おんせんたまごの温泉日記

東北の温泉・山・お蕎麦を中心に、お気楽主婦の日常をつづったブログです。


純米酒という名の純米酒

2007年03月31日 | グルメ
昨日の金曜は年度末のためか国分町(仙台市の飲食街)は深夜まで人がごった返していた。 広瀬通りはタクシーが2重にも3重にもなっている。 私の職場でも4人が移動、退職となるのでご多分にもれず送別会。 広瀬通りの「亜門」で開催。 飲み放題プランだがお料理も美味しい。 ビールにワイン、焼酎にカクテルetc そんな中で、この日本酒が美味しいと評判。 もっぱら黒糖焼酎「里の曙」を飲んでいた私もどれどれ . . . 本文を読む
コメント (5)   トラックバック (1)

八重山みんさー織り

2007年03月29日 | なんだりかんだり
石垣島、竹富島で織られている綿の織物。 それがみんさー織りである。 色合いがステキだ。 5つと4つの絣模様が交互に並ぶ。 それにはこんな意味がある。 「いつ(五)の世(四)までも末永く」 婚約の印に女性から男性にこの手織りの角帯を贈るという習わしがあるという。 ミンサー織りのバッグやネクタイ、テーブルセンターなどが並ぶ「みんさー工芸館」 時間がたつのも忘れてしまう。 バッグが欲し . . . 本文を読む
コメント (4)

手塚治虫 ミニ本

2007年03月28日 | なんだりかんだり
縦68㎜横50㎜という手のひらにのる漫画本。 手塚治虫のジャングル大帝だ。 こんなに小さな本なのに開くとしっかりと漫画が描かれている。 この小さな漫画本は何のためにどう読むのだろうか。 読むためには老眼鏡が必要な人もいるようだ。 . . . 本文を読む
コメント (7)

ハンバーガー

2007年03月27日 | グルメ
子供達が小さい頃、街に出ると必ずハンバーガー屋さんに寄りたがった。 私はハンバーガーが苦手でいつもコーラを飲み、フライドポテトを食べて子供達を見ていた。 なぜ、子供はこんな物が好きなのか理解できなかった。 ところが4年前のハワイで何となく付き合いで食べたマックのチーズバーガーがそれはそれは美味しく感じた。 8日間いた内、3回くらい食べたと思う。 帰ってきてからはチキンフィレオなる物が気に入り . . . 本文を読む
コメント (12)

お風呂用のお酒

2007年03月23日 | なんだりかんだり
米と米麹でできたれっきとした清酒である。 ただし、入浴用。 飲めなくはないが美味しくない。 家庭用のお風呂に1本、ドバドバ。 かすかに日本酒の香りがする。 気のせいかお湯が軟らかくなったようだ。 気のせいかお風呂あがりは肌がつるつるになったようだ。 毎日この酒風呂に入ればお肌はちゅるピカになるだろう。 しかし、1本が420円というお値段。 無理だ・・・ . . . 本文を読む
コメント (10)

遠刈田温泉 大沼旅館

2007年03月22日 | 宮城・遠刈田温泉
遠刈田温泉、寿の湯の隣にある2階建てのこぢんまりした宿。 今回、2度目の訪問。 入り口には足湯がある。 店先で温泉玉子製造中。 遠刈田特有の笹濁りっぽい茶褐色。 色の割にはあまり鉄分の匂いがしない。 温度は適温。 湯の投入量は多くない。 露天風呂はややぬるめながら良いお湯だ。 すぐ前に寿の湯があるのですっかり囲われている。 露天周りに1本のツバキがあり大きな花をつけていた。 . . . 本文を読む
コメント (3)   トラックバック (2)

遠刈田温泉 たまや旅館

2007年03月21日 | 宮城・遠刈田温泉
遠刈田温泉街の中心、寿の湯の向かいに建つこぢんまりとした宿。 「今、女湯はとっても混んでいるんですよ~」 「それじゃぁ、他のお風呂に入ってから又来ます」 「あっ、そうして下さい。最後にうちにいらして下さいね。お湯の良さがはっきりわかりますから」 何という自信に満ちたお言葉。 とりあえず、友人がまだ入った事がないという大沼旅館へ向かう。 その後に訪れると貸し切り状態だった。 . . . 本文を読む
コメント (12)

