おんせんたまごの温泉日記

東北の温泉・山・お蕎麦を中心に、お気楽主婦の日常をつづったブログです。


喜多方・おくやピーナッツ工場

2016年10月07日 | グルメ
喜多方ラーメンの後はピーナッツソフトクリームだと案内された。
ソフトクリームのお店かと思ったらお豆屋さんだった。
道路沿いのわかりやすい所に建ってる小さな店構え。



テーブルが2つあり長いイスに座布団が並んでいる。
すぐにあったかい「黒豆茶」がサービス。
ピーナッツソフトクリームのミニサイズを注文、280円也。
ショーケースにはお豆がいっぱい。



小さなテーブルはお豆の試食品が並ぶ。
どれもこれも美味しそうだ。
中でも塩ゆでしたピーナッツが珍しくて美味しい。



ソフトクリームはネットリ濃厚でピーナッツの味がする。


ソフトを食べながらお豆も試食。
次から次へとお客さん。


お豆が美味しいので結局3袋買ってしまった。



福島県喜多方市字天満前8930
電話 0241-23-7630
10:00~18:00
火曜定休






『福島県』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 喜多方・アスパラ村と恋人坂 | トップ | 磐梯吾妻スカイラインの紅葉 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
見つけられてしまいましたね。 (TOM)
2016-10-13 08:32:12
以前、会津若松の酒屋で見つけ、それ以来、すっかりとりこになっていた豆菓子です。個人的には昔懐かしい塩豆がベスト。塩ゆでピーナッツもおいしいですよね。このごろはネットで購入するのですが、いつか、注文品の中にセットものを選ぶほうが安い商品があったようで、伝票をみると総額が手書きで値引き修正してありました。さすが会津だなあ、とおもった次第です。
Unknown (おんせんたまご)
2016-10-13 20:08:13
TOMさん、会津に詳しい方に案内していただきました。
塩茹でのビーナッツ美味しいかど高くて買えませんでした。
試食はしましたよ〜

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。