大島シックスのページ

江東区大島を中心とした、野球とゴルフを愛する草野球チームのページです。

7対3で逆転勝ち

2017年06月13日 | Weblog
今期第3戦、6月11日のブレーブス戦は、7対3で勝ち、今期3勝目です。
ブレーブスもかなり若返りが進んでおり、ややこしい試合になりましたが、
投げては、阿部が完投、6回を7安打3失点に抑え、早くも3勝目。
打っては、内山、中島、池田のクリンナップが5打点の活躍でした。

1回表、先攻ピンク、1死から杉田四球、内山エラーで出塁、池田四球で満塁。
   安倍の死球で1点先取。
1回裏、ブレーブス、内野ゴロエラーが重なり同点に追い付き、無死1・3塁から、
阿部のパスボールで逆転。レフト前安打、投手前安打、レフト前安打で、無死
満塁と攻め立てるも、後続を三振二つと投手ゴロで抑えた。
どうなることかと思ったが、ふんばって最小失点でしのぐ。

2回表、シックス、9番(楠木のDH)羽田野がセンター前安打を放つも、無得点。
2回裏、ブレーブス、詰まった投手前小フライ二つがエラーになり、レフト前安打で
無死満塁と攻め立てる。ここから阿部が踏ん張り、浅いセンターフライ二つと
捕手フライで、ゼロ点に抑えた。

3回表、シックス、内山内野ゴロエラーで出塁、けん制エラーで一気に3塁へ。
中島のタイムリー安打で1点を返す。池田の四球と盗塁で、無死2・3塁となるも
後続がなく、追加点は奪えず。
3回裏、ブレーブス、ヒットのランナーを併殺打で失い、三者凡退。

4回表、シックスは、四球のランナーがけん制死で、三者凡退。
4回裏、ブレーブス、安打とエラーで無死1・2塁となるも、三塁ゴロ併殺打で無得点。

5回表、シックスは、杉田安打、内山内野ゴロエラー出塁、池田の2塁強襲安打で、
2点追加しついに逆転。2四球とパスボールで1点追加、羽田野の中堅前安打
でさらに1点追加。打者1巡の攻撃となった。
  5回裏、ブレーブス三者凡退。
6回表、シックス、左打席に入った内山の2塁打を、池田のセンター前安打で1点。
6回裏、ブレーブス、四球と安打で無死1・2塁となるも、後続を抑えてゲームセット。

鵜ノ沢君が1番レフト、池田君がセンター、池山監督がライト、楠木さんが1塁、横田2塁、
杉田3塁、内山遊撃、という守備でした。
あたり損ねの打球がエラーになり、かなり苦しい試合でしたが、1・2回のピンチを最小点で
しのいだのが逆転勝ちにつながったといえる。
内山、池田、羽田野が全打席出塁。
ご苦労様でした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 18対3で大勝しました | トップ | ライダースに痛い黒星 »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL