暇な月日をだらだらと・・・・・爺々放談   Since 2009.01.01

  日々の生活の一部、散歩などをコラム風に
       ~ my winding road ~

なかなか勝てない 元POG馬

2017年06月17日 17時16分20秒 | 競馬
昨日より、澄んだ青空  昨秋の残りではない

散歩をしていると、春の主役の黄色い花も一段落、オオイヌノフグリやツユクサなどの青系が咲き始めた

我が家でも新しく咲いた花がある
紫色のカタバミ

ではなく、桔梗だ
我が家の桔梗は、咲いた途端に・・たまに水遣りをしているのに・・ダレた形相をして咲く
去年も地面から2~3cmの高さで咲いたのだが、今年も似たような高さで咲いた
この鉢には福寿草も植わっているので・・ぼつぼつ、カタバミを抜かなくては福寿草が昇天してしまうかもしれない   

巷ではアジサイが最盛期を迎えている
数日前、愛知県蒲郡市にある 形原温泉・あじさいの里 がテレビで紹介されていた 以前より少し広くなったようだ

数年前の画像
アジサイと言えば、紫~青色の花が主流だったが、今では多士済々の色が出回っている
私は・・やはり 青が好みだな
我が家にはその青が無くて、赤と極々薄い紫・・と言うより ほぼ白
 さて、土曜競馬
今週から函館競馬が開催になり、あと2開催を残す阪神・東京に加えた3場開催になる
その
函館5R新馬戦 1番人気はMr. Prospectorの血を28.13%インブリードされた⑧ベイビーキャズ
 レースは4番手追走の⑧ベイビーキャズがゴール前で先に抜け出した4番人気⑨ディアバビアナを捕らえて優勝
 
 3着には逃げた10番人気②ラヴバインド、4着に3番手追走の④イイゾ

阪神5R新馬戦 1番人気は④エイシンデジタル
 レースは②メイショウキタグニが逃げ2番手に6番人気⑥ゴールドクイーン ④エイシンデジタルは行き脚が付かず後方に
 直線は⑥ゴールドクイーンが抜け出し、先行して2番手に上がっていた⑩マッスルマサムネだったが
 
 中団にいた7番人気⑧ヴィグラスファイアに差されて3着に後退 ④エイシンデジタルは5着まで上がってきた

東京5R新馬戦 1番人気は⑭マイネルユキツバキ
 長々と待たされ、結局ゲートに入るのを嫌がった⑮パーラミターが発走除外になったレース
 スタートは平凡で中団にいた⑭マイネルユキツバキだったが行き脚が付いてグングンと前に取り付く 少し息を入れて・・
 直線は先に抜け出し競り合っていた②コスモジョーカー、④タマスカイブルーを100m付近で一気に交わし 優勝
 
 2番人気の⑩ミスティカルは4着・・
 只々⑭マイネルユキツバキの強いレースを見せ付けられただけだった 

新馬戦3レースでは、調教でいい動き と取り上げていた馬たちが、勝ち上がった

古馬戦
函館6R3歳未勝利戦にはPOG'16で勝ち上がれなかったフュージョンロック、ザウォルドルフが3、10番人気で出走
 レースは④ザウォルドルフが逃げ、⑫シンデンは5番手前後、⑬フュージョンロックは中団追走も、ジリジリと後退
 ④ザウォルドルフも直線手前で一杯、代わって先頭に立った8番人気⑩ミヤビエメラインを⑫シンデンが追い詰めるも届かず
 
 3着に13番人気⑧ガジュマル、、フュージョンロック、ザウォルドルフは..後から1,3着 
 ⑩ミヤビエメラインはパドックの気配が良かったので買い足したが・・13番人気はとても買えない 

 ザウォルドルフの購入価格はは15120万円の妹ダノンチェリーも19440万円と高額だ・・POG指名はしないが心配だ
 それにしても この2頭、、走らないなぁ 早くダート戦に使えばいいのに

東京11R「ジューンS」にはプロディガルサンが1番人気で出走 2番人気に⑤ヴォージュ
 レースは内々4番手を追走、その前に⑤ヴォージュ レースはスロー 最後方からの⑩スモークフリーには不利の展開
 直線、前が開かないと判断した騎手は内を選択、末脚勝負では少し不利だったが、何とか頑張ってくれて2着を確保
 
 先行し最内で頑張っていた②パワースラッガーが 3着 少し厚めに買っていた⑩スモークフリーは・・4着
 ⑤ヴォージュの出来があまりにも良くて、3連単2頭軸で2着候補に⑩スモークフリーを追加
 3着馬流しに変更していたので・・何とか今日の投資分を取り戻せた 
 やはり追い込み馬には厳しい展開だった..

阪神12R条件戦に元POG馬アドマイヤロワの妹①エルビッシュが1.8倍の1番人気で出走 2番人気は⑦エンヴァール
 逃げたのは⑪オーマイガイ、①エルビッシュは中団の内々追走も少しずつ位置を下げ、その後ろに⑦エンヴァール
 直線は⑪オーマイガイが馬場の良い所に持ち出した内側に①エルビッシュが突っ込んで前を折ったが・・
 
 スパッ!と切れず逃げ切られて2着敗退、、3着に⑦エンヴァール
 もう少しペースが速くなると思って⑪オーマイガイを3着候補に落としたのだが・・まんまとやられた

 
 ①エルビッシュは前を抜かない気性なのか、
 今回、黒のチークピーシーズを付け
 横が見れないようにして レースに臨んだが・・

 今回もなかなか横の馬を抜かず、効果は見られなかったようだ

 次回はお椀のような ブリンカーかな?
 左:チークピーシーズ   右:ブリンカー

購入レースは少ないので、今日の反省はなしで
残り少なくなってきた ビワ を食べながら、 日曜競馬 の検討

阪神5R新馬戦に⑪ビッグボス、⑫サナコ、⑨コスモインザハート、③ミーティアトレイル、②タガノバルバドス
 等が紙面に載っていたし、調教の動きもこの5頭は良く見えた、
 ④ヒロノエイタツの祖母は桜花賞馬エルプス、 ③ミーティアトレイルの祖母は秋華賞馬ファビラスラフイン
 ディープインパクト産駒の早期デビュー組の⑤ラテュロス・・社台Fだ
 
東京5R新馬戦に⑦マイネルアーリー、イブキの弟⑥テンクウ、⑩ブルヴェルソン 等が紙面に
 調教からは⑧モリトユウブ
 血統からはJC馬ショウナンパンドラの弟⑩ブルヴェルソン、母の兄弟にステイゴールド、祖母の兄弟にサッカーボーイが居る 
 祖母に快速馬ニシノフラワーを持つ③ニシノベースマン、⑧モリトユウブの祖祖母はマイルG12勝馬ノースフライト

東京6R新馬戦にPOG馬候補だった⑦ムスコローソが出走
 ⑥ミヤビフィオーラ、⑨ウッドカービング、⑭オグマンテ 等が紙面に
 ⑫ジュンホープの祖祖母ビクトリアクラウンは最優秀4歳牝馬、 ①マントラの祖母ファイトガリバーは桜花賞馬 
 ⑦ムスコローソの母はオレハマッテルゼの妹、祖母カーリーエンジェルの妹にエアグルーヴ

函館5R新馬戦に④キングキングキング、①マリームーン、⑦ナンヨープランタン
 調教からは③リンガラポップス、(②カエデ、⑤ペプチドプラム)
 ③リンガラポップスの母はローズバドの妹、祖祖母ローザネイは『薔薇一族』と呼ばれた基礎牝馬だ
 8頭立ての割に・・レベルはともかく面白い面子が揃った 騎手の話だが  

新馬戦の牝系を見ていると、輸入牝馬全盛の時代だが、ナンダカンダ言いながらも日本に根付いている牝系も多い・・
それでも数からすると、、ほんの一部しか残っていないのだろう

阪神12R古馬条件戦に叩き2走目の元POG馬サトノフラムが出走する 穴馬扱いにはならないだろうが
 ここは④サトノフラム1着固定の三連単フォーメーションで
 2~3着候補:⑯ベリースコール、⑪ワンアフター、⑥スナークスカイ
    3着候補:②ビックリシタナモー、⑧メイショウカリン

重賞レースでは
東京11Rでは3歳ダート戦「第22回ユニコーンS」 賞金上位4頭を除き、残りの12枠を20頭で争った出場権争い
 穴党だからかもしれないが・・④リエノテソーロ、せいぜい3着までのような気がしてならない
 上位人気馬が勝つ傾向は強いものの、ぼつぼつ荒れるのではないか、、との予想で
 ⑤サヴィからの 馬単・馬連で 相手は上位5頭までの馬 プラス 走りそうな馬を探して・・

函館11RではスプリンターズSへと続く短距離戦「第24回函館スプリントS」 がある
 松田大作騎手も、無免許運転なんかしなければ⑫セイウンコウセイでGⅠを獲れたかも知れないのに、と思いながら
 バカ荒れの傾向の強いこのレース
 ぼつぼつかな? と思われる⑩シュウジからの 馬単・馬連で 相手は上位5頭までの馬 プラスα

両方とも元POG馬の出走は無いのは寂しいが POG馬選定時に、ほぼオミットしているから当然といえば当然の事だ


5/20のシルバーステート以来、なかなか勝てない元POG馬 、明日は サトノフラム が走る
頑張って投資をするかな

明日は、新馬戦にも手を出すかな?

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« まずは、明日・・ | トップ | 失せにけり~ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

競馬」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL