大きな流れの中で

つながっている不思議な世界

立ち止まって、やってみた

2017-04-21 23:00:10 | 思ったままに





昨日、自分が書いたことやってみた。




部屋の中で、「わたし」の思いを、ちょっと脇に置いてみて、浮かんでいるもの眺めてみた。



いろいろと浮かんできた。浮かんできたその中で



不思議なことに




部屋全体が、部屋全体の思いが沸き上がってきた。




その、何を言いたいのかまでかは、ちょっとよくわからなかったけど、部屋には部屋なりの、土地には土地なりの思いがあった。



ありがとう。



どうしたらいいのか教えてください。



そんな気持ちを伝えてみた。



感謝の気持ち、伝えてみた。



すると



胸のあたりがすーーっと広がっていく。




ここにいていいよ、という感じが伝わってきた。




なんというかそれは、地上から沸き上がるエネルギーが身体の中を伝ってきて、全体が生きている感じだった。




「わたし」という切り離されているものが、部屋とつながり、それを通してまたどこかにつながっている




それは、遠くの、目に見えない、その思いさえも超えた、わたしが本来いるところまでつながっている





そんな、感じだった。












ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ちょっとだけ立ち止まって | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。