4月24日

2017-04-24 20:18:26 | 日記

そろそろ海に入るのにいい季節になりましたが、ほとんど入っていません。

たまにしか入らないので感覚を忘れてしまい調子が出ません。

 

受験は終わったので感じたことを書きます。

田舎で予備校がない地区なので情報がありません。これは致命的で都市部の予備校に行ける生徒や浪人生と勝負するのは大きく不利になります。高校だけでは情報も少なく、やっぱり現役生は受験予備校が近くにあったほうが有利と思いました。受験で合格だけを考えれば学力的にも予備校は絶対必要だと感じました。

次に現役で受かったところに行くか、浪人してでも第一志望の大学に行くか、悩むところです。

間違いなく浪人すれば学力は上がります。しかし受験本番でその実力がどうなるかわかりません。浪人すれば学費や生活費も余計にかかり、就職も1年延びればその分の収入を考えれば大きな費用の差が出ます。浪人生のストレスも大きいことを考えると現役で行ったほうがいいと考える場合もあります。

私は親なのでたとえ費用がかかっても浪人してでも少しでもレベルの高い大学のほうがいいと思いますが、受験するのは子供なのでどちらがいいか答えは出ません。

職業によっては、「どの大学行っても最終的にはあまり変わらない」、場合もあるのでなんとも言えません。

現役で受かった大学でも浪人して受かるとも言えないし、国立だと1発勝負、失敗すれば終わり、浪人生で後がないのでそのプレッシャーを考えると現役で受かったところに行くほうがいいのかとも思いました。

浪人してセンターに失敗して「現役で受かったところに行ってれば」と後悔するのは避けたいですからね。こんなケースが結構少なくないみたいです。

現役生だと成績が上がる途中なのでなかなか第一志望の大学に合格するのは難しいようです。

ただ、人生は思うようには行かないので少し不満かな、くらいのほうがいいかもしれませんね。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 入学式 | トップ | 6月11日 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む