おんせんたまごの温泉日記

東北の温泉・山・お蕎麦を中心に、お気楽主婦の日常をつづったブログです。


鳴子のジェラート屋 なるこりん

2015年08月31日 | グルメ
鳴子にジェラート専門店が出来たとの情報を得ていたので スマホで検索して帰りに寄ってきた。 国道沿いに建つ鮮やかなピンクのプレハブっぽい小さなお店。 すぐ向かいには中鉢温泉がある。 小さなお店には若くて可愛い女性。 彼女は野菜ソムリエだそうな。 ショーケースを見るとなんとも美味しそうなジェラート。 地元の野菜と果物を使ったジェラートが主。 どれもこれも食べたいがそんなに食べられずはずもなく悩む。 . . . 本文を読む
コメント (2)

東鳴子温泉 ニューあらお

2015年08月30日 | 宮城・鳴子温泉
骨折後に温泉仲間と行く初めての温泉は鳴子。 休憩室からお風呂が近い西多賀旅館を希望していたが お昼ごはんを持ち込むことなど考えるとおっくうで「ニューあらお」に決定。 ここは600円の料金で大広間休憩あり、レストランで食事もできる。 5、6年ほど前に1度行ったきりで久しぶり。 受付の女性従業員が感じよい。 2階の大広間に行くとテーブル2台をくっつけて座るおばさん団体がいる。 これはやばい、うるさ . . . 本文を読む
コメント (2)

焼肉・冷麺 髭

2015年08月29日 | グルメ
盛岡といえば冷麺。 冷麺が苦手だった私がここのを食べてから好きになった。 人気のお店で混んではいるが1時半を過ぎたから空いているだろう。 幸い椅子席が空いていた。 まだ正座はしない方がいいとお医者さんに言われている。 冷麺を食べるつもりで入店したが肌寒さのため焼肉に変更。 そういえば土曜日だ、ランチがない・・・ ランチは冷麺と焼肉がセットでとてもお得なのだ。 孫も食べるだろうからカルビー2人 . . . 本文を読む
コメント (2)

山のはちみつ屋

2015年08月28日 | グルメ
田沢湖町の山のはちみつ屋。 娘はまだ行った事がないというので連れて行く。 この日は大曲の花火大会で盛岡からの田沢湖町は車が絶え間なく続いていた。 観光バスも多く花火に向かうバスばかり。 そんな大型観光バスが3台止まっていて一時は店内が超満員。 その一団が過ぎ去ってゆっくりと買いものできる。 はちみつドリンクの試飲コーナーが違う場所に変わっていた。 いつも思うのだがこれだけ大量に試食試 . . . 本文を読む
コメント (2)

産直のお店 松の実

2015年08月27日 | お出かけ
ジェラートの松ぼっくりと同じ敷地内にある産直のお店。 ここの野菜は新鮮で美味しくて安いので気に入っている。 こちらに来たら帰りには必ず野菜を買い求める。 開店直後ということもあり野菜がいっぱい並んでいる。 観光客ではなく地元のお客さんが多い。 購入した野菜たち。 全ての野菜が美味しい! 特に今回はバニラッシュという白いトウモロコシが美味。 キュウリ8本   100円 ピーマン1 . . . 本文を読む
コメント

松ぼっくりのジェラートin 雫石町

2015年08月27日 | グルメ
雫石といえば松ぼっくり。 長山街道にある大好きなジェラートのお店。 小岩井から網張温泉に向かう途中に立ち寄り。 年間通してあるメニューと季節限定がある。 シングル270円、ダブルは330円也。 夏限定のトマトと初めての杏仁のダブル。 美味しい!!! この日は夕方だったので2階は使えずお店の端っこでいただく。 翌日も宿をチェックアウトしてから食べに行く。 雨が降って寒かったがみんな . . . 本文を読む
コメント (2)

休暇村岩手網張温泉 お風呂編

2015年08月26日 | 岩手県の温泉
網張温泉のお風呂は西館、東館にそれぞれある。 西館1階には男女別に内湯と露天風呂、東館2階には男女別内湯。 以前の「見晴らしの湯」は「帝釈の湯」と名称変更になっていた。 お風呂グッズの入ったカゴを持ってイザ。 広くて明るくてきれいな脱衣室。 全て鍵つきの無料ロッカー。 洗面台には化粧水、乳液や何やらも並んでいる。 ドライヤーは3つあり。 20人くらい入れる内湯。 洗い場も多くシャンプ . . . 本文を読む
コメント (6)

