暇な月日をだらだらと・・・・・爺々放談   Since 2009.01.01

  日々の生活の一部、散歩などをコラム風に
       ~ my winding road ~

考えるのは、楽しい

2017年03月30日 11時25分38秒 | 競馬
旧 産経大阪杯の 産経が取れて・・GⅠに

4月に入ると、黄砂とば別に..空ではいろいろな現象が見れる・・というほど多くは無いが

1日は、水星が東方最大離隔に達する、 太陽の東側・・つまり西の空だ 今でも夕方の西空に輝いているのだが
今後、地平線に近づくにつれて明るさが減少していく、、

というより西の空に現れた20日(-1.2等級)に比べて1日は(±0等級)、7日は(1.2等級)と暗くなって・・

また、おうし座のアルデバランが同じ日の18時45分前後に月に隠蔽される

月齢4の月の暗縁から潜入、、突然消える恒星食が起こる
夕方なので、実際の月はこの画像より約45度傾いている

日没が18時13分・・忙しい!
しかし、夕方の天気予報は・・ の感じで・・観れそうにない 

水星は、晴れていれば今後も見れるが・・一応、残念! という事にしておこう

4月22日 月齢26、 こと座流星群が極大・・時間当たり5~6個程度・・高度は23時以降が見やすくなるのかな
 さて 競馬
阪神JF、チューリップ賞を勝ったレーヴディソールの妹元POG馬レーヴデトワールが登録を抹消された・・
成績は31戦 (3-2-1-25)だった
良血なので繁殖に上がると思うが、、まずはキングカメハメハ・・かな?

POG馬の動向は、あまり芳しくはないが それでも クラシック戦線には
桜花賞にソウルスターリング(収得賞金6200万円) そして、もしかしたら ⇒NHKマイルC or オークス
皐月賞にアルアイン(収得賞金2800万円)  そして、もしかしたら ⇒(NHKマイルC or) ダービー
ダービーにサトノアーサー(収得賞金2400万円)
の3頭が臨む事が確定している

ソウルスターリングのレース1週間前追い切り(左)


他の勝ち上がっているヴィニー、ハナレイムーン、フォギーナイト、ブランエクラは、、外厩で放牧・調整中
未勝利馬ザウォルドルフ、フュージョンロックも放牧・調整中だが
 球節部の軟骨の剥離骨折を手術したマジカルスペルは 4/8 or 4/9阪神ダ1800m を目標に調教が進められている
 今の調教タイムから行くと、、もう少し遅れるかも知れないが、出てくればダート戦なら血統的に確勝もの、であって欲しいな

さて大阪杯、今夕 出走馬が確定するのだが、展開だけ予想 (本命も対抗もほぼ決めているが・・)
逃げるのは
 マルターズアポジー、、ハイペースでの逃げも予想される
少し離れて??
 ロードヴァンドール、キタサンブラック(阪神コースで2回走っているが、いずれも逃げている)
そのやや後ろに
 サトノクラウン、マカヒキ、モンドインテロ、ズカデヴィアス 
中団から後方にかけて
 ディサイファ、ヤマカツエース、ミッキーロケット
 アンビシャス(阪神コースは全て7番手以内だが一応待機策で)
 サクラアンプルー、ディーマジェスティ
最後方に   
 ステファノス、アングライフェン、、

展開の軸は先行2~3番手を追走するキタサンブラック
 大逃げを打つ可能性のあるマルターズアポジーを捕らえに行く仕掛け時が見どころで それにより後続も動き始める公算が大
  遅れれば、前残りから逃げ切りまである
  早ければ、差し・追い込み馬の台頭も考えられる
 キタサンブラックは阪神コースでは2走とも逃げたが いづれも0.0秒差だが勝ち星はない
  もしキタサンブラックが逃げれば、過去2走と同じ他馬を引き付けての逃げ、、2着返上対策として戸山流の調教強化も実施している
 
ルメール騎手がマカヒキを選択したため、開いたアンビシャスの鞍上に福永騎手が・・
 ルメール騎手は強い方を選んだと考えるのが普通だろう
 アンビシャスの調教師は後方待機を選択する模様だが、昨年は2番手追走で勝っているので どうするのかな



いろいろと考えるのは、楽しい

ボケ防止になるかも知れない

一番イカンのは、急に考えるのを止めた時だな・・

競馬・・止める訳には・・イカン 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 確実に来ている・・ | トップ | 枠なんぞ・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

競馬」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL