お寺ふぁん・続

写真撮ってきたから見て~♪ 程度の記事書いてま~す!

都内海外旅行 東京ジャーミー  ~イスラムのお寺さん

2016-12-24 11:15:56 | 日記

 

 トルコ・・ 日本人にはあまりなじみのない国じゃないかと・・私もそうですが・・・

 位置を見ると、ほんとに要衝にあることがわかりますね。

 ぜひとも行ってみたいところなんですが、最近かなり遠のいています。

 テロ、つい数日前も首都アンカラで他国要人が演説中に射殺されたばかりです。

 要人のみがターゲットだったら自分は問題ないんですが・・・ 残念な状況です。

 

 行ったこともない国を地図だけど見てみます。

 西に目を向けるとギリシャ

 トルコはこことも戦争したことありますよね。

 そしてその北にはバルカン諸国。

 ユーゴスラビアという連合国家のあったところです。

 今は、第一次世界大戦時のような個別の国家が成立しています・・というか、崩壊の結果存在しています。

 

 黒海って海なんでしょうか? 湖水?

 どうでもいいんだけど・・国際的には非常に大きい問題なんだそうです・・・適用される法律の関係ですね。

 ・・ ボスポラス、ダーダネルスの両海峡、一定の大きな軍艦の航行を許しません。

 ここを通航するため、某国は絶対空母なのに空母という呼称をしていません。”重航空巡洋艦”という強引な名称です。 空母は通峡できないんです。

 ま~ 日本も似たようなことしてるから何も言えんけどね・・・ いずもはヘリ空母だよね~(^^;)

 

 オデッサファイル、キエフ・・そういえばドニエプル川のその川下にチェルノブイリ、セバストポリ要塞(=ナイチンゲール)、ヤルタ会談、クラスノダール=旧名:エカテリノダール、

ソチオリンピック、地図上グルジアと表記されていますが、現在ジョージア、そして行ったこともないんだけどステップ諸国旧ソ連カザフ、ウズベク、トルクメン、キルギス、タジク。

 その南は、イラク、イラン、アフガン、パキスタン・・・ 非常に濃い国々がドッカと座っています・・ いや、走っているが正解なのかな・・?

 

 国内からその辺のはじっこを見てみましょう。

東京ジャーミー

 

 花はチューリップの原種でしょう。トルコあたりが原産だとか・・

 

 

 

 偶然を珍重するのではなく、あくまでも計算しつくされた美。

 

 

 

 この方向がメッカだそうです。

 

 

 案内をしてくれるんですが、その途中で”アザーン”

  ”アッラ~ アクバル!”

 礼拝所も見せてくれるそうです。

 その途中。

 日本語読みだと、”エルトウールル”号

 

 

 

 

 

 

 美しい・・・

 

 

 

 

 

 

 

 これが宇宙

 

 

 

 このジャーミーにおいてもっとも神聖な場所らしい・・・

 

 ”息をのむ・・” という美しさがある。

 

 これは字、書道みたいなもんなんだけど・・・ ???

 

 上を見上げると終わりがない・・・

 

 

 

 

 ・・世界は広い・・・

 

 

 額ずくためのじゅうたん

 

 

 海外旅行終了・・・

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« linux ubuntu&fedora | トップ | 歳またぎ 申⇒酉 大漁旗 普... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。