おんせんたまごの温泉日記

東北の温泉・山・お蕎麦を中心に、お気楽主婦の日常をつづったブログです。


福島市 ゆず沢の茶屋

2017年04月19日 | 食べもの屋さん
久々に訪れた「ゆず沢の茶屋」は福島の郷土料理のお店。
けっこう気に入っていてもう十数年前からよく訪れている。
11時の開店と同時に入店。

床の間の前の席に案内される。
床の間のお花が珍しいのでよ~く見ると造花だった。
ずいぶん手のこんだ造花である。






メニューが新しくなっていた。
お餅定食756円をオーダー。
やや時間がかかりすぎたが最初にお餅と豚汁到着。




続いて田楽三品。


美味しいお料理に満足。

ただ、女性スタッフが何を聞いても「さぁ~」
例えば友人が頼んだお餅メニューでお餅はいくつですか?
「さぁ、ちょっと。。。」
この花は何というのですか?
「さぁ~。。。。」
数を聞かれれば厨房へ確かめに行けばいいのにと思う。

土日のアルバイトなのか、これはいただけない。。。



お店の前には水芭蕉が咲いていた。
ロケーションと佇まいはすばらしい。



福島市荒井字横塚2-8
電話 024-593-5088 
11:00~20:00
水曜定休

          4月15日




『福島県』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 土湯温泉 サンスカイつちゆ ... | トップ | 加護坊山の桜 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ゆぅ)
2017-04-20 01:59:13
あら、それは、こちら米沢の伝統工芸品の笹野一刀彫の花のように見えます。
Unknown (おんせんたまご)
2017-04-20 20:54:03
ゆぅさん、笹野一刀彫ってお鷹ポッポというのですよね。
違うかしら?
とにかく細かい作業の緻密な造花でしたよ!
Unknown (ゆぅ)
2017-04-21 01:38:31
あら、お鷹ぽっぽをご存じでしたか~。
笹野一刀彫の中で代表的な物がお鷹ぽっぽだと思います。年末には干支の置物を作ってますよ。

この辺にも蕎麦屋さんがあるので、機会があれば是非どうぞ。
Unknown (おんせんたまご)
2017-04-21 19:52:26
ゆぅさん、知ってますよ~
米沢へ旅行した時に見ました。

この辺りのおそば屋さんは「なでら」に2、3回行ったことがあります。
そばがきが美味しかったです!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。