おんせんたまごの温泉日記

東北の温泉・山・お蕎麦を中心に、お気楽主婦の日常をつづったブログです。


櫛引温泉 ゆ~Town

2018年01月17日 | 山形県の温泉
早朝5時出発、雪の山形撮影会での温泉は鶴岡市。 櫛引温泉ゆ~Townは平成3年に発掘されてという新しい温泉。 第三セクターの日帰り温泉のようだ。 雪国らしく長靴・ブーツを入れる靴棚。 券売機で入浴券購入430円なり。 今日は女性デーという事で割引券をいただく。 次回70円引きというが次回は無いので地元の方に差し上げた。 いっそ、今日の入浴料を70円引いてくれた方がいい。 女性デー . . . 本文を読む
コメント (2)

蔵王温泉 川原湯共同浴場

2017年11月29日 | 山形県の温泉
蔵王温泉の3つある共同浴場はどこも好きだが、特にここが気に入っている。 それは足下湧出のお湯だということに尽きる。 入浴料は200円、入口の箱に入れる。 この日も30分以上ず~っと独泉。 最近は誰もが入りやすい温度になっていた川原湯。 この日はめずらしくアチチだった。 たぶん、44~45度あるのではないだろうか。 何ともいえない独特の香りをクンクンしながら湯に浸かる。 加水量は昔 . . . 本文を読む
コメント

百目鬼温泉のお得な回数券

2017年11月28日 | 山形県の温泉
昨日、百目鬼温泉に着いたのは午後3時頃。 この時間は普段なら帰る時間だ。 駐車場の車の多さにもびっくりしたがお風呂も人がいっぱい。 洗い場はほとんど塞がっていて、こういうのは初めてだ。 浴室写真は9月の過去画像で。 内湯は人が多くて最初から露天に入る。 こちらもたえず4、5人が入浴中。 露天の温度は43℃くらいで熱めの適温。 相変わらずお湯は青みがかった透明湯で足まで見える。 お湯 . . . 本文を読む
コメント (2)

蔵王温泉 源七露天の湯

2017年11月27日 | 山形県の温泉
蔵王温泉への道路に雪は無いが路肩や日影には雪。 雪見露天が出来るのはどこかと考えてここにやって来た。 何年ぶりだろうか。 宮城の日帰り温泉本で50円引きの400円。 誰もいないので写真を撮らせてもらう。 広々とした脱衣室は明るくて綺麗。 浴室を入ってすぐ左側にシャワーブースがある。 3ヶ所がカーテンで仕切られている。 内湯には朝の光が差し込んで何ともいえない光景。 内湯は42、3℃ . . . 本文を読む
コメント

東根温泉 松乃湯

2017年11月23日 | 山形県の温泉
東根温泉でのお気に入りは旅館松乃湯。 温泉街の表通りには面していない小規模旅館。 いつも感じの良いご主人が応対。 入浴料は300円ととても安い。 男女別の内湯があるのみ。 きちんと清掃が行き届いた脱衣室はシンプルそのもの。 扇風機とドライヤー完備。 洗い場は3ヶ所。 シャンプー類完備で、カランの湯は温泉。 3人規模の深めの浴槽。 黒っぽく見えるがお湯は東根のウーロン茶色。 43℃く . . . 本文を読む
コメント (4)

羽根沢温泉 共同浴場

2017年11月20日 | 山形県の温泉
10年くらい前に一度だけ行った羽根沢温泉。 新庄から30分くらいの山間部、広い駐車場の後ろには3,4軒の旅館。 目的は川沿いの共同浴場。 地域の集会所も兼ねている建物だ。 無人の共同浴場で入口の料金箱に200円入れる。 お金を入れると電子音がする。 新庄から時々来るとおっしゃる女性と2人。 3、4人入れる広さの素朴な浴槽。 トロトロニュルニュルのお湯を褒めながら入浴。 やや青みがかった . . . 本文を読む
コメント (2)

百目鬼温泉

2017年10月21日 | 山形県の温泉
先週の土曜日、山形神室の帰りに寄った百目鬼温泉。 山はガスで何も見えなかったのに下に来たらこの青空。 土曜日だと言うのにお風呂は空いていた。 内湯は人がいたので画像なし。 43℃くらいの熱いお湯。 投入口のお湯を舐めてみると海水のようだ。 露天は私達3人だけの時間がけっこうあった。 足まで見える青みがかった透明のお湯。 ここ最近、ず~っと透明になったままだ。 百目鬼温泉独特の香りがする . . . 本文を読む
コメント (2)

