やっぱりヨットに乗りに行こう!

相模湾、東京湾のヨットライフに関する風景や艇や人物の写真をベースにした日記です。

頑張れ、高校1、2年生セーラー

2016年11月08日 00時17分08秒 | ヨット

11月5日(土)

今日から2日間、千葉県の高校生の新人戦の運営です。場所は千葉県千葉市の稲毛ヨットハーバー。

420級の男子、女子、FJ級の男子、女子、シングルハンダー級、合計25艇の大会です。

初日の5日は朝方雨模様でしたが9時の開会式までにはやみ、見上げれば空は雲一つない”快晴”です。

ただ、風が吹かず、出艇信号のD旗が掲揚されないので選手はしばらく陸上で”風待ち”となってしまいました。


お昼ぐらいから少し南が入ってきて、熱いレースが繰り広げられました。
今日最後の第3レースになって強めのいい風が入ってきましたが、420級は最終マークを回っていて42条(推進力違反の制限)を解除するO旗は揚げられませんでした。
シングルハンダーはその強風に煽られてバタバタと倒れ、我々もレスキューに入りました。

夕方もきれいな西空でした。



11月6日(日)

今日は北西からいい風が入り、第4、第5レースと順調にこなします。特に第5レースは420級でO旗が揚がり、選手たちは艇を少しでも前に出すために一生懸命です。


第6レースは風が大きく東に触れましたが、当初から予定されていた6レースを全て消化することが出来ました。

15からは閉会式&表彰式です。


高校1年だとまだ身体が出来ておらず体重も軽いのでちょっと吹くと大変だったようですが全員無事で何よりです。
将来有望なセーラー達の熱い戦いを見ることができた二日間でした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016オータムマッチを制... | トップ | 久しぶりのシングルハンド »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ヨット」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。