five minutes

ザスパクサツ群馬の話題を中心に書いています。

2017年 第24節: 群馬 1-1 熊本

2017-07-23 21:03:59 | Weblog
4バック!



群馬 1-1 熊本

(4勝2分18敗:22位 得点:山岸)



新加入のヨ・ソンヘ選手を起用し、CB3人を韓国選手で揃えてきたかに見えた今節のザスパ。
しかし始まってみれば、なんと4バック。
守備能力の高いパク・ゴン選手と松下選手の二人がボランチを組むことで、セカンドボールが拾え攻撃が単発で終わらずに続きましたし、相手にボールを持たれても中盤で奪い返すことが出来ました。
ボランチの守備が頼りになることで、前線は無理な守備をする必要がなく攻撃に集中できたように思えます。
役割がはっきりしたためか、ボールもよく周り、人も連動し、小気味良い試合運びでした。
欲を言えば、4バックで相手の虚を突いた前半のうちに1点とっておきたかったですね。
それでも後半に、攻守に躍動していた舩津選手からのクロスに、ファーへ流れた山岸選手がヘディングで合わせ、先制。
勝利への期待が膨らみますが、徐々に選手たちの疲れも目立ち始めます。
交代を期待したいところでしたが、采配で先手を取ったのは熊本。
コーナーキックからの落としが相手に渡ってしまい、スピードで一気にぶっちぎられるカウンターで失点。
途中出場の熊本・嶋田選手のスピードを止められませんでした。
またも采配が後手に回ったザスパは、勝ち切ることが出来ず辛くも引き分け。
4バックという大きな変化はあったものの、まだまだ変えてゆかないと行けない部分があるようです。



第24節結果:
群馬  1-1 熊本
山形  3-0 湘南
千葉  2-0 金沢
松本  2-1 愛媛
岐阜  0-2 町田
京都  3-1 名古屋
東京V 3-3 讃岐
横浜FC 2-1 長崎
大分  0-0 水戸
岡山  2-1 山口
福岡  0-1 徳島



順位      点  試  勝  分  負  得  失   差
 1 湘南  47 24 14  5  5 27 20   7
 2 福岡  46 24 14  4  6 34 20  14
 3 徳島  43 24 12  7  5 38 21  17
 4 長崎  41 24 12  5  7 31 25   6
 5 横浜FC 38 24 11  5  8 33 23  10
 6 名古屋 37 24 11  4  9 37 35   2
 7 岡山  37 24 10  7  7 28 28   0
 8 松本  36 24 10  6  8 32 19  13
 9 東京V 36 24 10  6  8 35 29   6
10 千葉  36 24 10  6  8 41 36   5
11 水戸  36 24  9  9  6 28 26   2
12 町田  35 24  9  8  7 33 27   6
13 大分  35 24  9  8  7 32 28   4
14 山形  35 24  9  8  7 23 27  -4
15 京都  32 24  8  8  8 33 31   2
16 愛媛  32 24  9  5 10 31 34  -3
17 金沢  28 24  8  4 12 26 39 -13
18 岐阜  26 24  6  8 10 33 38  -5
19 熊本  23 24  6  5 13 26 38 -12
20 山口  19 24  5  4 15 24 34 -10
21 讃岐  14 24  2  8 14 26 42 -16
22 群馬  14 24  4  2 18 16 47 -31

ジャンル:
サッカー
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヨ・ソンヘ選手加入! ハン... | トップ | 小牟田洋佑選手 福島ユナイ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事