百目鬼温泉

2017年09月09日 | 山形県の温泉
山形市郊外の田んぼの中に建つ日帰り温泉。 山形の温泉でも特に多く通う温泉である。 ここに到着したあたりから雨あしが強くなってきた。 そのせいか駐車場に車が少ない。 入浴料は350円なり。 受付に渡してお風呂に入る。 上がった人が3人、洋服を来ているところであった。 浴室には若い女性が1人だけ。 先に誰もいない露天風呂へ行く。 前回来たあたりからお湯の色が薄くなっている。 オープン当初は黄緑 . . . 本文を読む
コメント (6)

海老鶴温泉

2017年09月08日 | 山形県の温泉
山形県河北町の海老鶴温泉。 最上川の堤防下に建つ小さな温泉で2度めの訪問。 すぐ前に町営バスの停留所があった。 バスはこの温泉でUターンするそうだ。 11時に来て2時か4時に帰る人用のバスだ。          愛想の良い明るい女将さんが応対。 山形の日帰り温泉本で50円引き、200円で入湯。 源泉は2種類あるというお湯の説明を受けてイザ! B級チックな広い脱衣室。 洗面台にはドライヤー . . . 本文を読む
コメント

東根温泉 松乃湯

2017年09月07日 | 山形県の温泉
東根温泉はどこも好きだが、特に気に入ってるのが松乃湯。 10時ちょっと過ぎの時間、幸い私達夫婦だけだった。 穏やかな感じのいいご主人に入浴料を払う。 1人300円とお安い。 きちんと清掃が行き届いた脱衣室。 扇風機があるのはうれしい。 洗面台は1つ。 ドライヤー完備。 脱衣室からお風呂へはドアが2枚。 目に飛び込んでくるガラスと丸いお風呂。 お湯はカランからと浴槽側面の穴から投入され . . . 本文を読む
コメント

やまぶし温泉ゆぽか

2017年08月19日 | 山形県の温泉
鶴岡3日目の温泉は鶴岡郊外にある日帰り温泉。 広い駐車場に車がいっぱい。 こりゃ、お風呂もいっぱいだろうな~ 仕方がない、お盆シーズンの休日だもの。 とっても感じのいい受付のやや年配のお姉さん。 入浴料430円、温泉パスポートで50円引き。 ホールには野菜、果物やお土産が並んでいる。 その左側に進むと待ち合わせに便利な休憩所がある。 お風呂も混んでいた。 使いやすいカランとシャワーのある . . . 本文を読む
コメント (4)

なの花温泉田田

2017年08月16日 | 山形県の温泉
鶴岡市に隣接する三川町にある温泉。 広い駐車場に車はいっぱい。 海水浴帰りのお客のために玄関先に足を洗う水槽が用意されていた。 私達も海帰りなのでここで砂を落とす。 入浴料430円だが温泉パスポートで50円引き。 ここは2度目だが今回も感じのいい受付。 夏休みとあってか脱衣室もお風呂も人がいて写真はなし(HPから拝借) 脱衣室のロッカーは10円リターン式。 前回と違うお風呂だった。 5月に来 . . . 本文を読む
コメント

蔵王温泉 ろばた

2017年08月05日 | 山形県の温泉
蔵王温泉での昼食はろばたでジンギスカン。 ここのジンギスカンは久しぶりだ。 ジンギスカン定食1980円也。 ご飯のお代わり自由。 小鉢が3つ(ワラビ・イカそうめん・ゼンマイの炒め煮) ジンギスカンにはビール。 ノンアルコールで乾杯。 キリン一番搾りにノンアルコールがあるのを知らなかった。 これが美味しい!!! ジンギスカンは生ラム。 ジンギスカン大好き!!! 満足まんぞ . . . 本文を読む
コメント (2)

蔵王温泉 上湯共同浴場

2017年08月04日 | 山形県の温泉
蔵王温泉の3つある共同浴場で一番広い湯船を持つ上湯。 高湯通りの突き当り、おおみや旅館の前にある。 入浴料は200円、入口の料金箱に入れる。 トイレもあり。 誰も入ってない。 独泉だ、ラッキー!!! 脱衣室には棚と洗面台、イス1つ。 10人以上入れる広い浴槽に水色の透明湯がかけ流し。 カランなど一切ない昔ながらのスタイル。 湯船の底には温泉成分が固まって白くなっている。 43℃くらい . . . 本文を読む
コメント

ゆ~チェリー & JAのジェラート

2017年08月04日 | 山形県の温泉
鶴岡の帰りに寄ったのは寒河江SAに車を止めて歩いて行けるゆ~チェリー。 山形温泉パスポートで50円引き(大したことない)の300円。 脱衣室、内湯とも人が多く写真はなし。 唯一露天風呂だけ無人。 この露天のお湯も薄くなったと痛感する。 昔はやや白味がかった茶褐色のにごり湯だった。 今はうっすら笹濁りの半透明で42度くらい。 ショッパさは以前と変わらず。 昔撮った画像で内湯紹介。 手前の . . . 本文を読む
コメント