美しい大分

大分に暮らし,その美しさに気づかされ 癒される日常を、折々綴り,残してみたいと思っています。

夏をやっとやり過ごした庭

2016年10月12日 | 庭の草 木 花

ホトトギスの花
純白だ。

葉っぱに先日の阿蘇山噴火の灰が残っているわ。





3年ほど前に小さい鉢で頂いたもの。
草丈は、一般的な紫の物ほど高くならないのかな?
実は初夏に咲くとばかり思い込んで今年は咲かなかったなぁ と残念に思っていたのに
根が詰まってきたよう、植え替えが必要ね。


又々ヒポエステスと、姫ミセバヤ、もうすぐ咲くツワブキの蕾。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 家に帰る日のために | トップ | ポジャギ (ヨイジュムン) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

庭の草 木 花」カテゴリの最新記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。