おんせんたまごの温泉日記

東北の温泉・山・お蕎麦を中心に、お気楽主婦の日常をつづったブログです。


冬の中尊寺と毛越寺

2016年12月13日 | 岩手県の温泉
昨日は客人と平泉へ。
前夜に降った雪でうっすら雪化粧の仙台市内。
仙台でこれだけなら岩手はもっと大雪のはず!
雪の中尊寺だ!!!と喜んでいたが大した雪ではなかった。

参道の入り口にすべり止めの縄が用意されていた。
必要としなかったが見てみた。





中尊寺の松は雪吊り。
流石に冬の観光客は少ない。
賑やかなチャイニーズの団体だけ目立つ。



雪景色が美しい境内。



金色堂は10月に拝観したばかりだからパス。
拝観料の800円が惜しいだけ・・・



若い2人が見に行ってる間は甘酒を飲んで休憩。
この、お土産屋さんの甘酒がとても美味しい!
300円也。



中尊寺から毛越寺に移動。
庭園の雪景色が楽しみだった。
美しい!!!





曲水の宴が行われる場所も寒々しい。



この後に行った厳美渓は立入禁止になっていた。
確かに岩と雪では危険極まりない。
郭公だんごのお店も冬季休業中。




東北の冬は静かでいいが閉まっているお店も多い。



『宮城県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 松島湾遊覧船の旅 | トップ | SENDAI 光のページェント »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

岩手県の温泉」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。