暇な月日をだらだらと・・・・・爺々放談   Since 2009.01.01

  日々の生活の一部、散歩などをコラム風に
       ~ my winding road ~

なんとか回避・・

2017年03月25日 17時11分58秒 | 競馬
今夜は、ドバイ・ワールドC

「昨夕に SDカードを頼んだら 今朝の10時に もう届いたよ」
さすが 宣伝通りだ   
私はすでに人生の 半分~99/100 をこの世で過ごしているので 我が家には急いで配達して貰うものはあまりない
遅くてもかまわないのだが・・それはそれで物流の流れに反抗するものなので ここも 時の流れに身をまかせ・・だ
が お年寄りには大変重宝するシステムなのは間違いない
穏やかな そんなマッタリとした時間の流れる薄雲りの中で迎えた 土曜競馬・・
競馬が始まる前、今後の動向が注目されていた フラワーCを制した ファンディーナ が皐月賞に向かう と発表された
牡馬陣営は、、『どえりゃ~事になった』と戦々恐々だろう
勝てば1948年のヒデヒカリ以来69年ぶりとなる牝馬の皐月賞馬が誕生する事になる・・勝ち負けは別にして、楽しみが増えた
そんな中
まずは3歳馬から・・POG候補馬だった馬たちの出走が少なかったので チビチビと 手を出した
阪神2R未勝利戦、8番人気の②メイショウタカモリの調教タイムが良かったので 大枚100円の複勝馬券を買ったのだが・・
 
 8着だった..同じく調教の良かった9番人気の⑨クールデイズが3着・・

中山5R3歳馬の条件戦は遠征した関西馬3頭を無視して..結果的に1、3、5番人気の三連単ボックス買い
 レースは超スローの展開 直線は3番人気⑤アルーフクライの前が200m近く詰まりっぱなしで・・戸崎騎手のコース取りミスだ
 
 5番人気⑦アナザートゥルースが逃げ切り、
 前が詰まった1番人気の②サノサマーが立て直して10馬身近くあった差を詰めて2着に・・残念!
 
阪神6R5R3歳馬の条件戦は⑥⑨⑩の三連単ボックスで、勝負、勝負・・って投資額は600円!
 レースは3コーナー過ぎて2番人気⑥タイセイブレークが鼻出血でもしたのか急に減速・・馬券は、終わった
 
 勝ったのは1番人気⑨メイショウラケーテ、2着には4番人気⑩アスターゴールド・・ 大きく遅れて⑥タイセイブレークが最下位入線
 チビチビと買った馬券も、、なかなかうまくいかなかった・・

1時間ちょっと 明日のレースを検討して・・

中京9R古馬条件戦に元POG馬⑥ワンダフルラスターが9番人気で出走 断トツの1番人気は⑪ジーブレイズ
 ⑥ワンダフルラスターは後方3~4番手を追走・・直線も鈍足で..最下位
 
 勝ったのは先行6番手付近を追走していた12番人気の⑧ダイメイリシャール、3コーナーから上がって行って優勝 
 先行馬総崩れの中で逃げ粘って3着を確保した①ショウナンカイドウは立派、1番人気の⑪ジーブレイズは12着
 馬券を買わなくて・・正解!

阪神9R「君子蘭賞」にクッカーニャの妹③ピスカデーラが6番人気で出走 1番人気は⑥チャレアーダ
 レースは④カワキタエンカが好発での逃げ 道中、引っ張りきりで騎手と喧嘩をしていた⑥チャレアーダは中団
 直線はギアチェンジした④カワキタエンカが逃げ脚を延ばして優勝、2着にも2番手追走の①ヤマカツグレース

 3着には3番手を追走していた②ウインシャトレーヌ、、行った行ったのレースに終始、⑥チャレアーダは全く伸びず4着
 スローペースに落とし、上りだけの競馬をした池添騎手の好判断だった・・馬券が外れた・・


