大きな流れの中で

つながっている不思議な世界

中心を持たないその世界を

2017-06-16 21:51:10 | 思ったままに





その




何かが足りないという、とっても地上的な思い






それを積み重ねて、積み重ねて、出来上がってしまった「わたし」






ちょっと脇に置いてみて






「満たされている」と一緒になってみる。






見ている、目に映るものをそのまんま、いいとか悪いとか判断せずに受け取ってみる。






ただありのまんま、名前とか区別しないで受け入れてみる。





ふぅ (^^)





「わたし」の思いの「世界」が手離され、宇宙が、中心を持たずにやってくる。






愛が、そのまんまでやってくる。






ただ、それを受け取って






もともとそこにずっとあったものを受け取ってみる。






とっても穏やかなもの、それと一緒になってみる。






それは





「わたし」の過去とか実績とかとは全然関係がないものだけど






周りの人やものを穏やかにしてくれる。






なんだか笑顔にしてくれる。






うんうん






ただ、その世界を映してみる。







中心を持たないその世界を、「わたし」の「世界」に映してみる。















ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« つながりの中に「わたし」がいて | トップ | なにも期待していない、それ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

思ったままに」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。