6月11日

2017-06-11 21:15:51 | 日記

平日週3日くらいは夕方海に入ってます。

しかしなかなか波が上がりませんね。小波のため土日は入りませんでした。

 

加計問題、賛否両論がありますが、ずっと興味があって自分なりに獣医学部について調べました。

獣医師は小動物の獣医師は足りているが公務員獣医師、産業動物の獣医師は不足している。今回の獣医学部の設置ですが素人考えですが、私立新設よりなぜ国公立獣医学部の定数を増やさないのか?国公立獣医学部は1大学定員30~40人、増加定員分を四国地域枠や公務員獣医などの不足分に卒業後につかせる縛りはダメなのでしょうか。本当に獣医師対策を国で考えているのなら簡単なのでは、と思います。

獣医を目指している生徒にとっては国立獣医学部増員のほうがよっぽどいいし、優秀な人材も集まる。岡山理科大に定員160人はどう考えてもやり過ぎ、せめて京産大と80人ずつとか、国公立、京産大、岡山理科大で分けるとかしたほうが良かったのではと思うのです。

獣医学部は国公立、私立とも非常に難関で定員も少なく偏差値も高い。獣医に絶対なりたければ全国どこの場所でも行くと思います。四国に出来ても卒後、小動物獣医になったり四国から出てしまえばあまり意味がなくなる。大学誘致で経済効果があると言ってますが、そもそも大学は勉強や研究するのが目的なのではと思うのです。

獣医師になるには難関大学の獣医学部に合格して国家資格を合格しなければなれませんが、獣医になるのは難しいのに収入は待遇面であまり良いとは言えません。コストパフォーマンスは良くない。やりがいとかがないと続かないかもしれません。獣医の資格をもっても獣医師として働いていない人が少なくないようですし。

今回160人増と今までの獣医学部定員の約2割近くの増員になります。10年後、20年後は小動物獣医は過剰になりそうです。

将来、いくら好きな職業やりがいのある職業でもその職業で喰っていかなればなりません。将来過剰きみになる資格であればこれから獣医学部を目指す生徒であれば受験を回避して違う学部を目指すという手もあります。

現在の年配も獣医の方は一番獣医の事情がわかる、将来を見通して子供には獣医を薦めない、とか対策が立てられる。

今回の獣医学部新設で160人の増員で一番影響があるのは頑張って勉強して難関大学に入って勉強している大学生や、若い獣医師たちかもしれません。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4月24日

2017-04-24 20:18:26 | 日記

そろそろ海に入るのにいい季節になりましたが、ほとんど入っていません。

たまにしか入らないので感覚を忘れてしまい調子が出ません。

 

受験は終わったので感じたことを書きます。

田舎で予備校がない地区なので情報がありません。これは致命的で都市部の予備校に行ける生徒や浪人生と勝負するのは大きく不利になります。高校だけでは情報も少なく、やっぱり現役生は受験予備校が近くにあったほうが有利と思いました。受験で合格だけを考えれば学力的にも予備校は絶対必要だと感じました。

次に現役で受かったところに行くか、浪人してでも第一志望の大学に行くか、悩むところです。

間違いなく浪人すれば学力は上がります。しかし受験本番でその実力がどうなるかわかりません。浪人すれば学費や生活費も余計にかかり、就職も1年延びればその分の収入を考えれば大きな費用の差が出ます。浪人生のストレスも大きいことを考えると現役で行ったほうがいいと考える場合もあります。

私は親なのでたとえ費用がかかっても浪人してでも少しでもレベルの高い大学のほうがいいと思いますが、受験するのは子供なのでどちらがいいか答えは出ません。

職業によっては、「どの大学行っても最終的にはあまり変わらない」、場合もあるのでなんとも言えません。

現役で受かった大学でも浪人して受かるとも言えないし、国立だと1発勝負、失敗すれば終わり、浪人生で後がないのでそのプレッシャーを考えると現役で受かったところに行くほうがいいのかとも思いました。

浪人してセンターに失敗して「現役で受かったところに行ってれば」と後悔するのは避けたいですからね。こんなケースが結構少なくないみたいです。

現役生だと成績が上がる途中なのでなかなか第一志望の大学に合格するのは難しいようです。

ただ、人生は思うようには行かないので少し不満かな、くらいのほうがいいかもしれませんね。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