中京10R「大寒桜賞」には①スティッフェリオ、⑦ブラックジェイドが4、6番人気で出走
 1番人気は②デュパルクカズマ、手は出さない予定だったのだが 人気が無かったので・・つい 
 レースは、⑦ブラックジェイドが大逃げを打ち ⑧スズカホワイト、④アドマイヤウイナーが間隔を開けて追走
 直線は⑦ブラックジェイドが逃げ足を伸ばしたがコール手前で④アドマイヤウイナーに交わされて2着
 
 3着に地元馬主のスズカホワイト、、①スティッフェリオは全く伸びず7着惨敗
 「毎日杯」を回避、確勝を期して臨んだ④アドマイヤウイナー・・選択は正解だった・・馬券は2着候補だったので 

阪神11R「第64回毎日杯」にはPOG馬が2頭 サトノアーサー と アルアイン がそれぞれ1、2番人気で出走した
 ここにはPOG候補だったクリアザトラックも出走した
 レースは離れた2番手に③アルアイン、すぐ横に④クリアザトラック、最後方から①サトノアーサー
 
 直線に入ると④クリアザトラックが並びかける所を逆に突き放して先頭に、、大外から①サトノアーサーが突っ込んで来るが届かず2着
 
 3着には後方待機の⑥キセキが内から伸びて、、3着、⑦プラチナムバレットは伸びきれず4着
 本線の③⇒①⇒⑦は外れたものの 抑えが効いて・・プラス計上・・なんとかマイナスを回避デケタ・・
 2頭とも収得賞金のかさ上げに成功だ 
 昔々、ハードバージ(福永洋一騎手)がここを勝って皐月賞も制したのを思い出す・・

中山11R「第65回日経賞」に元POG馬①フェルメッツァが10番人気で出走 1番人気は⑫ゴールドアクター
 レースは⑫ゴールドアクター、⑪ミライヘノツバサが2番手を追走⑥ディーマジェスティ、⑬シャケトラは後方よりの位置
 3コーナーから⑬シャケトラ、⑧ジュンヴァルカンが上がって行き直線、⑪ミライヘノツバサが⑫ゴールドアクターを引き離し
 粘るところを大外から⑬シャケトラが差し切って優勝、2着には⑪ミライヘノツバサが粘り切り 
 
 3着には内々4番手に付けていた⑩アドマイヤデウスが伸びて来て  
 つい、三連単で勝負?したが....馬券の買い方を間違えたかな??

今日も、当たっていそうで 外れているレースが続いたが
それでも、唯一当たった毎日杯でプラス計上
明日に継げれたれたような気がした・・

そんな 日曜競馬 の検討
明日はPOG馬関連の馬券購入レースが少ないので、重賞レースをメインに

阪神6R未勝利戦にトルネードアレイが出走する  母の兄弟にトーセンラー、スピルバーグが居る血統なのだが
 人気は大外チェスナットコートなのだろうが追い込み馬なので、届くかどうか・・・という事で
 ⑤トルネードアレイ、⑱チェスナットコート、⑦ゲイルバローズ、②ナリタプレジデント
 の4頭のうち2頭を1着固定での三連単フォーメーションで
 

阪神8R古馬条件戦に元POG馬ワールドリースターが出走するが ここへの投資分は「高松宮記念」へ

そして古馬の重賞レース
中山11R「第24回マーチS」..出走馬の名前をパッと見て・・宝くじの方が当たるかも・・とても当てれる組み合わせではない
 それでも手を出して・・⑮ディアデルレイ、③ピットボス、⑪コスモカナディアン の三連単ボックスを

中京11R「第47回高松宮記念」..
 過去46回で牝馬が制したのはわずか6回、その馬たちのほとんどが混合戦での良績を上げている
 穴馬も、ソルヴェイグ、ヒルノデイバロー、ナックビーナス  などと色々考えた・・
 結局、 ③レッツゴードンキ、⑦レッドファルクス、⑨シュウジ、⑫メラグラーナ
 の三連単ボックスに落ち着いてしまった・・
 穴馬を買うならば③⑨1着固定という事になるが・・

シャケトラ..勿体なかった・・





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 皐月賞の最終切符は・・もち... | トップ | 外も、暗い・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL