大野くんと・・・素晴らしき世界

嵐のリーダー大野くんから元気をもらっている”いわし”の小さな日常をぼちぼち綴っていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

20161126

2016-11-26 00:38:05 | さとしごと
ブログってどう書くんだっけ?って本気で思うほどの状態でよくまあ書く気になったもんだと思いながら書き始めました。。。ちょっとブログの画面も整理してあげないとな〜空家みたいな風情でよろしくないな、なんて思いましたがいつになったらできるかしら。いつかまたすんなり再開できるその日のためにこうして1年に一度になろうとも一応更新をしておこうっていうぐらいの感じで今はまだいます。

ツイッターのアイコンもハッピバースデー智34みたいになったまま使い続ける、本気でファンですか?と尋ねられそうな態度を続ける私ですが、驚くかな、これが結構地味に追いかけてるんです。それが大野くんでなければ、数年前の熱病のような状態をくぐり抜けてなければ、きっとこのようなことにはならずにあっさり担当を降りていたのでしょうね。これだけ障害?があってもまだコンサート始まったな、ドラマのDVDのメイキングいいらしい、なんてことを頭の片隅に置きながら生活しているのだから自分でも驚く。

11月26日はここ数年は私にとっては年末へのスタートの日のような感覚でもあります。年末の歌謡祭みたいなののスケジュールを知ったり、年賀状の販売開始を知ったり。台湾での生活も12年目に入り、ようやく季節の変わり方を体が覚えてきたみたいな感じで、いつから衣替えとかお布団の準備をしたらいいかとか、そんなことがすんなりできるようになってきたみたいで。11月は台湾で一番好きな月。死にそうな暑さが終わって、暑くもなく寒くもなくまだ雨も多くなく。そんな時に大野くんがお誕生日で、なんか幸せを感じる。”11月大好き

ブログを書き出した時確か30歳のお誕生日おめでとう〜なんて言ってたような気がする。なんと今年は36歳のお誕生日おめでとう〜ですか。。。。とうとう後半戦きちゃいましたね。早く40歳台になりたいとか言っていたあなたもあっという間に本当に40歳になっちゃいそうですね。そうすると私は50歳目前か。。。。ちょっと怖い。

でもきっとこの調子でずーっとファンだという確信が出来てきた。最近中学生時代の友達と再開した時にお互いがアラシックであるということが発覚し、急に会話のテンションがあがったのですが、こうして人間関係までリフレッシュしてくれる趣味?はそうないよ。

大野くん、お誕生日おめでとう。こんなファンだけど細く長〜くついていきます。いつもあなたから幸せとかパワーとか励ましをもらってるよ。

Are you happy?の答えはYes.

本当にありがとういい一年にしてね。

また来まーーーーす♪






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2015年、大晦日の午後 | トップ | 2016→2017 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。