休暇村岩手網張温泉

2015年08月26日 | 岩手県の温泉
2日目の宿泊は網張温泉。 昨年の夏休みに泊まった宿だが今年も孫のリクエストでここに。 雨のため外観写真を撮れず昨年のを使用。 昨年も帰る時は霧雨だったな~ 2家族分の荷物は台車に乗せて部屋まで運んでくれる。 前日泊まった宮古の休暇村では部屋への案内はなかった。 5人1室だとよかったがお風呂に遠い東館になる。 今回は私の足がまだ本調子ではないので西館に2部屋。 娘と孫の和室。 私達は娘の部 . . . 本文を読む
コメント

小岩井農場まきば園

2015年08月25日 | お出かけ
龍泉洞から小岩井農場まで2時間。 お腹が空いたような空かないような。。。 もう2時だ、何か食べなきゃと夏野菜ピザ900円也。 味はふつう。 孫達は早く遊びたくて仕方がない。 お目当ては昨年も遊んだ水中ハムスター。 よほど楽しいのか2回も挑戦。 今度はバンジートランポリン。 もう3時を過ぎていたからか行列は5人くらい。 うまく飛び上がれば7mの高さまでジャンプできるとか。 足が治ったら私 . . . 本文を読む
コメント

神秘の地底湖 龍泉洞

2015年08月25日 | お出かけ
龍泉洞は山口県の秋吉洞、高知県の龍河洞と並ぶ日本三大鍾乳洞。 ここも20年ぶりの訪問。 入場料は1000円也。 洞窟に入ったとたんヒンヤリ。 とても澄んだきれいな水が出迎えてくれる。 薄手のカーディガンでは寒いくらいだ。 人がやっと通れる巾の通路。 鍾乳石の壁。 こういう人工的な明かりは嫌いだ。 奥に進んでやっと出会う地底湖。 第一、第二、 . . . 本文を読む
コメント

今度は手が痛い

2015年08月24日 | 骨折日記
今日は整形外科へ行く日。 いったん外れた松葉杖だったが再び片松葉杖となって6日間。 昨日から手が痛いのだが原因はわかっている。 岩手旅行の間、階段や坂道を歩きすぎた。 その時にけっこう強い力で松葉杖を握ったからだと思う。 理学療法士のお兄さんもそうだと言う。 それがこの坂道と階段の遊歩道。 もう1箇所は龍泉洞の急な階段。 腱鞘炎みたいな症状だという事で湿布薬を貼る事になった。 松葉 . . . 本文を読む
コメント (2)

昔泊まったホテルは震災遺構に in 田老

2015年08月24日 | お出かけ
休暇村をチェックアウトして向かうは龍泉洞。 途中で車を止めて「三王岩」を展望台から見る。 展望台より駐車場からの方が松の木が邪魔しない。 坂道を下りて田老の町へ。 このたろう観光ホテルは昔、家族旅行で泊まった宿。 津波で4階まで浸水、1・2階は流されて鉄骨だけとなった。 町が買い取り震災遺構として保存が決定。 ここで泊まった時に散歩に出て高い防潮堤を見た記憶がある。 3・11の大津波はあの防 . . . 本文を読む
コメント

休暇村陸中宮古

2015年08月24日 | お出かけ
子供連れ旅の宿泊は安くて気楽な休暇村がいい。 今回の宿泊料は9630円だが早割でそこから800円安くなる。 予約の時に海の見える部屋を希望したが客室からは海は見えないそうだ。 10帖のトイレ付き和室と3帖くらいの洋間。 テレビ、冷蔵庫、金庫、お茶セットと一般的な備品完備。 サウナのある大浴場は20人くらい入れる広さのタイル製。 温泉ではないので一度しか入らなかった塩素臭のするお湯。 休暇 . . . 本文を読む
コメント (2)

三陸海岸 潮吹岩

2015年08月23日 | お出かけ
その日の宿泊地である休暇村宮古を目指して走っていると 「潮吹岩」という看板が目に入る。 駐車場から林の中を歩くこと10分くらい。 林の中の遊歩道は坂道と階段。 片松葉杖をついて転ばないよう慎重に。 松の木の間から海が見えてきた、きれいだ。 潮吹岩展望台に立つが潮など噴いていない。 ゴーゴーと地鳴りのような音が聞こえる。 潮吹岩の下は洞窟になっているからこの音がするようだ。 いったい何処が潮 . . . 本文を読む
コメント

三陸海岸浄土ヶ浜 青の洞窟へ

2015年08月23日 | お出かけ
岩手県宮古市の浄土ヶ浜。 20年ほど前の家族旅行以来2度目。 ママになっている娘はまだ中学生の時である。 レストハウスのある奥浄土ヶ浜へは車の乗り入れ禁止。 手前にある第一駐車場から遊歩道を15分歩かねばならない。 しかし歩行困難者の私がいるので申請書を提出して通行許可。 「バァバ、骨折も役にたったね」と孫が言う。 お昼を過ぎていたのでまずは昼食。 浜ラーメン750円。 ホタテ、エビ、貝、イカ . . . 本文を読む
コメント (2)