オリンピック

2016-08-07 10:56:55 | 日記

今年はいい波が続きますね。

波がない日がありません。

人が少なくなる、日が暮れる間際の波が見えにくくなる最後の20分くらいが最高の時間です。

 

オリンピックが始まりました。

女子重量挙げ三宅選手が銅メダル。

前回の銀の時も一番感動しましたが、今回は前回以上に感動しました。涙出ました。

腰痛で練習も思うようにできなかったようなのに今回は相当厳しかったと思います。

本番で力を発揮できるのは本当に凄いです。

最後の一本は鳥肌出ました。

ゆっくり休んでほしいと思います。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京都知事選

2016-07-30 09:21:55 | 日記

今年はいい波は続きます。しかし平日でも休日並みに混んであまり乗れません。

昼間暑いと海に入る気力もなくなりますね。

 

日曜は東京都知事選挙。

今回の選挙は注目度は非常に高いです。

主要3候補しかマスコミで報道されないのは公平性に少し疑問が残る気もしますが。

普段見ない政見放送も今回は見ると面白いですが、あまりに個性が強すぎる候補もいますね。

さすが首都東京です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

メタボ

2016-07-01 19:31:35 | 日記

今週は波がなくなり夏の海になった感じです。

風邪ひいて熱が出てダウンしているので海に入れない、波がなくて丁度よかったです。

 

先日ウエットをオーダーする際、採寸しましたが胸囲と腹回りのサイズが前回と全然違いました。

前回は採寸のときは体重58キロくらい、先日久しぶりに測ると66キロオーバーにもなってました。

下半身は前回とほほ同じなので上半身だけ肉がつきメタボ体型になったようです。

昨年秋の健康診断では61キロだったので急激に太ったようです。

サーフィンしていない時でMAX67キロなので現在と同じなので相当ヤバい感じです。

最近どうもサーフィンしていても体が重く調子がいまひとつでした。

年齢のせいかと思ってましたが、どうやら急激にメタボになったからのようです。

今までテイオクオフ出来る波が出来なくなる、波に乗り遅れる、乗ってもスピードが出ない。

ボードは同じなので体重が8キロも増えれば8キロの重りを体に付けているのと同じ、サーフィンのキレも全くなくなります。

私は若い人のように来る波来る波乗るほうではないし、波を追い回しては乗るタイプではありません。

来る波じっと待って乗るほうなのですが、こんな状態なのでせっかく自分に来た波も乗り遅れてテイクオフ出来ない始末。

セットが入っても波を追いかけていざテイクオフする頃には力尽きる、そんな状態が続き歳のせいかと諦めてましたが、それ以上に腹の肉が付きすぎていたようです。

体重が増えたから安易にボードの浮力を増やしてもボードに力が伝わらないのでスピードも乗らないし良くはありません。

足の筋力も衰えていることから、体重を絞らないとサーフィンになりません。

私は身長168なので体重58キロくらいがサーフィンするのにベスト、動ける感じと思います。

海入らなければメタボでも構いませんがまだ引退していないので体を絞らないと、海に入ってもサーフィンが楽しくなくなりそうです。

腹が出て体が動かなくなりサーフィン引退、ということにならないようにしないと。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

英国のEU離脱

2016-06-27 08:51:07 | 日記

夏本番、いい波ずっと続きましたがまた波がなくなりました。

 

英国EU離脱で大変なことになっているようです。

株は大きく下げ、円高、大きな損額を受けた人もいますが莫大な利益を上げた投資家もいるとのこと。

大きなお金を動かす投資家にとっては、ちまちま働くのはバカバカしいでしょうが、大変なギャンブルなわけで、地道に働くほうがどんなに気が楽か。

今になって再投票を求める署名をしているみたいですがもう遅すぎです。

若い人ほど残留を希望していたようですが。

リーマンショック以上の衝撃だそうなので世界経済がこれから先どうなることやら。

日本にも影響がでるでしょう。

後悔先に立たずです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

引き際

2016-06-25 15:31:35 | 日記

最近、波がいい日が続き毎日のように海に入ってますが、夜熟睡していないので疲れが取れない。

そのかわり昼寝で熟睡してしまいます。

 

