おんせんたまごの温泉日記

東北の温泉・山・お蕎麦を中心に、お気楽主婦の日常をつづったブログです。


浄土平の紅葉

2009年09月30日 | お出かけ
磐梯吾妻スカイラインの浄土平付近は紅葉が見ごろ。 平日ということもあり車は少ない。 天候はあいにく曇り空、時折薄くなった雲間からお日様がのぞく。 先ずは浄土平湿原を散策。 ススキが風に揺れてステキだ。 一切経山の噴煙が見えない。 ビジターセンターで聞くと、ここ最近は噴煙は上がったり消えたりだとか。 昨日は上がっていたという。 久しぶりに吾妻小富士に登ってみる。 . . . 本文を読む
コメント

蔵王温泉 おおみや旅館 ②

2009年09月30日 | 山形県の温泉
おおみや旅館の露天風呂は内湯のすぐ横。 周りをヨシズで囲われ眺望はない。 4人入れる広さの四角い浴槽。 お湯の色は灰色がかった水色の白濁。 42度くらいと思われる。 石垣より湧き出るというおおみや源泉。 お湯は石垣から直接投入されている。 その量で温度調節しているのか量は多くない。 こちらも酸っぱいレモン味。 おおみや旅館は源泉を3本所有し、 上湯共同浴場、下湯共同浴に分湯して . . . 本文を読む
コメント

蔵王温泉 おおみや旅館

2009年09月29日 | 山形県の温泉
蔵王温泉街・上湯共同浴場のすぐ上に建つ老舗旅館。 2度目の訪問となる。 前回は丸い浴槽があったから男女入れ替わるようだ。 2人いた先客さんが上がりず~っと一人。 全て木で出来た浴室には四角い浴槽が2つ並んでいる。 雰囲気のいい落ち着くお風呂だ。 左側の「泡風呂」 4、5人が入れる浴槽。 透明度のあるお湯で底が見える。 白濁に見えるが青みがかった透明のお湯。 湯温43度くらいの肌 . . . 本文を読む
コメント (2)

蔵王のお釜

2009年09月28日 | 山歩き
蔵王のお釜は刈田岳、熊野岳、五色岳の3つの山に囲まれた火口湖である。 水深が40m以上もあったお釜だが堆積物のため年々浅くなっているそうだ。 太陽の光線によって色が変わるので五色沼とも言う。 強酸性のため生き物は棲んでいない。 このお釜は宮城県側に位置する宮城の観光スポット。 刈田駐車場から3,4分も歩けば見る事ができる。 休日ともなれば観光客がいっぱい。 数年前に友人と . . . 本文を読む
コメント (2)

蔵王の紅葉

2009年09月27日 | お出かけ
蔵王の頂上辺りでは紅葉が見頃だというので行ってきた。 今年の紅葉は例年に比べ1週間ほど早いらしい。 それでもエコーラインの登り口あたりはまだ緑。 大黒天付近ではもう紅葉が始まっている。 ガスで何も見えなかった山がうっすらと見え始める。 エコーラインを上るにつれ青空が広がってきた。 お釜のある刈田駐車場へ行く蔵王ハイライン料金所は行列。 普通車通行料520円。 この20円 . . . 本文を読む
コメント (4)

亀縞の郷・今昔庵(きっこうのさと・こんじゃくあん)

2009年09月26日 | 蕎麦とラーメン
仙台の南、岩沼市にある手打ちそばと和食のお店。 田んぼの中に赤い屋根が目立つ。 築120年という古民家のお店が「亀縞の郷・今昔庵」 建物の裏に回ると広い駐車場がある。 懐かしい香りのする玄関。 背の高い人は頭をぶつけないよう御用心を。 玄関を入ると「まぁ~ステキ!!!」 中は襖を取り払われた和室が4部屋。 囲炉裏のある板の間もある。 和風のインテリアを見てるだけでも楽しい . . . 本文を読む
コメント

初秋の泉ヶ岳 

2009年09月25日 | 山歩き
職場の友人と2人で泉ヶ岳に登る。 この夏の月山登山がことごとく雨のため中止になったコンビである。 今日は元来の晴れ女チームに戻る。 コースははポピュラーな水神コース。 難所の大岩をクリア。 ウメバチソウ 頂上が近くなるとガスが出てきた。 泉ヶ岳頂上、1172.1m 風もなくおだやか。 紅葉した頂上付近を散策。 途中に何度もお会いしたおじさま2人と水 . . . 本文を読む
コメント

