音痴とは by 高牧康(音痴矯正コンサルタント)

5000人以上の音痴の人と向き合ってきました。日々の所感を綴ります。

産経新聞(4月8日朝刊)に掲載されました

2015-04-13 10:52:54 | 日記

2015年4月8日産経新聞に
「たった一日でうまくなる」と題され、レッスン風景の写真と共に掲載されました。

カラオケブームの陰で、音痴を悩む人は少なくありません。
音痴の研究20年、私はこうした人専門に矯正、克服の指導を行ってまいりました。

本当に1日でなおるの?

この疑問は当然ですが、時間は5時間ほど必要です。
昼食も共にしながら、歌声づくりのヴォイストレーニング、歌の覚え方をマンツーマンで行います。

仕上げはカラオケ実地訓練。
西新宿のカラオケ館へ出向き、一人カラオケもできるように指導します。

また、先週より、「声予報」をはじめました。
「声予報」とは、天候や生活行動などから、その日の声の備えについてアドヴァイスしています。
音痴で悩み、このサイトを訪れた人や、既に矯正が終わった人などに見ていただいています。

毎日更新されていますので是非ご覧ください。
日々の生活に役立つと思います。

<声予報 音痴矯正ドットコム→http://www.onti-kyosei.com>

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 声予報 | トップ | 耳を疑うような他所のレッスン »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL