝えた「動画」を送っていただきました。
 送っていただいた、Eメールをコピーしリンクしました。素人で詳しいことは分かりませんが、 「●このコンテンツを新しいウィンドゥで開く」をクリックすると観られるようです。最後のパワーポイントは、リンクしてみましたが、よくわかりません。詳しい方は活用ください。


 ◆1/2 リニア新幹線沿線ネット全国交流集会2014年7月21日 1時間4分48秒
 https://www.youtube.com/watch?v=DrojplIuKng&feature=youtu.be

 ◆2/2 リニア新幹線沿線ネット全国交流集会2014年7月21日 1時間20分29秒
 https://www.youtube.com/watch?v=9sqxIMb7msI&feature=youtu.be

 ◆南アルプスとリニア講演会開会2014年7月21日 12分42秒
 https://www.youtube.com/watch?v=e7SQcp8rpzo&feature=youtu.be

 ◆南アルプスとリニア残土 佐藤博明氏(元静大学長)南アルプスとリニア講演会2014年7月21日 30分28秒
 https://www.youtube.com/watch?v=Z8atZYku1B4&feature=youtu.be

 ◆JR東海の環境影響評価書は「科学的根拠に乏しい」大井川の水と地下水への影響
   柴崎直明氏 福島大学 1時間5分13秒

 https://www.youtube.com/watch?v=j0zqLAvE4zU&feature=youtu.be

 ◆質疑 南アルプスとリニア講演会2014年7月21日 49分45秒
 https://www.youtube.com/watch?v=eYi0F1Cgkzs&feature=youtu.be

 ◆まとめ 南アルプスとリニア講演会2014年7月21日 13分51秒
 https://www.youtube.com/watch?v=FwVvi3kkDdU&feature=youtu.be

 ◆柴崎直明氏 福島大学 講演用 パワーポイントファイル pptファイル 44.1Mb

  http://yahoo.jp/box/LHbltw

 ◆柴崎直明氏 講演用ファイルをPDF化したものです。A4版68ページ PDFファイル29.2Mb(ダウンロードして下さい。)
 http://yahoo.jp/box/naDpuD
             以  上

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« リニア中央新幹線「9兆円プロ... | トップ | 「日本自然保護協会」国交相... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
柴崎先生のパワーポイント (kawamoto)
2014-07-26 10:54:52
パワーポイントのファイルはパワーポイントを持っている人しか見られません。こちらはPDFなので、どなたでも見られるかと思います。
https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-n2psgq36xhlprex4vrc4z2dmc4-1001&uniqid=0f78af4e-b6ad-4796-be7f-f276fd5e2204&viewtype=detail
Unknown (K)
2014-07-27 08:22:32
21日の様子がよく分かります。ありがとうございます。

PDFの方が便利ですね。パソコンにインストールする必要がありますが、パワーポイントのファイル(.ppt) はマイクロソフトが無料で提供している Power Point Viewer でも見れます。また Open Office(無料ソフト) というソフトでも表示できます。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。