シバタの焼肉のタレ

2009年09月24日 | グルメ
今回のバーベキューで登場したのが「シバタの焼肉のタレ」 秋田県横手市の会社で作っているという秋田では知られた焼肉のタレだという。 みんなが「美味しい 美味しい」と言うのできっと美味しいのだろう。 私にはタレの良し悪しは判らないが、 何となく濃い味のするタレだ。 そして今、後悔しているのがこの焼酎を飲んでこなかった事だ。 日野皓正プロデュースのバーボン樽で育った焼酎だという。 まだ、あるか . . . 本文を読む
コメント (2)

シルバーウイーク

2009年09月23日 | なんだりかんだり
今日でシルバーウイークも終わり。 土日以外の3日間仕事だった私には縁のない日々。 私のシルバーウイークは土日だけ。 日帰り温泉と公園とバーベキュー。 青空の下、昼間からビールを飲んでのバーベキューは楽しい。 バーベキューの終盤は焼きおにぎりと鮎。 鮎はめったに家では食べない魚だ。 この天然の鮎がとても美味しかった!!! 職場のある八木山は動物園とベニーランドがある一大行楽地。 動物公園あ . . . 本文を読む
コメント (2)

じゃっぽの湯

2009年09月22日 | 宮城・青根温泉
久々に青根温泉の共同浴場「じゃっぽの湯」に行ってきた。 シルバーウイークの日曜日。 3人いた先客さんが上がり30分近く一人だった。 ここでこんな事は珍しい。 10人以上入れる浴槽に一人とはもったいない。 無色透明の何の変哲もないお湯だが気持ちがいい。 ここのお湯は軟らかくて優しい感じがする。 温度は42度前後の適温。 出来た当時はあまり好きでなかったじゃっぽの湯だが 段々馴染んできた . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (1)

そば 琳

2009年09月21日 | 蕎麦とラーメン
八百坊の後はそば琳と決まっている私達夫婦のコースだ。 すでに午後1時をまわっていたが満席。 廊下の小さなテーブルが空いた。 自分の好きなお蕎麦屋さんが繁盛してるのを見るのはうれしい。 特に琳さんはここでお店を開く前に感動した味だったのでなおさらだ。 いつもと同じくもりそばとそばプリン。 そばは会津の新そば。 細めながらコシがあり美味しいおそばだ。 そばプリンはボリュームたっぷり。 . . . 本文を読む
コメント (6)

八百坊

2009年09月20日 | 山形県の温泉
久々の八百坊。 日曜のお昼前、3人いた先客さんが上がり私一人。 この日のお湯は43度くらい。 入りやすい温度だ。 トロリとした軟らかいお湯。 30度前後の冷たい浴槽とこの熱い浴槽を交互に楽しむ。 相変わらず豪快な掛け流し。 浴槽から洗い場に気持ちよく流れ出す。 この近辺の温泉がどこも300円の入浴料の中、 500円は高いのかいつもお客さんが少ない。 おかげでのんびりとお湯を楽しめる。 . . . 本文を読む
コメント (2)

ゆ~チェリー

2009年09月19日 | 山形県の温泉
友人3人と久々に寒河江のゆ~チェリーに行く。 今回はのんびりと休憩付き。 3回入浴できるカードで600円也。 2階にある休憩室は座席指定制。 テーブルの番号を指定するシステム。 最上川を眺める窓側はすでに埋まっている。 休憩室は板張りに座布団。 窓際にはポットと湯のみが置かれている。 相変わらず入浴の人は多い。 まだまだ人気の温泉だ。 さすがにお昼時は人も少なく撮影チャンス。 内 . . . 本文を読む
コメント

いちじくあげまん

2009年09月18日 | グルメ
果物の中で一番好きなのがイチジク。 今の季節、スーパーにはイチジクがいつもある。 一日おきに買っている私だ。 加美町に「いちじくあげまん」なる物があるというので、 そちら方面に行く会社の人に頼んで買って来てもらった。 直径6センチくらいのまん丸に近い形の揚げまんじゅう。 1個110円也。 半分に切ると甘く煮たイチジクが丸ごと入っている。 そのイチジクが大きいのだ!!! 初めて食べ . . . 本文を読む
コメント (2)

あ・ら・伊達な道の駅

2009年09月17日 | お出かけ
鳴子の帰りは必ずといっていいほど立ち寄る道の駅。 買い物が楽しい道の駅である。 敷地内の「田楽小舎」 感じのいいお姉さんのいるお店。 揚げ茄子が1本100円。 包丁で切れ目をいれた茄子を素揚げしてお味噌でいただく。 熱々の茄子はヤケドしそう。 とっても美味しい!!! ビールが欲しくなる。。。。 . . . 本文を読む
コメント