気ままに楽しむ♪Fly Fishing

本流と里川のヤマメにこだわる釣り紀行だったはずだが最近は・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

釣行紀2017 9月19日

2017年09月20日 | 釣行紀

この日は台風18号の影響で県内河川は増水中で難しい状況、ならば降雨の影響が少なく、しかも釣り期間が最終日である中禅寺湖へ向った。やはり台風の影響&栃木県(ほぼ全域)の最終日という事で多くの釣り人が出ており希望するポイントへは残念ながら入れなかったので、仕方なく国道側のポイントで釣り始めた。

朝の部はノーバイト、日中は昼寝や近くの戦場ヶ原や湯の湖を見学するなどして時間を潰してイブニングに賭けた。ポイントは朝と同じポイントで周辺には釣り人は見えない、この辺りはやはり釣れないのか?しかしポイントはここだけと思いロッドを振り続けて、来るならそろそろかなと日が傾き始めた17:00時頃にゴスッ!とアタリがあり43のブラウンが出てくれた。難しいこの時期に嬉しい1匹である。その10分後くらいにガツン!ともう1回アタリがあったがフライを持って行かれた、1匹釣った後のティペットチェックを怠った自分のミスが残念。

 こうして湖の釣りは今期終了かな?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

釣行紀2017 6月3日

2017年06月04日 | 釣行紀

またまた中禅寺湖、今回は子レイク×1、ハヤ×2、ブラウン55×1と早い段階で釣れたのだが、午後に入ると暴風に近い状態となり不完全燃焼で終了。回数券は残り1枚となった。

今回はフローティングラインでモンカゲウェットをリトリーブして良型が出たので、次こそは念願のセミで釣りたいところだ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

釣行紀2017 5月24日

2017年05月25日 | 釣行紀

またまた来てしまった中禅寺湖、今回は子レイクに60レイク、画像はないが45くらいのブラウンと合計3匹も釣れたし、乗らなかったがアタリもいつもより多かった。あと回数券2枚残ってるし・・・でも遠いよな~

中禅寺用に購入したロッドもようやく活躍してくれた。次は大物用のランディングネットが欲しいところだ。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

釣行紀2017 5月~近況

2017年05月20日 | 釣行紀

中禅寺湖にて小ブラウン、なかなか厳しい釣りだ。

ホームにしていた里川はベストに近い状態にあった。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

釣行紀2017 4月10日

2017年04月11日 | 釣行紀

2017年の遠征1回目。中禅寺湖にてレイク61

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

釣行紀2016 5月20日

2016年05月23日 | 釣行紀

この日は、本流で自分がいちばん好きな区間をウェットやストリーマーを使って釣りをしてみたが反応は少なく不完全燃焼、真昼間という時間帯も悪かったと思われる。それより昨年の大雨の影響で流れがかなり変わっているので、調査として上から下まで竿を出してみる必要があるのかなと感じている。

そんな中でもストリーマーに9寸クラスが出てくれた。

イブニングは上流部に移ってフラッタリングの釣りをやってみて8寸クラスを3本キャッチと、尺クラスを1本やらかしてしまった。大型がいつ出てもおかしくない時期に入ったみたいだ。

フラッタリングはテンションをかけてフライを動かすので、フックの浅掛りが多いのが欠点と感じる。魚を引き出す効果は絶大だが代償として難しい釣り方になるのかなと・・・とにかくテクニックを磨くしかない。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

釣行紀2016 5月17日

2016年05月18日 | 釣行紀

この日は、夜中から昼頃まで雨の予報が出ていたが逆にチャンスと思い中禅寺湖へ遠征した。

今回のロッドは12fの8番に合わせてシューティングスペイラインのシンクレートが違うもの2種類を用意して釣りに挑んでみた。悪天候のせいか国道側の希望ポイントにはすんなり入ることが出来て、しばらく雨に打たれながら頑張っていたが無反応で空しく時間が過ぎて行き、帰りの運転がもたなくなるので3時間くらい昼寝タイムを取ってから同じポイントに戻った。それから雨が上がり、晴れ間も少しのぞかせ対岸を綺麗に照らしていた、その時間帯にリトリーブしているフライ(Nスペシャル・UVブラウンカラー)をモゾっという感じで捕えた魚がいた。

トルクのある引きでロッドをゴリゴリと絞り込んでくる大型魚

実はこれが一番に釣りたかった魚で、悲願達成のレイクトラウト55センチ

体高のある魚だったので良く引いてくれた。そろそろ地元の本流ヤマメが気になるところだが、中禅寺湖には春蝉の鳴く声が響いていた、蝉フライの釣りもすごく気になるところだ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

釣行紀2016 4月25日

2016年04月25日 | 釣行紀

以前から気になっていた鱒族を追い求める者にとっての聖地、中禅寺湖へ遠征に行ってきた。

さすがに激戦区で少し寝坊しただけで入りたいポイントには先行者が既にいて少し焦ったが、時間が立てば皆さん移動するみたいで何カ所かで竿を出す事が出来た。

8番ロッドくらいがマッチするみたいだが、適合するスペイ系ラインの手持ちがなかったので今回は、ツーハンド15f10番にシューテイングスペイライン(インターミディーボディーにタイプ2のティップ)で釣りをしてみた。

情報の通りにワカサギが数多く接岸しており、これに対してのボイルらしいものも朝と夕方に数回見られた。それより朝一は多くの魚がライズをしており、ユスリカが対象だろうか?ソフトハックルなどを引いてみたが反応なしだった。

やっぱりそう簡単には釣れないのか?一回のアタリもなく午後3時を回ったところ、シューティンングスペイで約45度の角度に投げて30秒のカウントダウンの後リトリーブを始めたところ根がかりのようなアタリがあり力強く動き始めたので待望のファーストヒットと確信した。

上がってきたのは体高のある52のブラウン、引きも強くて10番のツーハンドでもオーバータックルには感じなかった。フライはここでは定番のNスペシャルの8番ブラウンカラー。やはり中禅寺湖は特別な場所だ、ロケーションも最高だし、大物の雰囲気漂う湖に魅了されてしまった。こちらの大ヤマメの時期に入るまで数回は訪れたいところだ。  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

釣行紀2016 3月22日

2016年03月23日 | 釣行紀

連休明けの本日は、お昼ころから近場の里川へ釣行した。

昨年9月の大雨以降で釣り上がるのは初めてになる川だけど、流れは当然変わっている場所が多かったが、ポイントは少しだけ増えた気がする。

連休明けなので魚の反応はイマイチだが飽きない程度に出てくれた。

この川もドライで釣れる時期に入ったようだ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

釣行紀2016 3月17日

2016年03月18日 | 釣行紀

気温が15度前後まで上がる予報が出ていたのと、どうしてもドライの釣り上がりがしたくて南三陸の川まで遠征に行ってきた。現地に着くと風が少し強かったがメイフライ、カディスのハッチもあり感覚的には悪くない。

水温が少し低かったような気がする。

残念ながら数、型ともにいまひとつだった。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加