大きな流れの中で

つながっている不思議な世界

「神さま」の思いの中でゴロンとなって

2017-05-17 23:15:10 | 思ったままに




「わたし」と「あなた」が、はっきりと分かれているなぁ、って思うときは




「神さま」は、とっても遠くから、やってくる。




とっても神々しくて、助けてほしい、教えてほしい、ってなる。




もう、この状況なんとかしてほしい、ってなる。





「わたし」と「あなた」って、分かれてなかったのかぁ、って思うときは




「神さま」はとてもフレンドリーに、そばにいる。




てきとうなダジャレを言って、ねぇ、ここ笑ってよ、っておねだりしてたりする。




えぇっ、そこで笑うの?くらいの敷居の低さで、すぐ隣りにいる。




そんなときは




何かになる必要なんて、なかったんだよなぁ、って力が抜ける。




「わたし」の思いから解放されて




「神さま」の思いの中でゴロンとなって




本当は、わたしこっちなんだよなぁ、って、ふにゃふにゃになる。














ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 輝いていた | トップ | そのまんまに眺めている »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。