美しい大分

大分に暮らし,その美しさに気づかされ 癒される日常を、折々綴り,残してみたいと思っています。

家に帰る日のために

2016年10月11日 | 母さんと暮らして


肺炎になって入院していた母が、今日退院した。
入院10日ぶりに母に逢った時
ご飯はほとんど食べられず、点滴を付け酸素をもらっていた。
入院前とのあまりの変わり様に私の心が折れる思いだった。
もう、元気になる事は無いのかも知れない、、、。





1ヶ月と3週間の入院だった。
病院の皆様に支えられて今日の日を迎えることが出来た。歩行等が、まだ以前程まで回復していないので、ひとまず
ショートステイにお願いして、しばらく様子を見てもらう。
認知の症状も進んできた。

ショートステイの廊下を進んで行く母の後ろ姿は、
車椅子の中に、小さく丸まっていた。


95歳の秋。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大分アジア彫刻展・朝倉文夫... | トップ | 夏をやっとやり過ごした庭 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

母さんと暮らして」カテゴリの最新記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。