100万円のユキワリソウ

2007年03月20日 | なんだりかんだり
先日見たユキワリソウ。 何と、何と、1000000円。 売るつもりがないのか参考価格となっている。 1鉢1250円の普通のユキワリソウは小さなピンクの花。 その横には6,5万円だの8万円,12万円、30万円・・・・ 私は100万円のユキワリソウより1250円の可憐な花が好きだ。 ブルーの花もステキだ。 薄紫色のユキワリソウもいい。 だが、とても買える金額ではない。 「私の1ヶ月 . . . 本文を読む
コメント (4)

花見山周辺のハイキング

2007年03月19日 | 山歩き
花見山近くの里山の頂上にある古峯神社へと向かう。 枯れ葉を踏みしめながらのハイキングは足にやさしい。 こういう枯れ葉の道が大好きだ。 頂上からは花見山や福島市内が一望できる。 帰りは別の道を降りる。 すると、熊注意の看板。 アブナイ アブナイ。 急勾配の坂道を下り、のどかな田んぼの道を進むと茶屋沼に着く。 人の気配を感じたのか白鳥とガンが集まってきた。 . . . 本文を読む
コメント (4)

花見山は寒かった

2007年03月18日 | 山歩き
昨日の花見山。 福島市の最高気温予想は7度だったがもっと低かったように思う。 それでも歩いていると暖かくなってくる。 今の花見山は梅が満開である。 遠くから見ても梅の白が目立つ。 一般的な白梅。 紅梅。 真っ白な梅。 花見山の下の方に数本咲いていた。 マンサク。 サンシュ。 ヒュウガミズキ。 春先の花は黄色が多い。 レンギョウも少しだけ咲いていた。 . . . 本文を読む
コメント (2)

ホワイトデーのケーキ

2007年03月18日 | グルメ
ケーキ作りの大好きな友人から14日にいただいたケーキ。 彼女は毎年、クリスマスとホワイトデーに美味しいケーキを届けてくれる。 食べてしまう前に一枚パチリ。 いつもありがとう、Sさん。 感謝です。 . . . 本文を読む
コメント (4)

花に季節がない西表島

2007年03月18日 | お出かけ
パパイヤの花と実。 ハイビスカスは南国の花、いたる所に咲いている。 本州では5月に咲くツツジ。 本州での田植えは6月。 ここでは二期作が普通、中には三期作の農家もあるらしい。 本州でのトマトは7~8月。 本州のススキは9月頃穂を出す。 本州ではムラサキシキブは10月~11月に実をつける。 この時期、上記の花や実がここでは同時に見ら . . . 本文を読む
コメント (4)

石垣島 川平湾

2007年03月17日 | お出かけ
石垣島の景勝地川平湾は日本百景にも選ばれた石垣一の景勝地。 海岸はとても細かい真っ白な砂がきれいだ。 曇っていてもきれいな海の色は晴れてたらどんなに美しい事か。 グラスボートに乗って海中を見に出かける(1000円) 青っぽい珊瑚礁が多い。 死んで白くなっているサンゴの多さに驚く。 魚も見られたがあまり多くはない。 そんな中でもカクレクマノミを見られたのはラッキーだっ . . . 本文を読む
コメント (4)

竹富島 星砂浜

2007年03月16日 | お出かけ
竹富島南部のカイジ浜は「星砂浜」と呼ばれる。 ここでは星砂を採る事ができる。 岩のくぼみにある砂に手のひらを押しつけ、手に着いた砂の中から探し出すのだ。 これがなかなか難しく一生懸命さがしても5,6粒だ。 あまりに小さいので探すのが難しい。 星砂は正式には砂ではなく有孔虫という原生動物の骨だという。 波にもまれる内に星の形になって星砂と呼ばれている。 私は今まで星の形をした本当の砂 . . . 本文を読む
コメント (4)

当たった!!

2007年03月15日 | 宮城・遠刈田温泉
2月半ばに遠刈田温泉湯巡り手形を購入した。 ちょうど湯巡り手形キャンペーンを行っていたので応募して帰ってきた。 先日、温泉旅館組合から当選の通知がきた。 ねらっていたのは温泉ペア宿泊券。 だが、当たったのは夫が「ポストスケール・ステープラスセット」 私には「湯巡り手形」。 4人の内3人は当たると言っていたが本当のようだ。 その内に温泉に入りがてらいただきに行こう。 . . . 本文を読む
コメント (4)