おんせんたまごの温泉日記

東北の温泉・山・お蕎麦を中心に、お気楽主婦の日常をつづったブログです。


月山志津温泉 仙台屋

2017年07月23日 | 山形県の温泉
月山登山の温泉はいつも麓の月山志津温泉。
山形の日帰り温泉パスポートに載っていた仙台屋さん。
日帰り入浴4時までと書いてある。
すでに3時40分、ダメモトで訪問。

「4時までとありますがいいですか?」
と、温泉パスポートを出しながら聞いてみた。
「山の帰りですか?大丈夫ですよ、ゆっくり入ってくださいね」
と、何とも感じの良い若い女性。
500円の入浴料が100円引きの400円。

玄関を入り右側突き当りが浴室となっている。
ここは2度目、前回も登山の帰りだ。

明るくきれいな脱衣室。
鍵付きの貴重品ボックスもある。
この季節は扇風機があるのは何よりだ。



洗面台には強力なドライヤーが2つ。



カランとシャワーのある洗い場は4ヶ所。
シャンプー類完備、メイク落としも置いてある。



5、6人サイスの浴槽はお湯の張替え中。
8割方溜まっているので何の支障もない。
44度くらいの熱くてシャキッとする無色透明の澄んだお湯。
一番風呂と言うわけだ。





登山の後はまず髪を洗いたい。
体を洗いたい。
そしてお湯の中で足をマッサージ。
これで疲れが軽減される。


お湯から上がると冷たいお水があるのでゴクゴク。


下山後の温泉が何よりの楽しみ。



ナトリウム - 塩化物泉






『山形県』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 月山に咲いていた花たち | トップ | 蔵王温泉 伊藤屋 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
志津温泉 (山形しみん)
2017-07-25 22:02:32
どうも「山の温泉=湯量豊富、白濁」と言った偏ったイメージを自分は持っているので、志津温泉、数件のお湯に入らせてもらいましたが、今ひとつ、な印象がぬぐえません。。

登山する方などはサッパリとした単純泉で且つこぎれいな宿が多いので、志津温泉はかえっていいのかもしれませんね☆

Unknown (おんせんたまご)
2017-07-28 11:56:26
山形しみんさん、山の温泉はそんなイメージを持ちますよね。
ここは湧出量も少なく循環ですが、下山後に汗を流すにはありがたい温泉です。

コメントを投稿

山形県の温泉」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。