入学式

2017-04-09 18:35:11 | 日記

先日大学の入学式に行ってきました。

地方なのであまり遊ぶところはなく都内から来る学生にとっては物足りない、華やかなキャンパスライフとは程遠いですが勉強するのは最適な所です。

午前は大学全体、午後学部別で入学式がありましたが、学長の挨拶で学長はこの大学の卒業生ですが当時入学したとき 「私は第1志望の大学に受からず第4志望でこの大学に入学した、自分だけかと思っていたが他の学生も自分と同じ人がいて安心した」 と話された。

午後の学部別の入学式でも、研究内容の成果を話された後 「コンプレックスを持って勉強するのとコンプレックスを持たずに勉強するのでは大きく差が付いてしまう」 と話された。

大学内も、学部内でも第一志望ではなく、大学にコンプレックスを持って入学してくる学生が少なくない、という印象を持ちました。

2年生になると単位を1つでも落とすともう一度すべての単位を取らないと進級できない、2年間留年すると除籍になるとのことです。比較的時間があるのは1年だけで、2年以降は専門の勉強が非常に大変なので1年のうちに指定された5冊も本を読みその感想を書いて学部長に提出しそれを全員分、学部長が読むとのとです。

おそらく、第一志望でなかったとか、大学にコンプレックスを持ってる、とか言ってる学生も入学したばかりの頃の今だけでいずれ勉強に忙しくなりそれどころではなくなるのではと感じました。

受験は答えのある問題を解ければ合格しますが、これからは答えのない問題を考えるのが勉強だそうです。

受験勉強とは比べものにならないくらい大変とのことです。

同じ大学、学部内でも上位はありえないくらい優秀な学生のいるが反面、下位のほうは遊んでばかりで単位も取れない学生もいる、上と下の差が大きい、これはどこの大学でも言えるそうです。

今のところは、留年せずストレートで卒業し、希望の職業に付ければいいと思います。当たり前のようですが非常に大変だと思います。

無事、卒業、働きだしても一生勉強しないとダメでそうです。これが一番大変なことかもしれません。

 

3ケ月ぶりに昨日海に入りました。

思うように乗れませんし、体力もなく正直あまり楽しくありませんでした。やっぱり海に入ってないとダメです。

少しずつ体を慣らしていきます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1ケ月ぶり更新

2017-02-26 22:11:17 | 日記

1ケ月ぶりの更新です。

全く海には入っていません。ウエットも新しいまま。

子供の受験も終わりました。仕事がまだ少し忙しい状態ですが3月くらいでひと段落です。

日も長くなりだいぶ暖かくなりました。ずっと海に入っていないので体を慣らすことからですね。

3月から土日に徐々にで、4月くらいからは本格的に夕方入れます。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1月20日

2017-01-20 22:35:38 | 日記

正月以降海には全く行ってません。

今月はたぶん海には入らないと思います。

正直、海に入る気力がありません。

 

センターが終わりました。結果はどうであれ次に行くしかありません。

今後、私立、国立前期、後期とありますが、私立は当初予定したより絞って受けるようです。

「下手な鉄砲も・・・」と言いますし、親としては受けるだけ受けたほうがいいと素人考えでしたが、どうやらそうではないらしいです。

現役はとにかく時間がなく、センターと2次の対策だけで限界、私立の個別の対策など時間がなく出来ないようです。

私立はほとんど対策なしで受けるようなので非常に厳しいかもしれません。

浪人生と勝負するのは大変そうです。

今、緊張しまくって受験していると生徒にとって、指定校推薦などで早々決まった生徒を羨ましく思うでしょう。

しかし、この経験は将来役立つはずです。

精神的にも強くなると思います。

 

先週はセンター前日からセンターが終わって数日、仕事が手につきませんでした。

話をしても上の空、やっと昨日あたりから落ち着きました。

来週は私立を数校受けるのでまた落ち着かない日が続きそうです。

頑張ればいい結果は出ると信じます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1月4日

2017-01-04 23:21:08 | 日記

今日から仕事始めです。

早めに仕事を切り上げ夕方海に入ろうかと思いましたが結局入らず、夜11時を過ぎてしまいました。

大晦日、元旦、2日と休み中3日海に入りましたが、結構出来ました。

2ケ月入らずブランクがありましたが3日入るとなんとなく感覚が戻ります。

おそらく3月頃まで今年はあまり入れそうにない、もし3ケ月全く入らなくても1週間連続で入れば感覚は戻ると思います。

仕事始まりましたが、どうも落ち着きません。

途中受験で仕事を中断しなければならなくなってもいいように、早めに仕事を片付けていこうと思います。

今日の調子では波乗りは4月以降本格始動のような感じです。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