舛添知事、辞めましたがもし最初に正直に本当のこと話して謝っていたならどうなったでしょうか。

もしかして辞めなくても良かったかもしれません。

たとえ自ら辞めても次につながっていたと思います。

権力を持っちゃうと引き際が難しい。

会社の社長でも自営業でも同じでしょう。

周りに「もう辞めろ」と言われる前に辞めないと。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月27日(金)

2016-05-27 19:32:31 | 日記

昼間オンショアだったのでサイズ上がりました。

夕方風なく結構出来た。明日オフショアなら波がなくなりそうですが。

オンショアのほうが出来ますね。

 

東京オリンピックのサーフィン会場が千葉が有力のようです。

おそらく志田下でしょうか。

無難なところですね。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月26日(木)

2016-05-26 18:11:35 | 日記

海入ろうとしましたが波はない、なかなかいい波には入れません。

 

少し前、カンブリア宮殿という番組で眼科医で無償でベトナムで診療している医師をやってました。

服部匡史先生、日本でアルバイトで診療して(年収400万くらい)、ベトナムで無料診療しているそうです。

リスクのある仕事を無償で、絶対真似できないことです。

小学校の頃はいじめられて、中学の時父親ががんでなくなり、その時の医師の対応があまりよくなく、そのことで医師を目指したようです。

しかし、簡単には医師になれず4浪して超難関の京都府立大学医学部に入ったそうです。

今は診察の傍ら、若い医師にも自分の技術を教えているようで、すごい先生です。

商売で成功したりしてもそこには最終的にお金がついてきますし、それに対してはあまり感動しませんが服部先生のような人もいるのには頭が下がります。

これを見てから東京都知事の問題とか見るとがっかりです。

普段偉そうなことを言ったりしちゃうと、ボロが出ると本当にカッコ悪いですね。

タレントでもいかにも人に良さそうな人が裏では浮気、DV,金に汚い、とか出たりします。

それなら、いかにも見るからに悪そうな顔をして本当は真面目な人のほうがいい。

仕事でも、偉そうに「いかにも仕事出来ます」アピールして実際滅茶苦茶な人は結構いますよね。

逆に「この人に頼んで大丈夫かなぁ」と思うような人がちゃんとやってくれることも少なくありません。

下手に偉そうなこと言わないほうがいい、口ばっかり、とか言われますし、ボロ出るとカッコ悪いし、「口は災いの元」というところでしょうか。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月11日

2016-05-11 19:17:38 | 日記

今日は風が強く波は期待出来なそうでしたが、珍しくいい波でした。

入って正解、よかったです。

 

海に入っても今までなら上がって心地よい疲れでしたが、今は上がると体がグッタリ。

パドルが辛く、体が鈍りのように重たい。

どうも、仕事もサーフィンもいま一つやる気が出ないです。

波が悪くて海に入れないとホッとするような感じです。

調査士会と行政書士会で先日総会でそのあと飲みましたが、それほど飲んでわけでないけど、次の日は非常に辛い。

お酒のほうも非常に弱くなってます。

疲れが取れない、やる気が出ない、毎日ぐったり、と男性の更年期かな、とも思えます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月4日

2016-05-04 21:51:11 | 日記

今日は昨日から風は強かった影響か、サイズアップしました。

午後からいい波で出来ました。

明日は波がなくなりそうです。

 

海に入っても歳のせいか、非常に疲れます。

アウトに出ると「おう、こわい」が口癖。

2時間が限界になってます。

50代になってサーフィン以外でも老化現象をすごく感じます。

記憶力もヤバいし、いくら寝ても昼間体がだるい、疲れが抜けない、近いものが見えない老眼になった。

近視と老眼がセットになったようで一番悪いパターン。

やる気が起きない(これが一番の問題)

なんとなくサーフィンもそう遠くなく「引退」というか、海に入らなくなりそうな気がしてきました。

体力、気力がどんどんなくなる。歳のせいかはわかりませんが。

60歳までは無理そうな感じです。

サーフィン辞めたら他に趣味がないからきついかもしれません。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

4月10日

2016-04-10 20:00:06 | 日記

金、土は小さいながら何とかできましたが。

今日夕方入ったとたん風が変わり小波でオンショア、最悪でした。

30分で終了です。

強いオンショアでサイズアップしそうです。

 

今度はバトミントン選手が闇カジノやっていたそうで。

自分のお金だからやっては良いとはいいませんが、さすがに部員から借金してまでやったらダメでしょう。

ギャンブルはやめようと思ってもなかなかやめられないそうですが。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加