元旦

2017-01-01 17:51:17 | 日記

新年あけましておめでとうございます。

元旦 初乗りサーフィン、2時間半、風もなく人の少なくて良い初乗りでした。

今年1年は

まずは家族元気で過ごせればいいと思います。

子供の大学受験もあります。結果はどうなるかわかりませんが頑張れば良い結果が出ると思います。

仕事のほうは子供の進学先が大学であれ予備校であれ学費を払って、家族が生活できるくらいは最低限仕事量をこなしていきたいと思います。

趣味のサーフィンも出来る限り海に入りたいと思います。

今年もよろしくお願いします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12月31日

2016-12-31 17:55:15 | 日記

今日午前中で仕事終了。一応今年中にやっておきたいことはなんとか出来ました。

大晦日2ケ月ぶりの波乗りが今年の乗り納め。

体が動かずうまく乗れませんでしたが、波も良く風もなくて良い乗り納めでした。

正月3日間は用事がない限り海に入ろうと思います。

今年は忙しかったです。自分の仕事だけならそうでもないですが、自分の仕事以外にやることが多すぎでした。

なのでお金にならない「貧乏暇なし」の1年で思うように海に入れずストレスがたまることが多かったです。

来年もおそらく今年と同じペースになりそうですが、もし、子供が希望の大学に受かれば少しずつ働き方を変えようと思います。

これは自営のいいところで、このまま歳取ってしまい体が動かなくなって「仕事ばかりしてないでもっとサーフィンしていればよかった」と後悔しないように。

いや、もしかすると行く大学によって寝る間も惜しんで仕事しないといけなくなるかもしれません。今の倍以上仕事しないとおっつかなくなったりして。

そうなると今年以上に海に入れなるかもしれません。

そんなことを考えると夜眠れなくなるし、年を越せなくなるのであまり先のことは考えずなるようにしかならないと開き直るしかありません。

来年は今年思うように海に入れなかった分、もっとサーフィン出来ればいいと思ってます。

まずは何より大学合格です。

今年一年大変お世話になりました。

来年もよろしくお願いします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12月29日

2016-12-29 20:31:08 | 日記

久しぶりに海に行きました。とは行っても仕事の途中見に行っただけ入れず。

サイズあってまだ落ち着かないようです。

結局31日の午前中まで仕事です。

事務所の大掃除も出来そうにありません。

31日に波乗り納めですが、2ケ月くらいずっと入ってないので乗れるか?

さすがにずっと海に入れずこの生活は疲れます。

正月、天気穏やかのようなので波も良ければいいのですが。

普段思うように海に入れないのでがっつり入ろうと思います。

 

来年になってほしくないですね。

年越せば本当に受験本番です。いまから緊張します。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12月24日

2016-12-24 23:59:20 | 日記

普段は土日に測量するときはゆっくりやりますが、午後学校の面談があったので急いでやりました。

面談の結論は「頑張るだけ」です。

私が思うに、受験生に比べると仕事のほうが大変ではない思います。

仕事でも他の仕事より、自分の仕事のほうがまだ大変でないように感じます。

今私は自営で調査士をしてますが、基本一人、測量の手元がいる時だけ手伝ってもらいますが、一人は本当に気が楽。

忙しければ休みなし、夜中までやりますが、気を抜いてやってるし、寝たければ寝る、また仕事がなければなくてもそれでもいいのです。

サラリーマンは人間関係が大変ですが、自営はそれがないのは本当にいいと思ってます。

受験生は勉強が仕事、一番ストレス溜まって大変です。

一生にうち緊張感持って勉強する期間はそんなにはないと思います。

自分が高校生の時は一切、勉強というものをした覚えがありません。

ずっと高校の授業中は居眠りばかりでまったく勉強はしていませんので中学までの知識しかありません。

そのためかやっぱり教養もないし、うまく話もできない。

将来の夢も全くありませんでした。

それと比べると非常にいい経験をしていると思いますね。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加